948: おさかなくわえた名無しさん 2017/12/11(月) 17:11:13 ID:KvawLR9+
山の中腹にある森林公園の池で夜釣りをしていたとき、近くで携帯の着信音(着うた)が聞こえた。 
俺の背面から聞こえたんだけど池の周りは遊歩道になっていてその奥には駐車場もあり、誰か来たんだなと釣りを続けた。 
夜が明けてすでに明るくなった時にまた同じ着信音が鳴った。今回は一回の着信音が長く、何度もかかってるみたいだけど見渡しても誰もいないし、かなり近くから聞こえる。 

 
もしかして誰かが携帯を落としていったんじゃないかとその時初めて思った。
携帯が鳴る方へ目をやり池と遊歩道の間のちょっとした雑木林を覗きこみ、地面からの音じゃないなと思ったと同時に首吊りジサツの女性を見つけた。
俺は4時間くらい近くで過ごしてたんだと思うと今でもゾッとするし悲しくなる。
警察が来るまでの間に俺は泣いてしまった。
あと、あの着うたの曲がトラウマになった。

954: おさかなくわえた名無しさん 2017/12/11(月) 19:14:21 ID:IVd87evU
>>948
ぞっとするな

955: おさかなくわえた名無しさん 2017/12/11(月) 19:34:47 ID:Z3Cfo3Nb
>>948
2回目の着信から長くなったということは夜のうちの1回目は電話に出ていたかもしれないね

957: おさかなくわえた名無しさん 2017/12/11(月) 19:37:01 ID:wE25geRG
>>955
ジサツの音って聞こえないもんなの?自分なら声も出そう

958: おさかなくわえた名無しさん 2017/12/11(月) 19:49:39 ID:UOhkyhL0
>>957
首吊りだったら声なんか出す暇ないと思うよ

962: おさかなくわえた名無しさん 2017/12/11(月) 20:40:31 ID:cZ+Z3xq/
>>955
うぎゃああああああああああああ!!!



引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 158度目


他サイト最新記事紹介