584:  2009/08/25(火) 22:18:00 ID:1687GRMqO
私子:22才。彼男と付き合って6年経つ。同棲中。 
婚約してからは、彼男の自営業の事務手伝い。 
彼男:26才。20才から会社起こして自営業。 
浮美:28才。彼男の間女。事件発覚まで面識は無し。 

彼男と付き合ってもう何年も経ち来年結婚する事になり、 
双方の両親への報告も済ませ婚約していた。 
彼男の会社はかなりうまくっていたし、 
仲も良かったし、これと言って心配な事は何もなかった。 

もともと彼男の仕事時間はかなり不規則で、 
いつもそうとう無理をしながら働いていた。 
だがある時期を境に連続で朝帰りが多くなったりして、 
少し不安を感じ始めていた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
 

スポンサーリンク
586: 恋人は名無しさん 2009/08/25(火) 22:26:28 ID:1687GRMqO
ある夜、彼男に大事な話があったので彼男の帰りを待っていたのだが、
深夜になっても帰ってこない。
今日も仕事詰まってんのかな…と思っていると、知らない番号から着信があった。

私子「もしもし?」
何度呼びかけても返事が無い。

私子「誰ですかー?」
謎の女声「……か…」
私子「え?誰ですか?」
謎の女声「てめーかクソ女!!!!」
私子「え…え……(戸惑いすぎて声が出ない)」
浮美「あたしぃ、浮子ってゆーの!彼男の女なんだけど、あんた○フレか何か??」
私子「こ、恋人ですけど…」
浮美「はっ!?笑っちゃーう!バッカじゃないの!?てめーは遊びだって彼男が言ってたよ~」
私子「婚約してますけど…」
浮美「あ゛?妄想がすごい女の言うことってマジ怖いんだけどー!超必死!
とにかくあんたマジ迷惑だから消えてよね!!!」

594: 2009/08/25(火) 22:34:41 ID:1687GRMqO
乱暴に電話が切られてしばらく事態が飲み込めず呆然としてると、メール着信音が鳴った。
知らないアドレスからだった。
本文に【タヒね】と書かれており、
添付画像にホテルで煙草吸ってる彼男が写ってる写メが添付されていた。
連続で何通もメールが来て、
その全てに何枚もの彼男のハダカの写メやちゅープリなどが添付されていた。
ただひたすら事態が飲み込めなくて、
なさけないことに携帯握り締めたままぼーっとするしか出来なかった。

601: 2009/08/25(火) 22:40:10 ID:1687GRMqO
しばらくして彼男が帰って来た。

彼男「あれ?私子まだ起きてたの?」
私子「う、ん(喉が詰まってうまく声が出ない)」
彼男「どうした?具合でも悪いか?」
私子「あの、ね。話したいことがあって待ってたの。」
彼男「ん?」
私子「実は…セーリが遅れてて最近具合も悪くて、今日婦人科に行ってきたの。
赤ちゃん出来てた。3ヶ月だって」

私子が彼男の浮気を知ったのは、妊娠した事を伝えようと思った日だった。
子供は結婚式挙げてからね、と二人で話してたのだが
先々月に一度だけ避妊具が破れてしまったことがあり、おそらくその時の子供だと思う。

608: 2009/08/25(火) 22:46:28 ID:1687GRMqO
彼男「えっ!?えーーーーっ!????マジか!
私子のお腹の中に子供がいるんだよな、なんかすっげえ…
結婚式と子供が順番逆になっただけだよ。安心して生みな!!
どうしようすごい嬉しいな!」

はしゃいでいる彼男のことを、なんだかブラウン管の中の出来事のように見ていた。
あぁ今まで通りならこの先楽しい事がたくさん待っていたはずなのにと。
でも知ってしまったからには
しっかりさせなくちゃと頭がさえてきて、ようやく冷静になれた。

614: 2009/08/25(火) 22:55:21 ID:1687GRMqO
私子「彼男」
彼男「何?あー男の子かな女の子かな?」
私子「さっき浮美さんて人から電話あったよ」
彼男「ありょぇ!?(うわずって変な声出たらしい)」
私子「浮気してたの?」
彼男「し、してない!
知り合いだけど友達っていうか先輩っていうか飲み仲間っていうかさ」
あきらかに動揺していて見ているこっちがなんだかいたたまれなくなった。

私子「ホテルカ●●ラ●カのベッドは寝心地良かった?」
先ほど送られて来た写メを見せながら真っ直ぐ目を見て言った。
(ホテルの名前は、写メに写っていたデジタル時計のパネル?に書いてあったのが見えた。)

628: 2009/08/25(火) 23:12:29 ID:1687GRMqO
絶句する彼男。
彼男「その写真…なんでそんなん持ってるだよ…」
私子「さっき浮美さんから電話があったよ!私のことを遊びだとかなんとか言われた。

ご丁寧に写メまで送ってきたんだよ!
もしかしてさっきまで一緒にいたんじゃないの!?」

顔面蒼白な彼男。
長い時間下を向いて黙り続け、いきなりがばっと土下座して
彼男「本当にすみませんでした!!!」
と泣きながらあやまり出した。

どばっと言い訳をまくし立てられたが、要約するとこういうことらしい。

結婚が決まって、これから何十年も家庭に入るのかと思うと幸せな反面少し憂鬱で、
男として最後に色々と派手に遊びたかったらしい。
自営業が波に乗りまくって自由に出来るお金はかなりあったので
寄ってくる女は腐るほどいたと。

私子はあまり物欲が無く、
ブランド物や高価なディナー的なものにはあまり興味が無かったので、
そういうのをねだって来る派手な女
(こんな高価な女はべらせちゃう俺スゲー的な)を適当に探していたら、
スナックで意気投合した浮美とカラダの関係へ。関係は2ヶ月ほど。

だけど本当に遊びというかなんというかもごもごryで、
お前と幸せな関係を気づきたいと思ってるんだ!なんでもするから許してくれ!と。

639: 2009/08/25(火) 23:23:42 ID:1687GRMqO
もうね、目玉ドコー状態。
私子「結婚まで決まってて、そんな事してたなんて許せない。
結婚は破談にしよう。」
彼男「おい!お前いなくなったら俺生きてけねーよ!
子供はどうするんだよ!?」
私子「産むに決まってるでしょ。私一人で育てますから。」
彼男「ま、待ってくれ!浮美とは別れるから!!今から目の前で別れるし縁切るから!!」

テンパりまくった彼男は嫌がる私を引っ張り車に乗せ、
浮美が住んでる家へと車を走らせ始めた。
スポンサーリンク

662: 2009/08/25(火) 23:33:57 ID:1687GRMqO
テンパりまくった彼男は嫌がる私を引っ張り車に乗せ、
浮美が住んでる家へと車を走らせ始めた。

浮美のマンションは車で15分ほどであっさり着いてしまい、
彼男はかなり強い力で私子を引っ張って浮美の部屋の前まで連れて行く。

ピンポンを鳴らす。
浮美「はーい?」
彼男「俺。話あるから開けて」
浮美「えっ?どうしたの?」
勢い良くドアを開ける浮美。ドアの前で固まる私子。私子を見て顔色変える浮美。

679: 2009/08/25(火) 23:50:15 ID:1687GRMqO
浮美はフェロモンむんむんな水商売色気の女だった。
ネグリジェっぽいの着てたので、首筋にキスマークいっぱいなのが丸見え。
彼男がつけたのかと思うと吐き気がした。

彼男「ごめん。俺こいつと結婚するんだ。お前とはもう付き合えないから別れてくれ…」

般若のような顔をする浮美。
浮美「彼男くん!!この女になんか脅されてんでしょ!?」
彼男「違う……」
浮美「うそでしょ!?だってずっと一緒にいようねって約束したじゃん!」
彼男「子供も出来たし、お前とは本当に無理だから!聞き分けてくれ!」
浮美「こども…?」
彼男「そういうことだから…じゃ…」
浮美「……だ…」
浮美「こいつが無理やり中○し迫ったんだ!彼男くん!あたしだってこども産めるし、

家庭はあたしと作ろうよ!!!」

697: 2009/08/26(水) 00:05:10 ID:UoOgOirmO
ぼろぼろ泣き出したかと思えば、いきなりこっちを睨み付けて掴み掛かってくる浮美。

髪の毛がぶちぶち言いながら何本も千切れる。
浮美「ヤ/リ○ン!!ふざけんなよ!てめーのその腹ん中のクソガキが迷惑だっつってんだよ!!!」
顔を裏グーで2発ほどなぐられる。
彼男「おい!やめろって!!」
浮美「タヒね!!クソ女!!!!!!!」
彼男に羽交い絞めにされるも、じたばた暴れ続ける浮美。
浮美「おろせっつってんだよクソガキと一緒にタヒね!!!!」

今まで体験したことの無い修羅場に為す術もなかったが、
おろせの一言で頭の中の何かがプッツン。

私子「なんにも悪くない子供に向かってなんてこと言うのよ年増!」
浮美を平手打ちする私子。
浮美も叫びながらキレて暴れまくって彼男の腕を解き私を突き飛ばして私子に上乗りに。

髪の毛ブチブチ切れまくり。二人して取っ組み合い。
彼男も止めようとマンションの廊下で深夜3人で大騒ぎしまくり。

そのうち近隣の方々が通報したらしく警察が来て
別々にパトカーに乗せられ3人とも警察署に連れて行かれました。

717: 2009/08/26(水) 00:23:34 ID:UoOgOirmO
男女の痴話喧嘩か…というのが警察の見解で。
痴話のもつれは自分達でそうにかしなさいよという感じでした。
傷害罪や不貞行為にしてもいいけど、かなりいろんなこと根掘り葉掘り聞かれるよ?
女にとってイヤーな事たくさん事情聴取で聞かれるよ?
それでも訴える?どうする?
浮気相手が資産無い場合、無い袖は振れないので法律は無意味だよ?
訴えても意味無いかもよ?みたいな感じ。


私も色んなことがありすぎて疲れ果てていた為、
もういいです…と投げやりに全てを放棄してしまいました。
色々な厳重注意やなんやらをされ、私は迎えに来た両親と帰宅。
彼男の親御さんにももちろん話はいっており、
なんやかんやの末結婚は破談になりました。

この後も色々色々色々とあったのですが、
結局弁護士を通して多額の慰謝料と養育費、
そして事業を手伝っていたので資産のいくらかを貰うことになりました。
正直もう関わりたくなかったのですが、
周りから子供のためにも取れるものとっとけと言われ、
周りの力も借りて半年ほどかけて全てを終わらせました。
(今でも養育費の分割払いや養育費は毎月振り込まれますが)

熾烈なファイトをしてしまって子供に本当に申し訳なかったです。
無事健康に生まれて来てくれました。
現在はこどもと二人で穏やかに暮らしています。


721: 恋人は名無しさん 2009/08/26(水) 00:28:30 ID:rgR9PbmC0

その後馬鹿男から接触は無いの?

735: 恋人は名無しさん 2009/08/26(水) 00:48:58 ID:t8Lx34QJO
てか浮子からの慰謝料は?まさかなし??
無罪放免はないだろ

736: 恋人は名無しさん 2009/08/26(水) 00:50:36 ID:UoOgOirmO
>>721
接触しようとしてきたことは何度かありましたが、
周りの友達が常に一緒にいてくれたり、両親にも協力してもらったり、
新しく隠れ蓑をを借りたりしてやり過ごしました。
我慢出来なくなったうちの父親にぶっ飛ばされて以来来なくなりましたw

ちなみにその後の浮美ですが、
彼男と共通の友人から話を聞いたところ
警察署の中で暴れまくって公務執行妨害?とかで捕まったらしいです。
その後は行方知れず。

養育費の件ですが、資産分割でお金だけではなく色々な権利書やらも取ったので
養育費が万が一払われなくなったとしても当面はやっていけると思います。

彼男は結婚はしてない模様。

741: 恋人は名無しさん 2009/08/26(水) 01:05:29 ID:UoOgOirmO
>>735
公務執行妨害以外の、私たちに関する件については罪に問われてません。
私が訴えなかったからです。
警察はあくまでこの件に関しては民事だととらえていたので。
警察ってこんな感じなんですね…
ただ色々ありすぎてよく覚えてないところもあります。
警察の方には言いくるめられたというかなんというか…
こういう件は対応するのがめんどいんじゃないかと予想。

書いたらなんだかスッキリしました。お疲れ様でしたノシ
スポンサーリンク

他サイト最新記事紹介