443: 名無しさん@HOME 2009/12/26(土) 08:07:49
規制でしばらく書き込めなかった。

ウトが昨日心臓のバイパス手術をした。と、思う。←結果を聞いてない
何日か前に「手術する」ということを夫に聞いた。
悪いけど、私は見舞いにも手伝いにもいかない。
ウト本人に対するわだかまりはもうほとんど無いが、私が顔を出したら
一族揃っての吊るし上げが始まるのがわかっているから。

トメが結婚前から亡くなっている為、最初から大トメ&親族の口出しがあった。
子供が生まれると半端じゃなくなり、ノイローゼ気味になった。
アパートの駐車場に車が入ってくる音を聞きつけると動悸がするようになった。
在宅なのがバレるのが嫌で車の音を聞くとそっとカーテンを閉める日々。
電話で親族から大トメ&ウトとの同居をしょっちゅう打診されるようになり、
電話が鳴ると動悸がするようになった。
ディスプレイで親族の名前を確認すると留守電に切り替わるまで耳を塞いだ。

親族(叔父・叔母の代)が関わってこなくなるまで、絶縁は解けない。無理だ。



スポンサーリンク
スポンサーリンク


スポンサーリンク

444: 名無しさん@HOME 2009/12/26(土) 08:28:11
>>443
お約束だが旦那は守ってくれるのか?
叔父叔母から見れば、大トメは自分の親だろうに面倒見たくないってことか
クソだな
トメが早く亡くなったのもストレスのせいかもね
頑張って逃げ切ってね



445: 443 2009/12/26(土) 14:29:04
>>444
レス、?。

大トメはもう亡くなった。葬儀で親族が私を吊るし上げる予定だった(夫伝書鳩)。
夫はエネミーだったので、その日だけ我慢してくれと何度も頼んできた。
私は行かなかった。2番目の子が3ヶ月で、自分と子の身の安全が一番だった。
夫とはもう駄目だと思い、親族が集中する居住地を離れる決心をした。
強い者につく、を目の当たりにした。夫は泣いて謝って私についてきた。
もう何年も経つが、夫との信頼関係はまだ元に戻っていない。

絶縁前、大トメが入院したとき、夜中の付き添いを当たり前のように決められた。
時間帯でコトメやウトと交代したが、叔父叔母は基本的に付き添わなかった。
時々、日中にお見舞いに来るくらいだった。
大トメには「言われなくても婆ちゃんの望んでることがわからんとは!」
「家督の嫁なのに!」と散々文句を言われはしたが、感謝の言葉など無かった。
あまりの理不尽さに言い返すと、大トメの都合のいいようにコトメに吹き込まれた。
それ以来、仲が順調だったコトメは私に対して余所余所しくなった。


446: 名無しさん@HOME 2009/12/26(土) 15:23:16
もう忘れなよ。
旦那さんががいちいち思い出させるようなことをするのなら
一人だけ帰れば?と言ってしまえ。
どうせ泣いて謝って来るだろうけどw

旦那さんが内心「嫁さえ言うことを聞いてくれれば」と思っているなら
関わらなかったことをどこかで責めていることが伝わって来る。
それを嫌だと言うのもいいし、
匂わされても「へーほーふーん」で流して忘れるのもいい。
引きずってたら、ずっと幸せにはなれない。

ここにいる人みんな、いい人で常識的だから
毒な義実家との関係に悩んで、絶縁した後も苦しんでるんだと思う。
せめてもの仕返しに、家族で泣いたり笑ったりして最期は笑ってタヒ寝るようにしようよ。



447: 名無しさん@HOME 2009/12/26(土) 16:02:34
>>443
辛かったでしょう。
そんな環境から、443が壊れずに逃げられたことが嬉しい。

「忘れて終わらせろ」って言葉は私も言われた。
でも私は夫に「お前は存在自体がいらない」と言った。
夫が存在しなければ、ウトメ一族と関わる理由なんかなかった。

とにかく443夫には「お前の存在自体がクソだ」と代わりに言ってやりたい。


448: 名無しさん@HOME 2009/12/26(土) 18:37:41
443本当にお疲れさまです。
旦那は大概自分の両親のクソぶりに慣れているよね。

そんなもん普通の人なら恐怖だしトラウマになるよ。忘れるのは時間かかる。

お互いの旦那を痛めつける会とかあればいいのにな。

我が家は絶賛喧嘩中だよ。しかも旦那が正月休みとか。本当に一人でどっか行けって思う。



449: 443 2009/12/26(土) 20:29:56
心配ありがとう。普段は忘れてるんだ、基本的に。
今回、心臓の手術ってのを聞いて
「普通の関係だったら見舞いとか行くよな」って過去がフラッシュバックした。

夫に対してはもう鬼嫁になってる。夫は私に負い目があるから、基本逆らわない。
私を義実家の捧げ物にするのは今は完全に止めた。懲りたみたい。

なんていうか、見舞いに行かないのは理由があるからだ!と
誰かに言い訳したくてこのスレに書き込んだようなものです。
やっぱどこかで「常識的な自分」がいて「やましい気持ち」が消えないんだよね。
書き込んだ事で思い出しちゃった面もあるけど、スッキリもしました。
ありがとう。


452: 名無しさん@HOME 2009/12/28(月) 01:17:59

引用元: ・【所詮は】義実家と上手く絶縁出来た方29【他人】



スポンサーリンク


スポンサーリンク

他サイト最新記事紹介