スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

827: 名無しさん@おーぷん 2014/08/30(土)23:59:55 ID:FXydZuvd8
結婚三年目のときに俺の職場の女がふざけて嫁に俺との浮気(大嘘)を吹聴しやがった。
嫁と見合いするまで清らかな体を守り続けたハゲデブが浮気なんてしようとしても出来るはずがない。


スポンサーリンク

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

427: 恋人は名無しさん 2006/09/22(金) 19:57:52
私の経験した修羅場を。

私M高3
彼氏J大2
兄D大2
浮気相手E♀大2(多分)
Eの友人S♀

私には二つ年上の兄がいます。高1の時に兄の親友のJに出会い付き合うことになりました。
Jは初めての彼氏でしたが、順調に付き合いは続き、私が高3になった時に修羅場が起きました。



スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

466: おさかなくわえた名無しさん 2013/05/02(木) 01:17:29.94 ID:Bd4YgNuH
30年以上前の働くお母さんはまだ少なかった時代
母は同居祖母との折り合いが悪いこともあって働きに出ていた
母親っ子だったので寂しかったし祖母は怖かったが母のためと我慢していた
私が小学校五年くらいのとき、ダミ声の知らない女の人から電話がかかってきた

「あなた○○さん(母)の娘さん?」
「はい」
「あなたのお母さん、浮気してるわよ」

とだけ言われてガチャ切り
ショックで頭の中が真っ白になった
不安で眠れない日が続いて食事も喉を通らなかった
胸がつぶれるような思いだった
友達から「お母さんキレイだね」と羨ましがられることも多かっただけに
一時期は疑心暗鬼になったが
母は本当に真面目な人間だったし
私のために寄り道もせずいつも同じ時刻に帰ってくることを知っていたので
母を信じて電話の事は誰にも話さなかった

続きます



スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

875: 名無しさん@おーぷん 2015/08/24(月)20:42:36 ID:???
夫婦での話し合いをすっとばして、浮気や離婚に走る人ってなんなんだろ。
うちの夫、離婚ってなって初めて本音をぶちまけてきた。

確かに私も夫に対して鈍感だったし、
思いやりも足りなかったかもしれない。
夫のえ っ ちしたいという気持ちにも鈍感だったと思う。
でも、真剣に話してくれればきちんと話は聞いたよ。
夫のしてほしいことは全力でやったと思う。
もう愛情はなくても、小さい子供がいるのに離婚はできないし、
家族を守るためなら身をなげうってでも頑張るつもりもあった。


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

496: 名無しの心子知らず 2008/09/12(金) 16:41:33 ID:HudXAv6z
ドラッグストアで商品を見ていたら隣に居た女の人が
思いっきりバッグにトリートメントを突っ込んでた。
そしてさて、と思って移動しようとしたその時に私に気がついたらしく
(隣に居るのに全く気付かなかったみたい)
目を見開いてしばし見つめ合ってしまった。
私もどうしようかとアセってしまって声に出さず口だけで
「(ど ろ ぼ う ?)」と言うと
向こうも声に出さず「(ち が う)」と。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

555: 名無しさん@HOME 2009/11/06(金) 09:34:17
仕事行く前にちょっとカキコ。

小梅男梅石女息子は騙された系の攻撃。
毎日のように家に来るか電話で家事にいちゃもん。
仕事中に勝手に家に入っていろいろ捨てたり、いらないものを置いて行く。
浮気するから派手な服は着るな、化粧はするなと言う。
仕事やめろ連呼。



スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

823: 名無しさん@HOME 2011/05/04(水) 21:41:15.86
デスメタルじゃないが、毒蝮三太夫の「うるせえババア!」と「くたばりぞこないが!」が
とにかく延々と流れるようにしてやったことはある。
キョエエェェーッ!!みたいな奇声を上げてなぐりかかってきたので
パスタを茹でていた鍋にナンチャッテipodを放り込んでやった。
ipodの中には、入手方法は不明だが、トメ憧れの韓国スターの肉声(トメ談)が入っていた。

私のThe Damnedの輸入廃盤CDを、鳥避けにベランダに吊るした仕返し。

グラグラと煮え立った鍋に放り込んだ後はトメは呆然。


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

383: 1/2 2010/01/05(火) 10:17:16
小梨夫婦、ウト鬼籍。
年末、毎年恒例の義実家訪問(奴隷待遇)を理由を伝えて旦那に拒否。
しかし頭の悪い旦那は「夫婦でいかないとおかしいから」とどうしても連れて行きたい様子。
「何があっても知らないよ」と宣言していくことにした。

9時ころ、義実家に到着。
私:一応大人の対応として挨拶する
クソトメ:雑巾を投げ付け「さっさと掃除しろ!!」
私:こたつで自分の家族とWiiを楽しむコトメ(本気で頭の回らない子)に
「自分の実家でしょ?お前がやれよ」と雑巾を手渡す。
クソトメ:クソトメ語でわめく
私:「じゃぁ、私もやるからお前たちもやれ」とWiiのケーブル類を引っこ抜き、コトメ家族も掃除に参加させる
(旦那はうろうろオタオタ)
全員で(クソトメはわめくのみで枠立たず)大掃除なので13時にはすべて終わる。

昼。いつものように私のご飯がない。
うろたえるクソトメ以外のバカども。
手土産のロールケーキを丸ごと1本と同じく日本酒をラッパでいただく。
(残った日本酒は流しへ)


スポンサーリンク

このページのトップヘ