415: 名無しさん@HOME 2009/02/16(月) 01:18:37
 身バレ覚悟投下。

 おばさんの自分語りだけど聞いて下せぇ。 

 元夫と私は大学の同じ学科の同級生で、専門も近く、大学卒業後はそれぞれ
別の研究室に所属していた。
 正直どちらも地味な分野で、学位を取っても高収入や地位は期待できなかったけど、
二人で助け合えば、結婚して研究を続けていけると思った。
 修士修了と同時に婚約、翌年結婚。

 ところが、時流の変化でにわかに私の専門にスポットライトが当たることに。
 あっという間に私には同業者垂涎のポジションが転がりこんできた。
元夫は日の当たらない研究室で下積み…

 どっちが悪かったわけじゃない。でも彼には、耐えられなかったんだと思う。

 実家と結託して、家事が十分できていないとか、食事が口にあわないとか、
ぐじぐじ細かいことを言い始めた。実際家事は十分できていたとはいえない。
自分を責め、一生懸命時間を作って茶碗を洗い手作りの食事を作った。
しかし無理して時間を作って早く帰宅したある日、見知らぬ女の人が台所で茶碗を
洗っているのを見て、もうこれは駄目だ、ここにいたらヒトとして譲ってはいけない
ものが傷つく、と思った。


スポンサーリンク
スポンサーリンク


スポンサーリンク

416: 名無しさん@HOME 2009/02/16(月) 01:20:03
支援

421: 415 2009/02/16(月) 01:41:30
4えんありがと^^

 もと夫は証拠を残さないことには抜かりはなかった。あきれるほどだった。
 確かに茶碗洗ってもらって不倫の証拠にはならん。
 夫実家は責める責める。おんなをひきこんでおるのさえわたしが尽くし足りないのだって。

423: 名無しさん@HOME 2009/02/16(月) 01:47:20
415頑張れ。

426: 415 2009/02/16(月) 01:51:41
 「私が至りませんので」と言い倒して離婚するしかなかった。
 もうかかわりたくなかった。相場以上のお金を握らせて別れた。

 その時親身に支えてくれた人と再婚してして10数年。
 かわいい子どもたちにも恵まれラブラブ。

 ところがつい先日、まったくの偶然元夫一族と親せきの結婚式で遭遇。
 うちにはかわいい子どもたち。あちらはその後ロクな縁に恵まれず、
いまだ独身だそうだ。
 誰もが認める子供好きの元夫は、うちのこたちを穴があくほど眺めていた。

 前の姑さんは礼儀にしびしく、随分厳しくしつけられた。
 その私仕込みみのうちの子たちは、礼儀正しくどこに行っても年配の方に
今時珍しい、よくしつけられたお子さん」といわれる子。

429: 415 2009/02/16(月) 02:02:17
 本当の敵は、厳しい姑さんじゃなくて、それを
「おふくろの言う通りにすれば、間違いないよ〜」と
スルーしまくってた元夫だったんだね。

 それが分かるまで10年以上かかった自分も、ホントエネmeだったよ。

 元夫はトラブルを起こして大学にいられないなり、なぞのグッズを発明して特許を取ってウリ歩いているらしい。

 今の夫と超絶良ウトメを大事にしようと、改めて表明かきこでした。
 自分語りごめん。

431: 名無しさん@HOME 2009/02/16(月) 02:13:06
415乙。
今が幸せそうでよかった。

結局元夫は皿洗い女とは再婚してないんだなー。

432: 名無しさん@HOME 2009/02/16(月) 02:15:17
>前の姑さんは礼儀にしびしく

自分の腹を痛めて生んだ我が子の躾が出来てないがwww

433: 名無しさん@HOME 2009/02/16(月) 02:16:50
415はさらっと書いてるけどよっぽど頑張ったんだろうな
いいお母さんになってて良かった

元夫のトラブルと謎のグッズkwsk

439: 415 2009/02/16(月) 02:27:55
 がんばって言ってもらえてまじ涙出てます…
 離婚が確定した時すら一滴の涙も出なかったのに。

 >>432

 女は夫のため仕事を犠牲にして家庭のことを
すべてこなせないといけないのだそうです。
 収入は関係ないそうです。
 元夫の留学の為に海外に仕送りをしていた時期もあったのですが…

 >>433

 ・・・誰も詳しいことを教えてくれません。事情を知る人に問い合わせたのですが、
 「あなたには、とても言えない」そうです。

442: 名無しさん@HOME 2009/02/16(月) 02:40:36
>>415

>女は夫のため仕事を犠牲にして家庭のことを
>すべてこなせないといけないのだそうです。
>収入は関係ないそうです。

おそろしくご都合主義な野郎だなあ。

ひもだったら宿主がダウンしないように支えるくらいするもんだけど、
元夫、ひもよりタチ悪いな。
運が悪かったというよりは、研究者として元夫は
そもそも資質がなかったんじゃないか?

443: 415 2009/02/16(月) 02:49:58
>>442

 すばらしい才能のあるひとで、それに惚れたのですが、
添えを社会のために役立てるスキルが、なさ過ぎました…。

444: 名無しさん@HOME 2009/02/16(月) 02:51:10
才能はあるが常識は無いバカってこと?
元トメの子育て失敗ジャマイカ!!

445: 名無しさん@HOME 2009/02/16(月) 02:52:18
才能は本人の努力の賜物じゃないから
それだけに惚れ込むのは危険だお

448: 415 2009/02/16(月) 03:13:39
 離婚して10数年、実家の親と今の夫以外に事情をはなしたことはありませんでした。

 きいてもらってうれししかった。ありがと。

 

449: 名無しさん@HOME 2009/02/16(月) 03:27:35
良い話だった。415が幸せになってよかった!

457: 名無しさん@HOME 2009/02/16(月) 07:39:45
朝からいい話を聞けた。
どうか幸せになれよ!アデュー!

67: 139-415 ◆tYtbUWPp3A 2009/02/26(木) 19:25:36
てすと

68: 139-415 ◆tYtbUWPp3A 2009/02/26(木) 19:27:17
 ちゃんとトリップついたかな?
 139−415元嫁です。

 元夫がなんと、私が元所属していた研究室の目の前に事務所を
開設していました・・・

 元夫と私はもともと別々の研究室の所属で、かなり距離があります。
 その後ふたりとも当時の研究室は離れていますが、
私は以前の研究室と共同で仕事をしておりますので、年に一度ほど
旧研究室に行くことがあります。

 お世話になった教官が定年退官されるので、最終講義を聴きに
ひさしぶりに大学に行ったら、私の元研究室の目の前に、
見覚えのある名前の事務所が・・・
 ・・・((((;゜Д゜))))ガクガクブルブル
 間違いありません。元夫です。

 確かに彼のいた研究室周辺よりは便利で開業向きの場所ではあり
ますが、よりによって目の前とは。
 研究室の窓から看板が見えるよ・・・・・(゜o゜;)トオイメ

 帰宅して半日、放心状態でした。
 コンナニナナメウエナヒトダッタンダ・・・

スポンサーリンク


70: 名無しさん@HOME 2009/02/26(木) 19:36:17
>>68
ストーカー?
怖いなあ。お金ないはずだろうからそこへはしばらく近づかない方がいいんじゃないの?

71: 名無しさん@HOME 2009/02/26(木) 19:38:07
自分用↓
http://www21.atwiki.jp/enemy/pages/462.html

み、みんなのために張ったんじゃないからね!

72: 139-415 ◆tYtbUWPp3A 2009/02/26(木) 19:45:02
>>70
 心配してくれてありがとうございます・・・
 無駄に才能はあるので、なぞグッズもそこそこ売れて、経済的には
悪い状態ではないらしいです。最終講義で会った知人に聞きました。

 事務所を開いたのは結婚式で遭遇した半年ぐらい前とのことです。
「こんな場所(地下鉄駅から1分の一等地)に開業できるボキタンを見て!」
という声が聞こえたような気がしました…怖いよぉぉ。

73: 名無しさん@HOME 2009/02/26(木) 19:46:54
大学でトラブル起こしたっつーのによくやるな…
ストーカーじみてて怖いわー

逃げて逃げてー

74: 名無しさん@HOME 2009/02/26(木) 19:47:00
こ、こわ…身の毛がよだつね
ご家族ともども、身辺にはお気をつけください

75: 名無しさん@HOME 2009/02/26(木) 19:55:06
自意識過剰なんじゃねw
ボキタンを見て!とか妄想たっぷりだし。
そんなに別れた旦那に未練タラタラでいてほしいの?

77: 名無しさん@HOME 2009/02/26(木) 19:56:34
>>72
人に訴えても「偶然だって」「自意識過剰じゃない?」って言われそうだけど
ご本人からしたら鳥肌もんですよね、お察しいたします。

>>事務所を開いたのは結婚式で遭遇した半年ぐらい前とのことです。
「こんな場所(地下鉄駅から1分の一等地)に開業できるボキタンを見て!」
という声が聞こえたような気がしました…怖いよぉぉ。

元旦那さんは139-415さんが再婚して、お子さんをお持ちな事も知らなかったんだろうし
結婚式で遭遇以降、その元研究室に「139-415さんの連絡先を教えろ」等の凸がないなら
なるべく近寄らないようにしつつも、少しは安心できそうですね。
もし凸があったなら、物凄く警戒が必要だと思います。

79: 名無しさん@HOME 2009/02/26(木) 19:59:09
結婚式で遭遇した(のと同じ)半年ぐらい前 なのか、
結婚式で遭遇した(時期より)半年ぐらい前 なのかで
ストーカーなのか被害妄想なのか違うと思うけど。

80: 名無しさん@HOME 2009/02/26(木) 20:00:14
ごめん、元の書き込みで「つい先日」なんだから
半年も前じゃないんだね、結婚式。

83: 139-415 ◆tYtbUWPp3A 2009/02/26(木) 20:09:40
 まとめサイト書き込んでくださった方、ありがとうございます。
 ここのひと、ホントやさしい・・・・(涙)

 本当に自意識過剰なだけなら、どんなにいいか(泣)
 わざわざ、元妻の必ず立ち寄る場所の前に、事務所を構える気持ちが理解できない・・・・
 確かに、トラブって離れた自分の研究室の側は嫌だろうけど、
うちのほうの研究室のそばでなくても、いい場所はいくらでもあるのに。

 元同級生だけに、同窓会誌などで連絡先などはバレバレです。
 というか、数年前までは仕事上のつながりもあって、再婚したのも知っていたはずです。


 結婚式は最近、開業は去年のことらしいです。

 

84: 名無しさん@HOME 2009/02/26(木) 20:17:48
ごめんね、顔文字とか(泣)とか果てしなくうざいんだけど。

86: 139-415 ◆tYtbUWPp3A 2009/02/26(木) 20:28:34
>>84
 うざくてごめんね。
 研究者にとって、最初に所属した研究室は実家のようなもの、
その目の前に開業されたというのは「別れた夫が実家の前に引っ越してきた」ぐらいの
できごとでした。

88: 名無しさん@HOME 2009/02/26(木) 20:42:19
>>86
少なくとも私はウザくないよ。

もしアピールだとしても、無視するのが一番。
どうにも出来ないし、無視無視
つか、むしろ全然平気だけど何か?pgr
くらいで。

89: 名無しさん@HOME 2009/02/26(木) 20:42:43
>>83
研究室の人達は経緯を知ってるのかな。
元夫が自分がいた研究室でトラブルを起こしているなら
目の前の研究室に入り込もうとしてトラブル起こすのも
時間の問題ではないかと。
自分とは既に無関係、むしろ迷惑してるということは
きちんと伝えていた方が良いと思う。

91: 139-415 ◆tYtbUWPp3A 2009/02/26(木) 20:51:43
 元夫はトンデモ科学な方面に行ってしまったので、私の関係の研究室に迷惑をかけることはないと思う。
というか、できないと思う。

 私関係の研究室からメリットを受けることもできないのに、わざわざそこに開業したのが、気持ち悪い・・・・

 これで、本当にとことん他人なんだ、彼が何をしようが関係ないんだ、って腹が決まりました。
 いままで、同級生で、すごく才能があるのもわかってただけに、いつか夫婦としては無理だったけど
同業者としてはわかりあえるんじゃないかなんて思ってたけど、とことん無理だったってわかった。

 10年以上それがわかんなかった自分が、エネmeとしかいいようがない。

93: 名無しさん@HOME 2009/02/26(木) 21:00:25
>>91
メリットが無いなんてとんでもない!
トンデモ科学は箔付けのために有名人や大学の名前を勝手に使うのが常套手段。
トンデモグッズを売る際に○○研究所で開発された、とか効果が証明された、とか言って
詐欺の片棒担がされる危険がある。
研究所の目の前という立地なら関係機関と錯覚させることも簡単だよ。
研究畑の人間はそういう危機感が薄いから気をつけて。

94: 名無しさん@HOME 2009/02/26(木) 21:06:14
年に一度しか行かない場所なら、遭遇してしまわないように気をつけるとしても、
今まで接触無しだったんなら、元旦那がその研究室の前でウロウロしてたとか、そこにいる人に
139-さんの事を聞きまわってるとかじゃないなら、スルーでいいと思うよ。
元旦那が、研究室の前に事務所構えたのを知ってる人がもしいないのなら、
実害も無いわけだしね…。


96: 名無しさん@HOME 2009/02/26(木) 21:27:51
物理的に害を加えられないとしても。
フラッシュバックのきっかけになりそうなのは気の毒だなあ。

>>91
初めて知ったんだからすごくショックを受けてると思うけど、
それも時が解決してくれるはずなんで、
今は意識的に相手のことを考えないようにして
穏やかな時間をお過ごしくださいねー






引用元: ・【enemy】真のエネミーは義実家ではなく配偶者142【敵】




スポンサーリンク


スポンサーリンク

他サイト最新記事紹介