72: 名無しさん@おーけーちゃんねる 2014-04-20 13:40:28
私と主人は結婚して30年以上になります。私たちは結婚後に二人の夢だったペンションを始めました。小さな宿泊施設で主に海外からの旅行者や留学生に宿泊場所を提供してきました。主人は非常に物静かな人で声を荒げて怒ったことは見たことがありません。

夫としても二人の娘の父親としても全く申し分のない人でした。昨年ヨーロッパから
一人の女性観光客が来ました。年齢は25歳でした。彼女は数カ国語を話すことができ、
私達とは簡単な日本語で意志の疎通ができました。彼女は約1か月程私たちの宿を拠点
として周辺の都市を旅していました。主人はどんな観光客にも非常に親切にしています。
また、その為に何カ国語かの簡単な会話は勉強していました。ある日私が家に戻ると
主人はその女性と英語ではない言葉で話していました。主人に聞くとイタリア語を
教わっていたということでした。その時期は宿泊客の多くが男性のグループや新婚夫婦でした。


スポンサーリンク
スポンサーリンク


スポンサーリンク

73: 名無しさん@おーけーちゃんねる 2014-04-20 15:21:36
1人で来ている女性は彼女だけで主人はその女性を近くの観光地や現地の人しか知らないような穴場へ連れて行っていました。特に私は気にしていませんでしたが、
ある日娘が友達から「○○(娘の名前)のお父さん金髪の女性の腰に手まわして町の中を歩いていたよ。」と言われたと聞きました。私は信じられませんでした。主人は手を
つなぐことさえ恥じらうような人です。数日後、リビングの清掃をしていると買い出しに行っている主人の携帯が鳴り私は仕事の連絡かもしれないと思い見てみると、その女性
からのメールで「今夜外で会えますか?」とあり私は意味が分かりませんでした。
買い物から戻った主人に聞いてみると、主人は初めて真っ赤な顔をして激怒し「人の
携帯を勝手に見るんじゃない。」と言ったのです。30年以上一緒にいて初めてのこと
でした。私も勢いで「あの女性とはどういう関係なの?ただのお客さんじゃないの?」と言ってしまいました。

74: 名無しさん@おーけーちゃんねる 2014-04-20 16:24:31
すると主人は黙って家を飛び出してしばらくして帰ってくると今まで貯金してきた財産を全て私に差し出して
「今まで穏やかな人生だったけど、1回
くらいは冒険してもいいかという気持ちになった。
お前と娘たちには何も言い訳はできない。
でもこの気持ちはどうしようもないんだ。財産は全て好きに使ってくれ。
俺は事故でタヒんだと思ってくれ。」と言ってその夜女性と一緒に出ていきました。

私は狐につままれたようでした。
しばらく何も手につきませんでした。

その後主人はしばらくその女性と一緒にいましたが、
女性にはヨーロッパに婚約者がいたようで主人はあっけなく
捨てられたと聞きましたがそれ以来会っていません。

籍はまだ入ったままで未だに
気持ちの整理がつかず高校生と大学生の娘も精神的に大きなショックを受けました。
私自身今は今後どうやって生きていくべきかが考えられません。

75: 名無しさん@おーけーちゃんねる 2014-04-20 16:46:08
金髪女性は一発で男心をつかんだかww今まで真面目に生きてきた反動?大胆すぎてビビるww


76: 名無しさん@おーけーちゃんねる 2014-04-20 18:03:46
夫が出ていくと行ったときあなたや娘はどういう反応したの?


77: 名無しさん@おーけーちゃんねる 2014-04-20 19:21:43
娘たちは泣きながら主人の話を聞いて、その後部屋に閉じこもってしまいました。
私はあまりに突然のことで意味が分からず「もう少し考えてみたら。」とかろうじて言えた
のは覚えていますが、あとはしばらく二人で黙って時折夫が「すまない。」と言っていた
ことしか覚えていません。

78: 名無しさん@おーけーちゃんねる 2014-04-20 19:56:23
自分がその家族の立場だったらやっぱり頭がクラッシュすると思う。おつでした


79: 名無しさん@おーけーちゃんねる 2014-04-20 20:47:37
話すことで少し整理出来ました。ありがとうございました。


80: 名無しさん@おーけーちゃんねる 2014-04-20 22:31:08
これはきつい


引用元: ・・今までにあった最大の修羅場



スポンサーリンク


スポンサーリンク

他サイト最新記事紹介