41: 本当にあった怖い名無し 2008/04/25(金) 02:30:26 ID:AbpmZPtwO
俺は中学の頃、野球部の引退したある先輩に目つけられて会う度にイジメられてた
「お前は根ジョウが足りないから、俺が根ジョウつけてやる」と言われ、実際はその先輩のストレスのはけ口になってた
なぐる蹴るは当たり前、コンパスで左手の甲を刺されたり(今でも浅く陥没してる)、ライターで足を焼かれたりした

先輩が卒業するまで、学校行くの怖くて、体重は激減して円形脱毛症にまでなった。
そのあと、俺が中三のとき、そいつがばいくで事故って死んだ
ガードレールに頭から思いっきりぶつかって、顔はぐちゃぐちゃで誰か判別できず、首はエクソシストみたいにぐにゃりと曲がってて凄惨だったらしい
それ聞いたとき、可哀想だなんて微塵も感じなかったな
神様っているんだと思ったよ




引用元: ・身近にあった因果応報の話


他サイト最新記事紹介