359: 名無しの心子知らず 2008/08/04(月) 15:40:03 ID:tOO6qEh4
叔母、3人目にして「待望の」女児を出産。
ずっと「女児ほしい」と言っていたのを親戚たちは知っていたので、
皆お祝いモードでブランドの女児服をこぞってプレゼントした。
しかし叔母は礼も言わず、ブツブツと。
後日私の母が「そういえばみんなにお祝いでもらった服着せないの?」と聞いたところ、
「返品した」とのこと。
各ショップに返品してお金返してもらってまわったそうだ。
そして待望の女児にはスーパーの衣料コーナーものを着せていた。
「待望の女児」というのは、「将来の介護要因」としての意味らしい。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
 

スポンサーリンク

363: 名無しの心子知らず 2008/08/04(月) 16:03:27 ID:sBUq2+Bt
ああ、でもそう人もいる
女の子なら家事とか料理とかやってくれるでしょう?
っていわれた(うちは女二人)
お手伝いさん雇ったほうが子供育てるよりお金かかんないのに。


引用元: ・★発見!せこいケチケチママ その166★



スポンサーリンク


スポンサーリンク

他サイト最新記事紹介