33: 名無しさん@おーぷん 2014/10/21(火)12:32:58 ID:0S3wEJMYL
全然フェイク入れてないから身バレ覚悟。7〜8年前の話。
自分はその頃、いじめられていた。
教師に見つかったら「ゲームです」って言い逃れできるように、ゲームの形式で、
でも自分全員グルだから、毎回自分が負けるよう仕組まれていた。
で、罰ゲームという理由でいろんなことをやらされる。
女の子の前でシタギを脱げとか、物を盗めとか、30秒以内にコーラ5本イッキとか。
できないと罰ゲームの罰っていうことで、なぐられたり、持ち物を壊されたりする。
なぐられたくないからたいていのことは従っていた。
自分がおとなしく従ってるので向こうはどんどん調子にのっていき
親の金を持ってこいとか、時計とかを盗んで持ってこいとか言うようになった。
弱そうな教師を後ろからひっぱたいてこいとかも言われるようになった。
ある日、副担任の先生が自転車で走ってるところを「蹴ってコカしてこい」
と命令された。


副担任の先生は女で、妊娠中でお腹がでかかった。
自転車で走ってるところを転ばせたらヤバいってことはさすがにわかる。
いやだと言ったらなぐられた。次の日も同じことを命令され、なぐられて、行けと言われた。
「蹴ってコケさせてから、「教師のくせにせい行為するのが悪い」と言ってこいと追加の命令も出された。
実際「教師のくせにせい行為するな」とかその先生は妊娠してからよく言われてた(陰で)
でもやりたくなかったから先生の前に立ちはだかって自転車を止めて、
「コケたふりしてください」と泣いて頼んだ。
ヘタレだがそれが精一杯だった。
副担任の先生はキョトンとしてたが、自分の様子がおかしいので「それをしないとまずいの?」と
小声で聞いて、自転車を止めて道路にちょっと寝転がるふり?をした。
そして自分の名札を確認して「あとで話を聞かせて」と自転車で走って行った。

結局それがきっかけでいじめが終わった。
向こうは「ゲームだ」って言い張ったけどこっちの腹の痣とか、
ちまちまノートに書いてた「今日はいくら取られた」とかいう日記?メモ?が証拠になって信じてもらえた。
副担任をコカせようとしたのが一番悪質だと問題視されて、なんでそんなこと考えたのかと聞かれ
ほんとに「教師のくせにせい行為するのが悪い」と答えたらしい。バカだなと思った。
あとで知ったけどいじめっ子のリーダー格の母親もちょうどその時妊娠中だったそうで
リーダーは母親に怖がられて田舎の親戚の家にやられてしまった。
リーダーがいなくなったらいじめグループは解散し、卒業まで問題児扱いにされていた。
確かみんないい高校は行けなかったはず。



引用元: ・今までにあった最大の修羅場を語るスレ3


他サイト最新記事紹介