995: 名無しさん@おーぷん 2016/06/26(日)12:08:30 ID:u7a
帰宅したら裏のA家ばあさんの遺書がポストに入っていた時。
しかも同じ遺書(ご丁寧にコピーじゃなく手書き)は通りの全戸に投函されており、
俺が帰宅した時点でばあさんはすでにジサツ決行済みだった。

めっちゃぼやかして書くが
不幸のはじまりはA家嫁さんが事故タヒしたこと。
子供たちの面倒を見る人がいなくなったからか、その後すぐA旦那の母(これがタヒんだばあさん)が
引っ越して来て同居しはじめた。
半年後、A娘がジサツ。


スポンサーリンク
スポンサーリンク


スポンサーリンク

995: 名無しさん@おーぷん 2016/06/26(日)12:08:30 ID:u7a
さらに×ヶ月後、ばあさんがジサツ。
ばあさんの遺書によると娘はA嫁の後追い&抗議ジサツで、A嫁もジサツだったらしい
(本当かどうかは知らん。遺書にはそう書いてあった)
理由はA旦那のモラハラ。
ばあさん遺書は「親孝行ないい息子だと思っていたのに、父親そっくりの妻をいじめる男に
育ってしまった。私は息子の一面しか見ていなかった。
孫娘の遺書で上記のことをはじめて知った。嫁と孫娘を間接的に頃してしまった。
タヒんで詫びる」
という内容だった。
なんでわざわざ八通も書いて全戸に投函したかは不明。
その後、近所中がA家を腫れもの扱いというか避けるようになり、
息子は高校生の夏休みに家出しそのまま失踪してしまった。
A家にはA家旦那だけが残された。
でもある日を境にA旦那の姿も見なくなった。
A家は空き屋になった。
左となりの家は気味悪がって引っ越してしまった。
俺ん家は引っ越す金がないのでそのまま住み続けたが、やはり不気味ではあった。
最近A家跡地が駐車場になったので書き込み。

997: 名無しさん@おーぷん 2016/06/26(日)17:33:48 ID:8Iu
>>995
そこまでいくと近所の人にとってはA旦那のモラハラ云々より、
土地とか家とかの因縁でもあるんじゃないかって気持ちになりそう。
更地になってスッキリするといいね。



引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その13



スポンサーリンク


スポンサーリンク

他サイト最新記事紹介