196: 名無しさんといつまでも一緒 2009/06/09(火) 22:24:54
プリに子供が出来てしまい、2ヶ月前に離婚。
当方小梨ですが、それは計算して作らなかっただけのこと。
それを元夫も理解し、話し合って決めたはずだったのに
「子供ができたから仕方ない。おまえとは出来なかったから別れる運命だった」
と一方的に宣言した元夫。
多少ですが慰謝料貰ったし、腹が立つ以上に嫌気が差して別れました。



スポンサーリンク
スポンサーリンク


スポンサーリンク

196: 名無しさんといつまでも一緒 2009/06/09(火) 22:24:54
元夫はプリと結婚する気満々なのですが、どうやらプリが断固拒否。
「子供が出来てしまったのはこっちのミス。まぁせっかくだから産むから認知はして。
でも結婚はしない。自分は独身主義。夫はしょせん他人だから欲しくない。
夫が欲しかったら妻持ちの誘いに乗って不倫なんてしない(どうやら夫から誘った模様)」
と言われたらしい。
プリは公務員なので1人で育てて行ける宣言もされ、夫涙目。
養育費もいらないから、結婚だけは勘弁してくれと頭まで下げられたらしい。
その愚痴を私に言ってくる夫。俺は騙されたってバカじゃねぇの?
自業自得だよと笑ってやったら、おまえはそんな女だったのかって言われたよ。
この男と別れて良かったと本気で思いました。

197: 名無しさんといつまでも一緒 2009/06/09(火) 22:35:14
>養育費もいらないから、結婚だけは勘弁してくれと頭まで下げられたらしい。

これはちょっと新鮮w

198: 名無しさんといつまでも一緒 2009/06/09(火) 22:55:11
プリGJ

199: 名無しさんといつまでも一緒 2009/06/10(水) 07:55:36
つーかプリからも慰謝料取ったんだよね?

200: 名無しさんといつまでも一緒 2009/06/10(水) 11:11:38
プリが公務員なら職場にバラしてやれ、
って未婚で出産だからあらかたバレてるか

201: 名無しさんといつまでも一緒 2009/06/10(水) 22:15:49
プリが公務員なら慰謝料しっかり取れるじゃん。
なんでスズメの涙なのさ?

202: 196 2009/06/10(水) 23:05:54
職場にバラすと言う考えは思い浮かびませんでした。
(元)夫が「妻(私)と別れる」と言う話を聞いた時、プリは
(元)夫に内緒で私に会いにきて、(元)夫と別れると言いにきたし、
正直、プリ自身は(元)夫とは火遊び程度のような印象だった。
自分もプリの職場にバラすほど性格が悪くなりたくなかった。
それ以前に、(元)夫にそこまで未練がなかった。
なんかもう、この頃は、プリがどうと言うより、(元)夫自身に嫌気が差していたんだ。
だから逆に、プリにのしつけてやるくらいの勢いだったんだが、
プリは(元)夫と結婚するつもりはカケラもなかったようで
押し付け合いのような微妙な空気が流れていたからな。

慰謝料は両方から貰ったよ。多少くれたのは元夫。
スズメの涙ほどではないが、確かにそれに近いくらいの小額だ。
と言うか、全額まだ貰っていない。
プリは相場以上にくれた。イランと言ったがくれた。
正直言って、プリにはそんなに悪感情はないんだ。
もちろん不倫はよくないとは思うが、
個人的には独身よりも家庭持ちのほうが罪が重いと思っているから。

ただ元夫だけは北朝鮮にでも拉致られてくれんかと本気で思っている。

203: 名無しさんといつまでも一緒 2009/06/11(木) 09:52:52
>>196は着信拒否か携帯変えるかして元旦那との連絡を経った方がいんじゃね?
ずっと粘着されそうだよ

204: 名無しさんといつまでも一緒 2009/06/11(木) 11:13:52
うーん、ちょっと>>203に同意
すずめの涙ほどの慰謝料より縁切りの方が大事な気もする
最近は携帯があって粘着しやすいから、連絡手段を断った方がいいような気もするな

何でかな、浮気してあっさりと離婚を言い出すような人って、元配偶者は自分を嫌っていないし、
まだ自分に興味があるだろうと思っているようなところがあるよね
うちもそうだった
別れ間際に、離婚後こうしようと思うと言われたから「はぁ、好きにしたら」と言ったら、
「何、その返事。ムカツク」と言われた
他人になる人の今後に興味なんかわかないよね

206: 名無しさんといつまでも一緒 2009/06/11(木) 22:39:09
離婚=サレに見切りをつけられた
とは理解できないんだね。

207: 名無しさんといつまでも一緒 2009/06/12(金) 10:58:32
離婚するけれどこれからもよろしく!ってどんだけアホなんだw







引用元: ・不倫されて離婚。元夫・プリンのその後



スポンサーリンク


スポンサーリンク

他サイト最新記事紹介