825: おさかなくわえた名無しさん 2012/06/25(月) 09:16:55.46 ID:8AWlIxpV
独身だったころ、半年間ほど付き合っていた男の最悪な光景を目撃した。 

その男はお坊ちゃん育ちで、実家は資産家らしかった。最初は穏やかで良い人そうにみえた。 
でも途中からやたら他者を見下す傾向がでてきたんで、距離を置くことにした。 
ある日、その男が海に行こうとしつこく電話で誘ってきた。 
本当はもう会いたくなかったんだけど、最後にきっちり話をしたほうが 
いいと思ったので出向いた次第でした。二人で砂浜から岩場の方を歩ていたら、 
ある一行がテントを張っていて、彼らは海の方にむかい泳ぎにゆくようだった。 


少しした頃、男がきゅうにそわそわしだし、ここで待っててと小走りで岩の向こうに姿を消した。
数分ほどまっても戻ってこないのでどうしたのか見に行ったら、テントの陰にしゃが
みまさに大の最中だった!

まずいなと思った瞬間、彼はテントの一行が持参してきたと思しきバスタオルで
しりを拭き、ズボンを上げてからそのバスタオルをテントの上に引っ掛け、
素知らぬ顔でこちらに戻ってきた。うわ、あのタオル彼らが知らないで拭いたらどうなるの?
ましてテントまえに大べん?。。もう最悪だった。

826: おさかなくわえた名無しさん 2012/06/25(月) 14:05:30.65 ID:umflayXi

引用元: ・おまえらの目撃したすげぇ事件・光景 Part28


他サイト最新記事紹介