328: 名無しさん@HOME 2010/10/11(月) 01:28:45
もうすぐ30代の男です。 
妻が1人、子が1人(女児で3歳)がいます。 
ちょっと悩んでるのですが、子供がどう考えても 
自分にまったく似ていません。 
かといって、妻にもあまり似ていません。 




たとえば(あくまでもたとえなので許してください)
僕が高橋克典や市原隼人だとして、妻が木村多江、もしくは黒木メイサなのに
子供の顔が安達祐美みたいな感じなんです。
それでも多少は「あ、この部分が妻に似ているな」と感じることもあり
子供を見た第三者(僕や妻の両親であったり、友人であったり、道行く人であったり)は
「どっちに似てるだろう・・・?お母さんかな?」」という感じで
僕に似てると言われたことはまったくないのです。

妻の妊娠する半年ほど前に妻の浮気が発覚し、
相手とも話し合った結果、いろいろ揉めましたが再構築の末の妊娠でした。
今考えれば、一度しか会ってませんがその相手の顔が
岡田准一だったなあと思います。

本題ですが、本当に僕の子なのか妻に聞くのはタブーでしょうか?
でも疑ってしまっている自分がいるのです。
我が子はかわいい。でもどうしても腑に落ちません。


329: 名無しさん@HOME 2010/10/11(月) 01:34:02
>>328
隔世遺伝という事もあるからねえ。それに子供の顔は結構変わる。
小さい頃にて無くても年取ったらそっくりなんて例もあるし、似ている似ていないは
気分が影響するから疑いだせばどんどん似ていないとも感じる場合もある。
もっと証拠があるなら別だけど、再構築を台無しにしてよい覚悟があればどうそとしか。


330: 名無しさん@HOME 2010/10/11(月) 01:34:40
>>328
三人の血液型は?


331: 328 2010/10/11(月) 01:38:52
>>329
子供の顔は確かに変わりますね。
この3年間という短い間でも、ころころ変わっています。
友人たちの子供を見ていたら、やっぱりどこかしら
「要素」みたいなのがあるんですよね。
でも、僕の要素はまったくない。
うちの両親も「まったくあんたには似てないね」と。
ちなみに僕の両親も妻の両親もパッチリ系の目の人はいません。

>>330
そういえば子供の血液型って知らないです。
調べてないのかな。母子手帳に載ってますか?


332: 名無しさん@HOME 2010/10/11(月) 01:41:02
子供の血液型も生まれすぐは変わることがあるんじゃなかったっけ。
確定する月齢になってから調べたデータじゃないと当てにならないそうな。


333: 328 2010/10/11(月) 01:43:02
ありました。

僕AB 妻O 子供O

でした。


334: 名無しさん@HOME 2010/10/11(月) 01:46:15
ABとOの間にOって生まれるんだっけ
片方でもOがいればOが生まれる可能性はあるのか


335: 名無しさん@HOME 2010/10/11(月) 01:51:03
Oになる可能性はすさまじく低い


337: 名無しさん@HOME 2010/10/11(月) 01:51:40
ABとOなら子供の血液型は全部アリじゃね?


339: 名無しさん@HOME 2010/10/11(月) 01:56:08
いや、Oは生まれてこないよ
非常に残酷なことを私なんかのレスで申し上げるのは心苦しいけど。


340: 名無しさん@HOME 2010/10/11(月) 01:57:24
すごい事が判明しちゃったじゃん…


341: 名無しさん@HOME 2010/10/11(月) 01:59:48
この二つが基本的な子供の血液型
AとBとはOに対して優性に遺伝し、AとBとの間には優性劣性の差異は存在しない


342: 328 2010/10/11(月) 02:02:22
あーまじですか・・・・・・
やっぱりな、そうじゃないかと思ってたんです。
血液型ははずかしながら何が何ならどうとかよくわからなくて。

これって再構築の後の話ですよね。
それより前ならまだ黙って受け入れられたかもしれませんが。
妻はもう寝てるのでまた明日切り出します。
夜中にすみません、皆さんありがとうございます。


343: 名無しさん@HOME 2010/10/11(月) 02:03:18
子供の血液型は当てにならないよ。
変わるから。


344: 名無しさん@HOME 2010/10/11(月) 02:05:00
といってもO型の亜種があるので。
それがボンベイ型
赤血球からA抗原・B抗原が検出されないので、通常の検査上ではO型と判定されてしまう。
O型の亜種ではあるが、O型と区別してOh型と書くこともある


345: 名無しさん@HOME 2010/10/11(月) 04:16:58
>>342
まだ言うんじゃない!
内緒でDNA検査してはっきりしてからの方がいいよ。
3万くらいで出来るところがあったと思う。


346: 名無しさん@HOME 2010/10/11(月) 08:24:56
子供の血液型はかわるかわるって言ってるけど3歳なんでしょ?
そろそろ確定してる頃だと思うけど


348: 名無しさん@HOME 2010/10/11(月) 09:36:37
血液型は変わるわけじゃなくて、赤ちゃんのうちは反応が弱くて
正しく判定されない場合があるってだけ


349: 名無しさん@HOME 2010/10/11(月) 09:41:32
母体の影響とかもあり確定されにくい

当初思っていた血液型と違う型だった

血液型が変わる!

ということなのは誰でもわかってると思うけど…


350: 名無しさん@HOME 2010/10/11(月) 09:45:25
明日嫁に切り出すって言ってたけど、
自分の子じゃなかった場合どうしたいかを
ちゃんと考えてからの方がいいと思うけど。


352: 名無しさん@HOME 2010/10/11(月) 10:26:47
でもAとOからB生まれたとかあったよね。
まあABとOからO生まれた話は聞いたこと無いけど。


353: 名無しさん@HOME 2010/10/11(月) 11:09:44
どんな理由であれ、血液型で不倫出産を疑ってると言われたらもめるだろうなあ・・
子どもを否定されちゃうようなもんだし
絶対離婚する気ならいいけど、そうじゃなきゃ後悔しそうだ



354: 328 2010/10/11(月) 11:32:01
おはようございます。

今日朝一で近くの実家に子供を預けに行って
妻に「違うなら申し訳ない、でもずっと気にかかっていた」
ということを散々冒頭において話をきりだしましたが、
わりとあっさりと僕の子じゃないということを認めました。
いつ僕にそう言われるかずっと怯えてたと。
血液型の前からずっとそうなんじゃないかと思って生活してたので
昨夜は眠れませんでしたがいろいろ考えました。
今のとこ冷静です。
とりあえず今週は妻に子供とともに実家に帰ってもらうことにしました。
妻はものすごい勢いで謝ってましたが
僕も許さん!みたいな気持ちには今はなっていません。
子供がかわいいのは事実なんで・・・・・


356: 名無しさん@HOME 2010/10/11(月) 11:35:30
てか、こんなところでリアルタイムに凄い話に遭遇してしもた・・・

>>354
ネタでありますように。
念の為鑑定してみたら?


357: 名無しさん@HOME 2010/10/11(月) 11:38:01
3歳ならある程度はわかるから、可哀想だね



360: 名無しさん@HOME 2010/10/11(月) 12:21:04
鑑定は念のためしておいたほうがいいよ。


361: 328 2010/10/11(月) 12:53:39
いえ、鑑定はいいです。
鑑定してどうだったにしろ、妻が再構築後に
相手と切れてなかったことは事実なんで。
僕の中の問題は妻を許せるかどうかです。
子供は誰の子であろうとも、僕の子です。
確認する前に自分の中でそう決めました。

妊娠がわかったとき、相手は逃げたそうで。
まだ「俺の子だから離婚しろ」と乗り込まれたほうが
子供にとっては幸せだったでしょうね。
でももう3年も父親やってきたんです。
今更鑑定で現実突きつけられてもこのままでも
僕の子供に対する気持ちは変わらないので。


363: 名無しさん@HOME 2010/10/11(月) 13:38:29
なら、子どもは家に残せばいいのに
嫁の実家でいろいろ聞いちゃって苦しむよ、子どもなりに

子どもを苦しませたくないなら、苦悶は胸のうちにとどめて
できるだけ波の立たないように納めればいいし、そうしてる人は結構いる


367: 名無しさん@HOME 2010/10/11(月) 13:42:40
フランスだと血液型の話はタブーとか聞いたな
本当の血縁関係なんかわかっても、もめるだけで益が無いという判断らしいが
一理あるな



369: 名無しさん@HOME 2010/10/11(月) 13:56:17
血液型の出現割合なんか検索すればいくらでもでてくるし
とっくにわかってたんじゃないのか?
生まれてからの3年間、一番大変な時に疑心暗鬼で妻子を見てたのかね
そっちのほうに引いてしまう



378: 名無しさん@HOME 2010/10/11(月) 15:42:57

引用元: ・物凄い勢いで誰かが悩み(質問)を@復活114


他サイト最新記事紹介