スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
gfc_fish_herb630

130: 1/2 2009/11/21(土) 08:22:34 0

DQ返しスレに誤爆してしまいましたので張り直します。

旦那がやってくれました。
文才無いので箇条書きで。

夕食時にトメが「嫁子の作る料理なんか豚の餌以下だわ」
というような発言をする。

旦那、いきなりウトメの膳を下げたかと思うと
ペット用食器に猫カリカリをざくざく入れて食卓に置き、
嫁子が聞いたこともない底冷えのするような低い声で「食え」と言う。

ウトぶち切れ、旦那を殴る。
トメは蒼白、わたしぽかーん。
スポンサーリンク

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
news_043

484: おーぷん@名無しさん 2014/04/29(火)19:26:43 ID:uRjP337TR

私の貯金を持ち逃げした婚約者。
お金が必要だったら言ってくれたら…!と泣き暮らしてると、
「やっぱりお前を忘れられなかった。すまない…お前にあわせる顔なんて無いのに…。」
とご帰還のお知らせ。
急速に冷める。
「アホかテメーあんなロクデナシさっさと忘れろ」
と言ってくれてた友人(女)に相談。
「やっぱロクデナシじゃねーかテメーアホだろ」
と相談前と大差ないお言葉を頂戴しつつ、復縁は無し(当たり前)、
貯金取り戻すにはどうするかと作戦を練る。
スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
091124accn002_480x

684: 名無しの心子知らず 2012/02/02(木) 14:29:18 ID:hgTxqnur
大した話じゃないし修羅場でもないけど解決済の話。

私と彼男が映画館で時間待ちで、お揃いのマリオのDSLLで対戦していた時の事。

推定130?位の女の子(言葉もしっかり話せるし多分小学2〜3年じゃないかな)が
マリオのDSLLを見て、「ママ〜あの赤いDSが良かった〜」とキチガイババアに話しかけてた。
そうしたら、キチガイババアがバッグの中からDSliteの水色を取り出して
私の耳をひっぱり交換を要求してきた。

耳が痛くて手が緩んだ隙に、女の子がDSLLひったくる。
彼男がDSLLを女の子からひったくり返す。
女の子が泣く。
キチガイババアは私の耳を引っ張り、無理やり立たされ蹴りを何発か入れられた。
家のヒナを泣かせやがって!って発狂してるんだけど、こっちは耳から血が出てるし
腹は蹴られるし。
スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
080413 kenkyushitsu1

211: おさかなくわえた名無しさん 2013/02/02(土) 11:45:23.73 ID:V4NCJ2hF

私は34歳で研究者。
今更変な男も寄ってこないだろうと粛々と研究生活に励んでいたのに、
資料を借りにたまたま立ち寄った機関の49歳独身男性につきまとわれたことがあった。

曰く、「君の顔相は僕の母が僕の結婚相手に理想としていたものであり、運命を感じた。
君も僕に出会うために独身だったに違いない。君も僕に運命を感じたろう?」


しばらく付き纏われましたが、恐怖とはあの感覚を言うんですね。
すぐさま教授を通して機関に警告を入れて貰いました。
顔相って何だよ…
スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
001

650: 名無しさん@HOME 2013/02/28 09:03:28

ちょっと吐き出し

3年前に浮気相手と結婚するからと、突然離婚届を残して
預金全額と車と家の権利書持って行方をくらました元嫁
先日電話してきて

・3年の猶予をやったが1円も慰謝料を払わないとは何事だ
 誠意がない
・家を売却して慰謝料代わりにするから立ち退け
 不動産屋には売却を了承しろ
・義父が亡くなって遺産を相続したそうだが
 元妻である私は当然半分貰う権利があるから速やかに払え
・浮気相手との子供が今度幼稚園に入る、お前も私と縁があったのだから
 父親の喜びを感じさせてやる、祝い金と入園費用等負担しろ
・自動車の名義がお前のままなので売れない、すぐに私に名義を書き換えろ

以上の内容を「非通知」の電話でかけてきたので、
途中からではあるが録音して警察に提出

自宅は実家から結婚前に生前贈与されたもので夫婦で建てたものじゃないし
権利書を勝手に持ちだしたんで「窃盗」として届けてた

自分の勝手で出て行っておいて、金に困ったら思い出したかのようにタカリに来る
そもそも相手が有責なので私に払う義理は一切無く、
むしろ最低限貯金の半額と権利書は返してもらうのが筋

振り込まなきゃまた文句行ってくるだろうと放置してる今の心理が修羅場
スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
20070429222134

176: 彼氏いない歴774年 2011/02/25(金) 19:58:25.06 ID:it8ot61E

小学生の時に私をいじめていた奴が今現在
私が働いている会社の新人清掃員としてやってきた

どうやら向こうも私に気付いたらしくやたら馴れ馴れしく
「あ~!○○さんうちの事覚えとる~?小学校一緒やった●●よ~」
と気持ち悪いぶりっこの声で話掛けてきて苛っとしたので気付かない振りして無視した
そしたら
「あんた何無視しとるん調子に乗らんでよ!うちを誰だと思ってんの○○のくせに!」
って若干キレ気味に言ってきたので
「△△さーん(←ベテランの清掃のおばちゃん)なんかこの新しい人、全然掃除しないよ」
と言っておばちゃんに報告

おばちゃんの前でいじめ女に
「誰かと勘違いしてるみたいだけど私はあなたの事を知らないし、
仕事中に馴れ馴れしくため口で話掛けるのやめて下さいね。一応私、あなたの上司なんですから」
と言ってやったらおばちゃんにこってり絞られていた


1年経ってもろくに清掃が出来ずに後輩にも
「あの人本当に容量悪いよねー、いつも怒られてるし一緒に仕事(清掃)したくない…」
と馬鹿にされる始末

ざまあww

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
p1040427

50: 名無しの心子知らず 2012/03/20(火) 19:01:03.58 ID:AuDmlfeP

日曜、海鮮を食べに行ったら、いい水カニが入ってきたと教えて貰ったので、
1パイ頂いていたら隣りの子連れママに声を掛けられた

「うわ~そのカニすっごい大きくて美味しそうですね」
「そうですね~美味しいですよ~」
「2人でその量ってすごい多くていいですよね~」
「そうですね~お腹いっぱいになって幸せですね~」
「いいですね~でも高そうだし子どもいるし~
  美味しそうだね~食べてみたいね~(子どもに話しかける)」
「これ、2000円ですよ!こんな機会ないですよ!!」
「いや、ていうか、、一口だけ食べてみたくて」
「いや、一口とか勿体無いですって!是非食べるべきですよ!!
  みてください、このツヤ!プリプリで甘くて最高ですから、」
と、目の前にカニを見せつけて熱く美味しさを語ったら、黙って帰って行った

しかし、このやり取りを夫はカニに夢中で全く気付いていなかった
スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
128727460870016110754_IMG_0941

263: 名無しさん@HOME 2005/09/05(月) 10:50:47

精神的修羅場体験をば・・・。長文スマソ。

バツイチの20歳年上のオッサンと内縁関係だったわけですが・・・。私もバツイチで子連れでした。
まぁ、年齢差はあるけれどそれなりに幸せでした。

旦那には別れた嫁との間に三人の子がいて、三人とも前妻が引き取っておりました。
長女20歳、長男18歳、次男12歳くらいだったと思います。
入籍しなかったのは、この三人の子供達に対する遠慮?みたいなものがあって
お互いの子供達が成人してからでも、のんびりと・・・などと思っておりました。
お正月や、義父の誕生日等のイベント時には旦那の実家に子供たちは出入りするのですが
離婚したとて、父、祖父母なのは変わりないのでどんどんおいで~などと思っておりました。

ところが、いざフタを開けるとどうもこの子供達。様子が変。
年が年なので長男とは一回も会った事が無いのですが、まだまだ幼いはずの次男。
うちの弟と同い年なのですが、一言で言うと「かわいくない」。

私に愛想を振りまけとは言いませんが、血縁関係のある旦那の兄弟や祖父母にも
ろくに挨拶もしないDQN臭漂う少年・・・。当時は携帯がまだまだ普及しておらず
ポケベル時代ですが、ピロピロとベルが鳴っちゃ近所の公衆電話直行みたいな子でした。

そして、一番気になったのが祖父母や別れた父に会いに来る!と言う感じじゃなく
小遣いもらえるから、嫌々来てやった的な空気でした。

そんなある日。押入れの中から生命保険の証書を発見。
何気なく見てみると、受取人はお子達三人や長男では無く、次男なのです。
そして、旦那一族のファミリーとなって二年後くらいでしょうか?
それまで顔を出さなかった長女と会う事となりました。

どうも、私がファミリーになった当時は妊娠、出産だったらしく顔を出さなかった模様。
おめでたい私は、長女と年もそう離れてないし、子育ての話などしながら
仲良くしていきたいなぁなどと思っておりました。
この長女と顔を合わすまでは、極普通に幸せだったのですが、これ以降風向きが
変わって来ました。


スポンサーリンク

このページのトップヘ