• このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
iphone_cap_imap_02

373: ◆HvefQG6IpCQR 2013/06/29(土) 02:33:37.46 O

ロミオか微妙なラインだけど投下する

私が学生の頃に付き合ってたA
別れた原因はAの二股

で、現在二十三なんだけど、今だに新しい彼氏も作らず仕事人間やってる
ソイツを引きずってるワケじゃなく、ただ今ついてる仕事が自分のやりたかった仕事で、
恋愛やる暇あるなら仕事したい!って状態なだけ
そしたら私が独り身なのをどこからか聞き付けたAがメールを寄越して来た

「お前今だに独り身なんだって?俺の事引きずってるのか
そりゃそうだよな、お前は俺の事大好きだったからな
勢いでフって後悔してんだろ?Bが可愛かったから嫉妬したんだろ?
いいぜ、水に流そう Bと一緒に愛してやるよ
あの時俺を叩いたのも、私子のくせに俺に意見して来たのも、全部許してやるよ」

こんな感じのメールが来てたが、
私がこのメールに気付いたのは受信してから一日以上経過した今さっき

Bは二股相手、叩いたってのは多分別れ話の時、意見は
「二股なんて最低!」って言った事かと
これ、ほっといたら美味しくできあがりますかね?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
hanabirestaurant

441: 名無しの心子知らず 2010/09/01(水) 08:37:39 ID:faWrsTM4

昨日、ご近所のファミレスで中学生息子とランチしてたら
顔見知り程度の娘の保育園が同じママWが絡んできた。

最初は通りすがりかと思ったら、ファミレスに入る姿が見えたので
慌てて追いかけてきたんだと。

で、ご多分にもれず「あれもこれもクレクレ」されたわ。
彼女が言うには

・保育園は母親が働いていないと入れないのに(私)さんは専業主婦だ
 →福祉課に言われたくなかったらランチ奢れ
・中学生は明日から学校なのにファミレスなんて宿題全部できたのね
 →宿題自分の息子に写させてクレクレ、感想文?や作文?はそのままクレクレ
・平日昼からファミレスなんて贅沢!→だから?自分にもお昼奢ってクレクレ
・隣接するスーパーで買い物なんてモッタイナイ →買って来た食品こっちに寄越せ!


もうどこから突っ込んだらいいのか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
EPSN4753

265: 名無しの心子知らず 2011/06/08(水) 23:46:00.42 ID:msWlZdmi

保育園の父母会役員をしてる。
園児一人につき一年で1000円ずつ徴収して運営してるんだけど、
そんなに園児数も多くないので全員分合わせてもたいした金額にはならない。

そんななかで、人形劇やマジックショーの方へのお礼、
子供たちへのクリスマスプレゼント、運動会頑張ったごほうび…
なんとかやりくりして運営してる。
本当にキツキツ。毎年数十円単位でしか残らない。

ここからが本題。
園児の父親が不慮の事故で亡くなった。
父母会始まって以来、初めての出来事。
会則に従って慶弔費一万円を家族に贈りました。

毎年数十円単位でしか残らない計算でやってたので、
不謹慎ながらも会計の私はこれからの運営について少々心配してました。

それから少し経ち、なんとかやりくりしつつ今年度最後の保育園での行事。
毎年父母会から頑張ったごほうびとしてノートや鉛筆の詰め合わせなんかを出していましたが、
どう頑張っても無理。

他の役員と相談した結果、
一人が趣味で陶芸用のガス釜を持ってると言ってくれ(粘土まで用意してくれました)
彼女の指導で、役員全員力を合わせて、小さなクマの箸置きを作ることに。
役員ママのほとんどが仕事を持ってる中、頑張って出来たクマはそれぞれ違う顔をしてたけど
なかなか可愛らしい出来でした。

当日、子供たちの反応も上々。
全部違う顔なのが逆に良かったのか、真剣に選ぶ子、あとで友達同士トレードする子、
お人形遊びのようにする子…。
そういえば、うちの子も小さい小物大好きだもんな。頑張って良かったなぁ。
なんて感動してました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
img_1

356: 名無しの心子知らず 2011/06/10(金) 23:20:08.42 ID:RAOxJOIO

車と言えば弟の話なんだけど、友達と車に乗ってる時に
前をフラフラトロトロと走るおばちゃんバイクがいたらしい。

「危ないなー」とこちらも徐行運転してたんだけど、急にポテッと倒れるように転んだそうだ
慌てて2人で「大丈夫ですか?!」と車降りてかけつけたら、オバチャンは突然
「イヤー!助けて!この子らにはねられた!つかまえてー!」と金切声で叫びだした
唖然としていたら、叫び声で人が集まってきて、救急車に乗せられていくオバチャン
警察にも事情聴取されたけど、こっちはぶつかってないし、車見てすぐにわかってくれたそうだ。

一応病院に警察と一緒に行ったら、かすり傷だったオバチャンが
「イヤー!なんでこんな殺人者連れてくるの!やめて!」と叫び暴れ放題

警察も苦笑しながら
「あのね、この人たちぶつかってないの」
「でもぶつかられたのよ!はねとばされたのよ!」
「でも車にもバイクにもぶつかった形跡無いよ」
「そんなはずない!」
の押し問答で、ものすごい疲れたと帰ってきました。

すぐにオバチャンの旦那さんと中学生ぐらいの娘さんが来て、ものすごく謝られたそう。

ちなみにフラフラしてたのは、バイク乗ってる足の間にトイレットペーパーを3つか4つ置いてて
足の置き場が無かったらしい。でも娘さんが言うには、乗せてなくても普段からフラフラしてるから
危ないと注意していたそうです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
yuo_arrows07_01

147: 愛と死の名無しさん 2011/01/07 02:32:53
家庭板と迷ったんだけど、こちらに

私は去年春に結婚しました。
相手は同じスポーツ観戦を通して知り合った人で、
お互い趣味第一だったんで、結婚式はあげず。
そのかわり海外遠征に行くことにしました。

ある夜、連日試合観戦を楽しみ、幸せな気持ちで眠りについた夫の携帯が鳴り出しました
日本時間だと正午ごろです
親戚から、「今どこにいるんだ!?結婚式はじまるぞ!」な内容でした

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
netscape49

300: ◆xJiaOfbhAM 2012/07/19 11:29:02

3年間付き合って、最後の半年は遠距離の末向こうの浮気で別れた元カレから。


件名:迎えに行くよ

本文:久しぶり。
ひまわりが裂くたびに君を思い出すよ。
明るくて、僕の心配をいつもしてくれて、僕に尽くしてくれて…。
君の美しく真っ白な肌、とてもおいしかった君の(以下ピーなシモ羅列なので省略)

ところで、子どもが産まれたんだね。よくやったね。
かわいいだろうね…僕と君の個だから絶対に。
でも君より僕に似ていたほうが将来困らないかな、なんつっつな(笑)
やっと一緒に暮らせるよ。よく今まで偽王子(夫)と我慢してくれたね。

偽王子には悪いけど、本当の君の王子が明日迎えに行くよと伝えて。
君は僕が買ってあげたあの服を着て、腕を広げて待っていて。
ひまわりの君へ。



…誤字そのまま、これが方言丸出しで昨日来ました。

5年前に別れて半年前に赤が産まれたのに、
どーやったらおまえの子になるんだよw私は3年前に結婚したんだよw

服はおまえが買ってやるよとか言ったくせにレジ行ったら逃げたから、
結局私が自分で買ったのに脳内変換すんなよぉぉw

そして実家付近に時々現れるらしい…弟が前に見かけて
「何やってんの」って声かけたら逃げてったらしいけど。きも。

301: 名無しさん@HOME 2012/07/19 11:47:50
>ひまわりが裂く
リアルに麦茶吹いたw

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
p1


168: 名無しの心子知らず 2012/09/24(月) 22:49:03.71 ID:X0QZd2n3

キチ要素薄いけど、ママ友のおつむの状態が芳しくないと気付いた。

Aの車と運転でBとCと私で出かけた。
Aがそれぞれの家を回って拾ってくれたんだけど、
私→C→Bの順番で拾ってもらい車に乗り込んだ。

Aの車は2ドアのコンパクトカーで助手席側だけが電動スライドドア、
行きは私が運転席後ろ、Cが助手席後ろ、Bが助手席という配置。
帰りもルートの関係上、乗った順番で降りる事になったので、
最初に降りる私が助手席に座ろうとしてBとCが後部席に入るのを待っていたら、
一番最後に降りる予定のBが助手席に座ると言って聞かない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
madori-2f-990926


391: 名無しさん@HOME 2013/04/25(木) 23:36:34.92 0

どこに書こうか迷ったけどここで。

あぶく銭入って、嫁と二人で住むための家の建築に着手。
嫁と嫁母、俺、俺母で会議の上、嫁と俺と俺母同居。
嫁母はもうちょっと弱ったら合流って話になった。

そんなとき、絶縁している姉が、俺母通じて設計士に接触、家主の俺の許可は得たから、と
2階部分の部屋をすべて設計し直させて姉仕様にさせていた。
母が「自分の家」だと言ったかららしい。

「娘のあたしも権利ある、むしろお前邪魔出ていけ」と現住居の玄関先で言われ俺切れる。
思わずあげかけた手を嫁に捕まれた。

「泥棒に噛みつけますか? それなら庭に小屋でも作りますからご自由に」
「番犬代わりに走り回っていいですよ? ただ、家は汚れるから上げません」
「だけど躾はしっかりさせていただきますよ?」等々、あくまでも人間でもない存在として
おいてやろう的上から目線で淡々と告げる嫁。

「あたしを誰だと」と言いかける姉を遮って嫁
「金持ってないやつに用はない。1000万でも払ってから物を言え! 
権利書のどこにもお前の名は無い!」
鼻の先で金属ドアガチャン。多分顔面ぶつけてるな、姉。

そのあと、俺母滾々と説教したのち、
「誰が家主か判らないような脳の持ち主は要りません。出て行って下さい」で
俺母マンスリーへポイ。設計士には事情を説明し、チェンジ。
気に入っていた土地だが、完成後即売却。
新しい土地と家で、嫁母と3人暮らししています。

今なら笑えるけど、当時一番の修羅場。

このページのトップヘ