789: 名無しさん@おーぷん 2017/12/21(木)02:44:24 ID:Wh5
母に「お姉ちゃんが産めないんだからあんたも諦めなさい」と言われた。

年の離れた姉がいる。
この姉が不妊なのは結婚してわりと早いうちにわかった。
子供を望んでいたご主人とは離婚になって、姉は塞ぎ込んで実家に戻った。







その8年後に私が結婚。
離れて暮らしているから会うのは実家に帰省した時くらいだったけど、母からの電話で離婚以来家にこもりがちだと聞いてたから、私なりに姉のことを心配していた。

でも私の妊娠を知らせるなり、母と姉の人が変わった。
最初、姉は私が産んだ子を養子にほしいと言った。
私の子を養子にして別れた夫とやり直すから「ちょうだい」と言われた。
母もそれがいいと言い出し、私たち夫婦の言い分は一切聞かずに元のご主人の元に復縁依頼に行ったそうだ。
でも元のご主人はとっくに再婚して家庭を持っていたし、何年も前に別れた元妻から「妹が子供を産むからその子を一緒に育てましょう」とか言われてもまともな人なら断る。
実際断られてきたそうだ。
その際の言動がおかしいことから、父の元に病院に連れて行ったほうがいいと連絡が入ったそう。

復縁を断られたら、今度はズルいと言い出した。
私には産めないのに、妹だけ産めるなんてズルい、おろせという内容のLINEや電話が頻繁に入ってくるようになった。
私は妊娠中も働いていたので、仕事中は留守電に入っていた。
妊娠しているのに働いているなんておかしい、浮気していると夫の携帯にも連絡を入れてきた。
そう簡単に押しかけてこられる距離じゃないけど、身の危険を感じて夫婦で引っ越しの相談をしていた時に母と姉が訪ねて来た。
母はそろそろ産休に入ろうとしていた私に上記のセリフを言った。
夫が激怒して二人を追い返し、その日からしばらく義兄夫婦の元に居候させてもらった。
引っ越しに備えて夫が異動願いを出していたことや、私が夫の異動先についていくために退職の予定で進めていたため、妊娠中にそう何度も引っ越しをするのは大変だからと自宅に招いてくれた義兄夫婦のご厚意に甘えさせてもらった形だ。

再度の凸が怖かったけど、事情を知った父が母からカード類や現金をとりあげてくれたため再度の凸はなかった。

5年後の今年、父が急逝した。
あの一連で母と姉と絶縁していたので、二人は私が長男に続き、長女を産んだことを知らないし、今住んでいる場所も知らない。
訃報の知らせは伯父(父の兄)から受けた。
実家に、母と子連れ再婚した姉夫婦が暮らしていると父から聞いてはいたけど関わる気はなかった。

万一を考えて葬儀には夫と二人で出席した。
自宅葬だったから久しぶりに実家に足を運んだ。
姉がいちいち私に良妻賢母アピールをしてくるのが鬱陶しかったけど、事情を知っている伯父夫婦やその子(私からしたら従兄)たちが慌ただしい最中何かと気を配ってくれていてありがたかった。

お通夜が一段落して、実家に泊まる気はなかったから予約したビジネスホテルに引き上げていた私たちのもとに母がやってきた。
このあたりにはビジネスホテルはほんの数件しかないので宿泊先は簡単にわかったんだと思う。
5年前に、私に子供をおろせと言ったことも忘れて母は「どうして孫を連れてこなかった」とか、「孫に会いたい」とか、「〇さん(姉再婚相手)はいい人だけど、やっぱり我が子が産んだ子じゃないから孫だとは思えない」とか散々愚痴を吐いた。
聞く義理はなかったから「その孫をコロせって私に言ったの、自分だよね?」と突き放した。
ビジネスホテルの廊下でめそめそ泣くから迷惑で、ホテルから実家に連絡を入れてもらって引き取りに来させた。
そのせいで姉の再婚相手とその連れ子とうまくいかなくなって、葬儀からしばらくして母は実家を追い出されたようだけど知らない。
親戚中に私の連絡先を聞いてまわっているそうだけど関わる気はない。



792: 名無しさん@おーぷん 2017/12/21(木)09:23:56 ID:ICd
>>789
災難でしたね。

亡くなったお父様はあなたの産んだお子さん達には会えたのかな。

793: 名無しさん@おーぷん 2017/12/21(木)12:23:28 ID:ab8
>>789
お姉さん、お母さんのプレッシャーでおかしくなったのかもね
子を生むべき、良い母であるべきみたいな
(だから許せという意味ではない)




引用元: ・今までにあった修羅場を語れ【その24】


他サイト最新記事紹介