• このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

86: 名無しさん@HOME 2008/04/09(水) 12:36:52
トイプードルを可愛がってるウト。
亡くなった友人のヌコさまを大事にしてる私たち夫婦(主に私)を馬鹿にしていました。
主人を忘れて、他の家でとか。
猫は、気持ち悪いし懐かない。その点、犬は、主人を忘れないし服従すると・・・。

1週間、旅行に出掛けるウトメの代わりに毎日義実家に行き、犬のお世話を
頼まれましたのでやったりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

222: 名無しさん@HOME 2008/04/09(水) 23:47:40
コトメにプチスカした。

私は知らないことになってたんだけど、コトメの夫は元サイマー。サラ金で数百万の借金を2度作ってる。
結婚した後で発覚したらしく、今は更正したようだけど、自己破産してるので色々面倒みたい。
義父は、義兄がサイマーと知る前に亡くなったが、最初から何故か気に入らなかったらしい。
それを押し切ったのは義母とコトメ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

897: 名無しさん@HOME 2008/04/12(土) 16:46:54
昼寝していたトメの髪を、
ツインテール(真っ赤なリボン付き)に結ってきてやった
後悔はしていない

昨日転寝中にチョンマゲ(水玉リボン付き)に結われていたので仕返しだ!


898: 名無しさん@HOME 2008/04/12(土) 16:48:28
おちゃめだなw


899: 名無しさん@HOME 2008/04/12(土) 16:48:50
ちょwww楽しそうじゃないかwww

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

286: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/09/15(木) 07:57:31.16 ID:ZZ8mllpy.net
半年ぐらい前に付き合った人。
30代後半で転職活動しながら短期バイトで生活してるバツイチ子ども4人持ち(親権は元嫁)
最初はすぐ決まると言っていた仕事が決まらずこっちも応援していたのだが、あまりにも決まらず話しをしていたら。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

742: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/05/15(火) 20:01:37.01
嫁がシんで半年、なんとか子どもの前で泣かずにやってきたけど
今日とうとう涙腺が決壊してしまった。

昨日仕事終わって帰ってきたら、台所からカレーのにおいがする。
長女(小6)と次女(小4)の声もする。
今日は俺の母は所用で我が家に来られず、「包丁と火は婆ちゃんのいる所で使うこと」
と言ってあるので
家事しようと思う心がけはいいが、一応注意しようと台所にいったら長女がなんか歌ってる 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

626: おさかなくわえた名無しさん 2012/09/03(月) 18:32:58.11 ID:UlXBJRHN
さっきあったこと
何があったか知らないが、右翼が3台大音量で軍歌を流しながら演説しつつ道を通っていた
そこに中学生が3人「うるせー!」と笑いながら声をかけてしまった
すると車はぴたっと止まりドアが開いた


  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

228: 名無しさん@おーぷん 2016/10/20(木)13:54:51 ID:auF
私が2歳のときに両親が離婚、それ以来会ったことのない父親がシんだらしい
父の嫁から「相続を放棄して欲しい。難病の息子がいる」と泣きつかれたけど
「私が生まれてすぐ心臓病だと判明し、それを疎んで捨てた父親のために
どうしてそんなことしなきゃいけないのか。財産分与も養育費もなく、
私の母は苦労して私を育てた。こっちだって今も治療費が必要だ。
今までもらえなかった分、遺産でまかなわせてもらいたい」と一蹴
結果的に少なからぬ遺産を手にした

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

228: 1/2@\(^o^)/ 2015/06/15(月) 17:23:05.72 ID:4X6oTDtC.net
前に付き合ってた女性は仕事もできて物凄く美人で人としての頭もすごく良くて料理も上手で行為もすごく上手…

で、何も言うことなく自分には本当に勿体無い人だった。
二人とも30超えてたので、結婚できたらいいなとも思っていた。
なのに彼女は『もうちょっと自立できないと結婚なんてとんでもない』と常に言っていた。
実際はどちらかと言えば自立しすぎていて一体今までどんな人と付き合ってたのか不思議なぐらいだった。あまり元彼の話とかは詳しくはしてくれない人だった。

このページのトップヘ