267: 名無しさん@おーぷん 2015/02/21(土)19:32:29 ID:Tj7
図々しいというかゾッとした話。


コンビニで昼間パートとして働いてて、お弁当とか届いたものを検品したあとに商品棚に並べるんだ。

今日も検品したあといつも通り棚に並べてたら、小さい子(園児〜小2くらい)の女の子に
「こんにちは!」
と挨拶された。
挨拶できて偉いな〜と微笑ましい気持ちになりながら
「ハイこんにちは〜」
と返したら、ぞろぞろ子ども達が15人ほど集まってきて
「こんにちは!」「こんにちは!」「今日良い天気だよ!」「そう!すごく良い天気!」「おばちゃんなにしてるの?」「私この上(カウンター)登れるよ!」「俺も!」「僕はここ(肉まんのあるとこ)まで登れる!」
などなど喋る喋る。
(カウンターに登ろうとした子とかは、バイトの高校生の子が慌てて注意してくれたので未遂)


スポンサーリンク
スポンサーリンク


スポンサーリンク

267: 名無しさん@おーぷん 2015/02/21(土)19:32:29 ID:Tj7
「おばちゃん今お仕事中なの、ほらママのとこ戻りなー!」
と言いつつ、お弁当を商品棚に並べてたら
「あ!お弁当だ!」「いいなあいいなあー!お腹空いちゃったー!あー私お腹空いちゃったー!」「僕もお腹空いたー!おばちゃんそれお弁当でしょ?」「おばちゃんお弁当くれるよね?」「俺もお腹空いたよー!」「おばちゃんちょうだーい」と言い始めた。

ちょっとイライラして大人げなくw
「これ売り物だよ、お金あるならレジ持ってって買いな!」
と私。
「じゃあ買う!」「いくらで売ってますか?」「値段はいくらですか?」「えっお金払うの?」「おばちゃんがくれるんじゃないんですか?」←なんでだよ!!!

シカトしながら私がお弁当の段まで並べ終えて、カウンターの中にいるバイトの子と
「ちょっと!!お母さんどこですか!?」
と声をかけると雑誌のところから30代くらいの女の人がニッコリ近付いてきて、無言で子どもたちを促して出ていった。

それも口ぐちに子ども達が
「おばちゃんくれない!」「お弁当買ってって言われた!」「お弁当もらっていこうよ〜」
とか出口まで歩きながら喋るんだけど頷きもせずニッコリしてるだけ。
何かの童話みたいにぞろぞろ引き連れて帰ってくんだ。
その光景がちょっとホラーで寒気がした。

268: 名無しさん@おーぷん 2015/02/21(土)19:47:20 ID:Hcd
怖いな
近所の子供つかったたかりコジキだろうか




引用元: ・(-д-)本当にあったずうずうしい話 第2話



スポンサーリンク


スポンサーリンク

他サイト最新記事紹介