• このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
BOk9ytpCYAArBgk

5: 名無しさん@HOME 2013/08/06(火) 22:07:48.00 0

話題が流行りネタ過ぎて釣りだと思われるかもしれないだろうけど実話です。

うちの父は高校時代いじめにあっていたようでそれが結構なトラウマになっている。
どれくらいトラウマになっているかというと俺が小学校時代いじめにあった時
その話を聞いてブチ切れ相手の家に怒鳴りこみに行き何をどうやったのか
俺をいじめた奴がその後不登校になったほどいじめに関しては強いトラウマがある。

問題は父を虐めた相手で父より遥かにレベルの高い大学に行きその時も散々pgrされたらしいのだが
父の就職時は第二次石油ショックの頃で就職氷河期だった事
大学受験で失敗したのでせめて就職では…と思った事
この2点で頑張ったらしく父は地方上級試験に合格した。

ただ合格後に合格者が一堂に集められた場に行くとなんとその高校時代の
いじめっ子がその場にいたらしい。そしてそのいじめっ子に
「お前でも受かるとか公務員さすが給料安いだけにレベル低いわー。
まあ俺は最初から冷やかしのつもりだったけどね。もう都銀から内定貰ってるし。
まあお前なんかと違って俺は給料貰って楽しく生きてくから一生地方で這いずり回ってろよw。」
と言われたらしい。バブル前だったので今よりずっと金融機関の地位が高かったらしい。
父はその時本気で自殺も考えたらしいが何とか一念発起して公務員になって働き始めた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
illust4031thumb

788: 名無しさん@HOME 2013/09/02(月) 22:16:00.48 0
解決もしていないし、結末も何ももう分からない昔の話。特定怖いのでフェイク入れてる。 

数年前、子どもを近所の保育園に預けてた。 
通ってしばらくして、娘が私や夫の言うことに、逆らうようになった。 
「好き嫌いせず食べなさい」「食べない!」みたいなしょうもないもの 
だったから、完全にイヤイヤ期かと思ってた。 
2か月ぐらいして、それが保育園の先生がやらせてることが分かった。 
「大人を困らせる子=いい子」って教えて、子どもたちが親を困らせたら 
ほめて、シールとかあげてたらしい。 
その後も「子どもは自然の子。欲にまみれた親はそのうち捨てて、将来は自然に帰る」 
みたいな価値観を教え込んでいたことが分かった。 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
a049_6

215: ◆wTy57nmiOA 2007/07/20(金) 00:29:47 ID:gbeftQLf0


仕事はバス通勤なんですが、帰りのバスの時にいつも一緒の人がいる。 
その人の特徴: 
男 
ぽっちゃり 
メガネ 
ビニール袋持ってる 
リュック背負ってる 

一番最初に見た時に何だか様子が変だ、とは思った。 
一番気になったのはビニール袋。 
何も入ってないようにぺしゃんこ。 
でも必死で持ってる。 

バスの一番後ろの席で一緒になってしまった。 
っていっても離れてるから関わりはないのだけど、何かニヤニヤしながら前の椅子をこねてる(?) 
何やってるんだろう、と思ってチラ見したら… 
前の席の背もたれにガムをくっつけて遊んでいるではありませんか。 
しかも「どぅっどぅ~♪」とリズミカルに。 
ガムを伸ばして戻して伸ばして戻してを繰り返す。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
illust2020

806: 1 2013/09/02(月) 23:37:04.21 0
流れを読まず、規制とけた記念に晒してみる。長文ですが良かったらお付き合いください。 

夜中の2時に知らない番号から留守電が入っていて、 
何の気まぐれか折り返してみたら、当時私が親しくしていた男性の、 
内縁の妻さんだったことが今までの人生最大の修羅場。 

自分と男性(以下男)が知り合った時は、二人とも30手前で会社の同僚の関係でした。 
基本自分は男運が悪く、おまけに友人が不倫してて泥沼ったの見てたので、 
「そういえば男さん、彼女とか居ないんですか?」とまずは慎重にフラグ立てたところ 
「居ないよ。ところで今日帰り予定ある?」と絵に書いたような返事がかえってきたので、 
ならば良しとデートっぽい事をする仲に。 
途中男の方が転職していったのだけれど、縁が切れるでもなく 
むしろメールは頻繁になるし、職場内でもなくなったから気を使う必要ないし 
そろそろ正式にお付き合いかなー、あれ、でも進展ないなあ、 
またなんか訳あり物件選んじゃったかな? と思っていた矢先に 
問題のお電話でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
14794296

671: 恋人は名無しさん 2007/07/24(火) 13:04:30 ID:zNWHVMVC0
成仏祈願で投下させてください。 
私・・・・26歳 会社員 
彼・・・・29歳 会社員(私とは別の会社です) 
A子・・・27歳 彼の会社の後輩 

付き合って2年。お互いそろそろ結婚をということで、 
お互いの両親に挨拶も済ませ、幸せな同棲生活を始めた。 
半年経った頃から、私の仕事も忙しくなり深夜に及ぶこともあった。 
でも彼は夕飯を作って待っていてくれたりして協力的だった。 

その頃から、携帯をトイレに持って行ったり、 
私が着ないようなアパレルの紙袋が机の上に置いてあったりし始める。 

不審に思った私は、いけない事とは思いつつ、 
寝ている隙をみてトイレにもって行き、息を潜めて彼の携帯を見る。 
するとそこにはA子という女性との熱いメールがあった。 

”あの時、一緒に見た星空は忘れないです。” 
”手紙 ありがとう。うれしかった。私も大好き!” 
”チュウマーク、ばれないようにちゃんと消してね!笑” 

それを見た私は、あまりのショックで涙も出ず 
そのままへたり込んでしまった。 

その夜は一睡もできなかった・・・ 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
131121katase

948: 名無しさん@HOME 2013/09/04(水) 04:29:17.43 O
流れを無視して私の数年前の修羅場。 

当日二十歳そこそこで病院に就職し、同い年の大学生の彼氏ができた。 
お互い初彼氏彼女で交際は順調、卒業と供に彼氏は就職のため他県の実家に戻り遠距離恋愛へ。 
月1くらいのペースでお互いの中間地点での逢瀬を五年くらい続けていた。 
そんな中彼氏の転勤で独り暮らしが始まり、結婚を意識するようになっていた。 
その頃自分の居た病棟は精神科で、不思議な患者さんとの関わりに疲れてきたのもあって、彼氏と将来の話をよくしてた。 
ある日夜勤中に彼氏から珍しく電話したいとメールが入っていたので休憩中に電話してみると、いきなり別れ話になった。 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
tumblr_mz767zP74x1rqacixo1_400


910: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/11(月) 23:53:11.68 ID:Gn8ynrYl
幼稚園位の頃、「よく食べるから」という理由で幼なじみの家に預けられた
幼なじみ母は料理上手だけど幼なじみは全く食べない→幼なじみ母悩んでうちの母に相談→うちの娘貸すわ→私、完食→幼なじみ母自信取り戻す

それからも幼なじみ母が料理で自信なくす度にレンタルされ
アホみたいに食べる私に「女に負けてたまるか」と対抗意識燃やした幼なじみもつられて食べるように

↑の事件から20年以上経った最近、すっかりたくましくなった幼なじみ母から「あの時は自殺まで考えていたのよ~(笑)」とさらっと告白されて

私の大食いに一家族の命運がかかってたんかい!と修羅場を体験していたことに気づいた

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
20110613_095312_-14

518: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/06(金) 22:44:05 ID:nAn2V7We
先日、旦那の会社主催でチャリティーバザーがあったため
独身時代に買って現在使用してないブランド品(安物)を何点か持たせた

それを旦那が会社でバザー委員会に渡していると、バイトの女が寄って来て
「きゃあー!これいらないんですか?じゃあ私がもらっちゃおっと☆」と
持って行ったらしい(委員会が許したので旦那も何も言わなかった)

それだけでもずうずうしいのに、さらに昨日その女が旦那に
「ご自宅にもっとないんですかー?☆」だと ふざけんな!

バザーだから進呈しただけで見ず知らずの女にやる義理はない!

 

このページのトップヘ