907: 名無しさん@HOME 2011/09/19(月) 13:16:03.39
アポなしで凸してきたウザトメ。
玄関先で食い止めたものの、すいませんがこれから出かけるんです、
お話ならあとで、と言っても言っても
意に介さずにどうでもいい近所の噂話だのだれそれさんとこのおばあさんが
タヒに掛けただの今日は雨が降りそうなので
洗濯物が干せないわぁーこまったわぁーだの、まさに
どーーーーーーーーーーーーーーーでもいい話を延々と。






そのときは、まだいい嫁でいようと思ったエネmeだったので、
はいはいそうですねすごいですねと聞き流しつつも
神経切れそうになっていた。そのとき、当時5歳の息子が玄関先にやってきて、

「おばーちゃん!まだ帰らないの?ボクこれからおかーさんとすぱげてー食べにいくんだから、早く帰って!!」

めっさ不満そう&腹が減って不機嫌そうな顔と声で言い放ってくれたw
出かける用事ってのは、子供と久々に近所のレストランで優雅なランチ()の予定の話。
出かける準備万端でwktkしていたのに、お出かけを妨害されて、日ごろ胃袋に正直な息子としては母親よりも
いらついていたようだw
孫にずばっと言われて、トメはようやく「あ・・・あら、そうなの・・・それじゃあ」と帰りかけたが、
敵もさるもの、「それじゃ、おばあちゃんも一緒に行こうか!?」などと言い出した。
しかし息子のとどめ「えぇー!やだーお母さんと一緒がいいーー!!」にあえなく撃沈、トメは無事にご帰宅
あそばされました。
それ以来、自分も強くなろうとエネme脱却、中学になった息子は相変わらず父親とおやつをめぐって大人気ない争いを
繰り広げている。親子そろって胃袋に正直だ。




引用元: ・義理家族に誰かが言ってスカッとした一言 その15


他サイト最新記事紹介