• このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
noda2

452: 名無しの心子知らず 2007/09/05(水) 15:11:57 ID:496pQLdA
この前回転すしに行ったら、ネタの乗っていないおすし(ゴハン)がいくつも流れてきた
「????」他のお客さんも「なんじゃ?これ」と声をあげてビックリ!
私と旦那と義母が注文したお寿司(本マグロ、貝柱、さんま)マグロが乗ってない
温厚な旦那でさえ激怒・・・

そのときレーンを挟んだお向かいの「フシギちゃん」ファミリー(ママ30代前半、子供幼稚園オス、赤子たぶんメス)
子供が手でネタだけとって食べていた・・・

お皿ごととるとお金かかるしね・・・って当たり前だろうが!



  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
2


760: 1 2007/06/17(日) 14:36:26 ID:qJ+1LUwP
友人と東京に遊びに行った時、「欲しい物があるから秋葉原に行きたい」と
突然言い出し、アキバのとあるお店に行った。

自分は興味がなかったので近くの喫茶店で待ってたんだけど、いくら待っても
来ないので、そのお店に行くと(友人は携帯持ってない)店の中でガタイの
いい店員と激しく言い合いしている友人の姿。

余りに険悪な空気で入り込めそうにないので近くにいた店員に「彼女の友人
なんですけど何があったんですか?」と聞いてみた。

売値が約7万円の商品を「2万円(送料込)に負けろ」と友人が言い店員に「無理」
と断られたらしい。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
9297-092

951: おさかなくわえた名無しさん 2007/06/25(月) 14:26:33 ID:iEWlcDXx
何かのお礼にお菓子を友人に送ったら
「ああ…ん、まあ頑張って食べるよー」という返事。
どうも好きなお菓子じゃなかったみたい。
「人にあげたら喜んで食べてたよー」とまで。

好きじゃないものをリサーチなしに送っちゃったこっちも確かに悪かったけど
あからさまに「私は嫌いなんだけどね」と言外に滲ませてて異様に腹が立った。

元から好き嫌いが激しい人だったけど、もう何もやらん。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
request

964: 彼氏いない歴774年 2011/09/15(木) 23:06:14.51 ID:IvYwkdlZ

大したことじゃないけど一人暮らしの自宅マンションの隣の部屋がメンヘラ基地害。 
 
中年親父なんだけどラジオやテレビようつべかなんかの音がうるさいなー
という時もあれば静かな時がある。 

静かになるとこちらの物音一つを聞き逃すかと壁に耳を当ててるか?と疑うくらい 
こちらが動くたびになにかしら変な故意的な音アピールをしてくる。
テーブルにコップを置く→ゴウンゴウン(コンクリ壁に何か当たるような音)
コンビニ袋などガサガサ漁る→ゴウンゴウン
握力を鍛えるやつをキュッキュッする→ゴウンゴウン 
ケータイの充電器を差し込む→コンセント付近から向こうからも何かを差し込む音がする

ゴウンゴウンじゃなくてベランダの戸を開けては
バッチーン!!と閉めたりタンス?の引き戸をバンバンやるようなバージョンもあり。
気のせいでしょ?と思われるでしょうが
私が微動だにしないときは絶対に聞こえない。(1時間2時間とか)

動きだすと途端にゴウンゴウンだのバ-ンだの…気持ち悪い。 
無職じゃなくて会社休んでるみたいでずーっと家にいるみたい。(ベランダでデカイ声で電話で離してた) 
ドアバンがすごいから出かけたらすぐわかるのにまともに出かけてる気配がまったくない。 
騒音主&室内ストーカーを繰り返すキチガイ住人に出会うとは他人事だと思ってたよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
20071224223837



625: 本当にあった怖い名無し 2012/12/06(木) 14:51:34.61 ID:1CR7WVoa0

プチDQN返し話でも。

高校生の時に、帰る方向が同じってことで
そこそこ微妙に仲良くしていたA。

Aはなかなか自分勝手で独自理論で人を振り回す傾向にあり
面倒臭い子だと皆から微妙に距離置かれていて
私も、何で話たりしてんの?と他の友達に不思議がられてた。
でも違うクラスだったし、帰宅時もあまり一緒にはならない事もあったし
何より押しに弱いタイプだったので、付き合いを続けてた。

ある日Aから、外国にいる文通相手宛の手紙を
出しといてとお願いされた。

私の自宅近辺に郵便局があったからなんだけど
Aも帰宅途中そこ通るじゃねーかと思いつつ
いいよと預かって鞄に入れた…ていうか押し付けられたに近いが。
 
しかし、元来忘れっぽい為その手紙の存在をすっっかり忘れてしまった。
普段開けない鞄のポケットに入れてたもんだから
翌日の準備をしてる時も全く気付かず。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
riepon5_02

232: 名無しさん@HOME 2011/08/31(水) 21:14:12.76 0

母が体験した修羅場。今から約50年前のことです。

母は当時小学生。母の実家は、大きな商家で住込みの弟子が常時15人以上はいた。
母を含め経営者一家は3階だての3階、弟子は2階、トイレや風呂などは一階。
そんな感じで住んでいたそうだ。

ある夜、小学生だった母が夜中に尿意を覚えてトイレにいこうと、1
階までいくと血だらけのみたことない女性が倒れていた。
びっくりして叫ぼうとすると、後ろから手で口を塞がれて意識を失った。

ここで一端、母の記憶は途切れます。次に気付くと病院のベッドで目を覚ました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
img_0391_2

959: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/17(火) 03:39:34.75 ID:I3wMPXCk

人居ないようですし書き逃げます。

数日前、いつもの通院の帰りに本屋でも寄ってから帰ろうとか思って
街中をふらふらしてたら、男の人2人組に声をかけられました。

最初は右後方から声がして、自分に話しかけてるとは思わなかったのでスルーしたら、
「ねーシカトしないでよーw」と前に回り込まれた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
手芸部イベント用

660: 恋人は名無しさん 2010/11/20(土) 19:57:28 ID:SV/KQW7V0

カノ子(俺の当時の彼女)は手芸が趣味だった。

付き合ってる当時セーターや帽子も何度か編んでもらったし
よく手作りの髪留めやブローチ(花みたいな豪華なやつ)を作って
友人の結婚式に出席してたりした。
俺は詳しくないけど上手なレベルだったと思う。

一年半くらい付き合って、親にも紹介したんだけど
その頃からなんかカノ子の様子がおかしくなってきた。
それまではお互い結婚を視野に入れての付き合いって感じだったのに
カノ子が及び腰になってきた。

まず俺んちに来たがらなくなった。
お互い実家住まいだったから自宅デートも多かったんだが
なんやかや理由をつけてうちには寄らないようになった。

このページのトップヘ