スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

452: 名無しさん@おーぷん 2015/09/05(土)13:57:58 ID:OCa
義弟に困っている。
2年前に妹と結婚して義弟になった男だが、俺の1歳上。
両親がなく施設で育ったそうで、子供の頃から優等生でお花畑な妹は「私が幸福にしてあげる」と惚れこんでる。
施設育ちを馬鹿にされパワハラに耐えきれず退職したというので、俺が今の職場を紹介した。
半年ほど前、葬儀があって妹夫婦も出席した。
義弟がとにかくマナーがなっていなくて恥ずかしかった。
注意すると「親兄弟がいなくて葬儀に出た経験がないからわからなかった」と。わからないなら聞いてくれと
親父と俺で頼んでその場は済んだ。
そしてまた先日葬儀があった。
前回のことを踏まえマナーについて義弟に言うと「それくらい知ってる!」「孤児だからって馬鹿にするな」
と怒る。しかし会場に行ってみるとやはり色々おかしい。
カラフルな靴下とかデジカメで写真撮りまくりとか、携帯をマナーモードにしないとか…
精進落とし(葬儀後の会食)では遺族をさしおいて
「俺がどんなに孤児で苦労してきたか」「叩き上げをナメるな」と独演会。
義弟が勤めてる会社の社長も出席していて苦笑い。
紹介した立場として、俺も赤っ恥だった。妹は「アナタステキ」って目をハート型にしてた。
もともと妹が好きじゃない嫁さんは知らーんぷりしてやがるし、もう消えたいよ。


スポンサーリンク

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

595: 名無しさん@HOME 2015/07/21(火) 16:57:28.87
5月に揉めて以来、義兄家の姪を泊めてないことを義兄嫁から大人げないと言われた
大人げなくて上等、二度と泊めませんと返して戦いの火ぶたが切って落とされた感じ・・・
義兄家(義親と同居)、うちは同じ町内、義妹家は5月の時点では隣駅の社宅住まい(今は転勤した
3家に年が近い女児がいるので従姉妹付き合いが濃い
義妹は社宅、義兄嫁は同居なので、従姉妹3人でお泊り会は我が家になることがほとんど
義兄嫁は姪を預けた日は友達と飲みに行ったりカラオケで羽を伸ばしてるって言ってた

5月にうちでお泊り会した時に、義兄家の姪が持ってきていたシャンプーをうちの子か義妹の子(両方かも)が使ったらしい
それが義兄嫁の逆鱗に触れたので買って返す代わりに二度と泊めない、と伝えた
空き容器持って激怒モード来襲が「二度と泊めない」と言われて、いきなりぺしょーん、となって
「そんなつもりで言ったんじゃないのよ」と言い訳したが知らん、徒歩10分の近所だから泊まる必要はない
その後何度か打診されたけど「言ったよね」で泊めてない、子供達にも説明してある

ただいま夏休みで転勤で引っ越した義妹家の姪が単独でやってきて、うちへ宿泊中
義兄家の姪がうちへ泊まれないのは納得で、でも3人で泊まりたいとジジババに頼んで義実家で3人宿泊になった
これが義兄嫁は気にくわないらしく、大人げないだの狡いだの言ってきて、大人げないとかわめいてる
夫も義兄も子供達もわかってるのに、義兄嫁の諦めの悪さは大人げない


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
このお話は
【3/4】彼女『奴さんの胸キモイんだよ。動くのw触ってみたら超キモイw 腹筋ムチャ堅いwお礼に私のお腹触らせてあげたら~…w』俺「・・・」彼女の言動に冷静になった俺は…
の続きです。



320: 名も無き被検体774号+ 2012/12/25(火) 17:36:43.62 ID:wa3sXlQh0
元彼女の追撃具合もききたいな

336: 名も無き被検体774号+ 2012/12/28(金) 19:13:00.16 ID:1yBAtlyL0
その後をはよ

338: 2012/12/28(金) 23:20:03.73 ID:Jd3UjuX/0
え?その後の需要ってあるの?

341: 名も無き被検体774号+ 2012/12/28(金) 23:58:40.25 ID:Vz9ARM1+P
うん、聞きたい>>338

340: 忍法帖【Lv=38,xxxPT】(1+0:8) 2012/12/28(金) 23:46:32.97 ID:2x4q9zww0
なんか動きあった?


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
このお話は
【2/4】彼女『奴さんの胸キモイんだよ。動くのw触ってみたら超キモイw 腹筋ムチャ堅いwお礼に私のお腹触らせてあげたら~…w』俺「・・・」彼女の言動に冷静になった俺は…
の続きです。



214: 2012/12/24(月) 21:19:38.41 ID:kOMjspJZ0
ただいま。

215: 名も無き被検体774号+ 2012/12/24(月) 21:20:21.88 ID:ykBDlqWf0
おかえりーー!

216: 名も無き被検体774号+ 2012/12/24(月) 21:22:12.24 ID:kOMjspJZ0
詳細に書いた方が良い?
それとも簡潔に書いた方が良いかな?

217: 名も無き被検体774号+ 2012/12/24(月) 21:22:32.32 ID:5ZCFOEBI0
ん?彼女の家から?
お帰りが早くないか?

218: 名も無き被検体774号+ 2012/12/24(月) 21:27:49.74 ID:B+wfy6P60
ああ、詳細に頼む
にしても何故VIPにたてなかったんだい?
そっちの方が人は多いぞ


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
このお話は
【1/4】彼女『奴さんの胸キモイんだよ。動くのw触ってみたら超キモイw 腹筋ムチャ堅いwお礼に私のお腹触らせてあげたら~…w』俺「・・・」彼女の言動に冷静になった俺は…
の続きです。



69: 名も無き被検体774号+ 2012/12/23(日) 22:58:01.86 ID:st26Gtd80
んで、暫くしたらまた奴と呑みに行ったんだよ。
遅くならないように約束したのに、朝帰りw

詳しくかくと、こんな感じ

71: 名も無き被検体774号+ 2012/12/23(日) 23:00:12.04 ID:yFRAdHRQ0
朝帰りは無いわ。。

76: 名も無き被検体774号+ 2012/12/23(日) 23:05:02.03 ID:st26Gtd80
彼女奴と18:00頃から会う。
御飯のあとバー2件。

送ってもらう最中で車内で寝てしまったとの事。
奴さんは彼女自宅の近くの駐車場で、暖房を掛けて何もせず朝まで待っててくれたと…。

なにも無いから正直に言ってるんだよ。
って言ってるけど、信用できんw
だってさー、隣に泥酔した女がいるのに、社会人が我慢出来るのか?
出来るかもしれないけどw


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

※このお話には続きがあります。続記事22:010


1: 名も無き被検体774号+ 2012/12/23(日) 21:22:18.63 ID:st26Gtd80
クリスマス前日で傷心モードなので語って良い?

2: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:8) 2012/12/23(日) 21:23:49.27 ID:3qTljq5q0
いいよ

3: 名も無き被検体774号+ 2012/12/23(日) 21:25:27.24 ID:st26Gtd80
とりあえず、語るぞー

他の男と何回も2人で呑みに行って朝帰りとかありえん。
ヤッテないとは言ってるけどさ…。


スペ 俺  23歳 1hide 工員
   彼女 22歳 大学生

俺と彼女は付き合って1年ちょっと経過していた。
彼女の親と食事にも行ったし、何となくだけど結婚するのかな?
と言う感じでした。

奴が現れるまでは…。

4: 名も無き被検体774号+ 2012/12/23(日) 21:27:53.79 ID:st26Gtd80
奴とはどう知り合ったのかは謎。
しかし、大学関係の何かで知り合ったみたいなのさ。

で、彼女の専攻に関係ある仕事を奴はしてるらしい。
そんな感じで、彼女と奴は合う機会が増えて言ったみたい。



スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

626: 名無しさん@HOME 2010/07/04(日) 14:34:16
流れがウザいんで、小粒すぎて書かなかった過去のネタ。

・いろいろとウザい&キモい言動にうんざりした私から別れ話(一応別れる)
・ロミ夫、共通の友人Aに「どうしてボク達はダメになってしまったんだろう…」系の
 悲劇のヒロインなメールを送りつける
・最初は慰めていたA(女)もだんだんうんざりし始める
・けっこうな期間(1年弱)我慢してくれたAが私に「キモいメールが来る、もうヤダあいつ」
 と泣きついてきて発覚。私平謝り。メールの一部を見せてもらってうんざり×100
 Aに「着拒していいよ…とほんとごめん」で終了。



スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

312: 名無しさん@おーぷん 2014/11/10(月)17:36:20 ID:wrWeubXKj
25〜6歳の頃、本業とは別に子供関係のボランティアをしてた。
女性が9割を占めるボランティア団体だった為俺のような男は貴重がられた。
スポーツとか力仕事は俺や他の男性に任されていたので、とてもやりがいのある活動だった。
あるときから女子大生のボランティア数人がチラチラこそこそ俺を見てくるようになった。
なんだかそれが不快で、言いたいことあるなら言って欲しいと伝えるが逃げられる。
中学の時に似たような扱いを受けたから、そういった陰口と思わせる行動にはすごく気になってしまう。
そんなことが1週間続いたので、ボランティア団体のリーダーに相談しようとしていた矢先、その女子大生数人が帰宅時を狙って駆け寄ってきた。

女子大生A「ずっと好きでした」

俺はまさか告白されるとは思わなくて硬直。
取り巻き女子大生がきゃぴきゃぴ騒ぎ出したところで我に返り

「お、俺結婚してるんだけど・・・」

と言ったら
はぁあああ〜〜?と女子大生一斉に大コーラス。
女子大生Aは泣き出しちゃって、取り巻きに連れられて消えてった。
俺は結婚したばかりの新婚。付き合ったことあるのは嫁のみ。中学でいじめられ高校ではぼっちだった非リアの俺を選んでくれた嫁が大好きなんだ。
だから女子大生の告白は嬉しくもなんともなかった。


スポンサーリンク

このページのトップヘ