必見!オススメ人気記事

カテゴリ: 家族

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/09/22(日) 13:51:36.34 ID:k5MgJIsb0
罹患者はおれの兄貴
兄貴が23のとき、就職して8ヶ月くらいで突然発症したのが発端



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
298: 名無しさん@おーぷん 2019/02/14(木)21:37:04 ID:BzA
ぬいぐるみ関連で。
うちの弟が子供のころから大切にしているクマさん、頭が裂け腰が破れ、
もう限界じゃないの?っていうくらいに傷んでた。
でも物心ついたころから可愛がってずっと一緒にいるくらいだったから、
いくら私や母親でも捨てろなんてとても言えない。
父親だけはこういうのに無関心で平気で捨てちゃう人だけどね。



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
353: 名無しさん@HOME 2016/07/13(水) 04:17:35.22
流れをぶった切って申し訳ないけれど、私の話しを聞いて欲しくてフェイクを入れつつ書き込みます。
同居の舅は15年以上前に見送りました。
舅が旅立って5年ほどして、姑にも難しい病気が見つかりました。
歩くのがおぼつかなくなり、手に力が入らず物を持ちにくくなる病気でした。
私は仕事や家事育児、PTAや地域活動をしながら介護をしました。
何年かに一度病状ががくっと悪くなるたびに大きな病院で検査をしなければならず、手に力が入らないため着替えるのも大変な姑が気落ちしないように気をつけながら介護をしました。



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
127: 名無しさん@HOME 2010/03/06(土) 01:21:05 ID:O
初めてのカキコでどこに書けばいいか分からなかったのですが、こちらに失礼します。
愚痴に近いのですが、母と祖母の話し。
長い上に内容めちゃくちゃだったらすみません。


母方の祖母がぼけはじめているようで、特にお金の件がひどい。
祖母に母が買い物を頼み千円渡したのに祖母はもらってないという。
祖母の自宅部屋に置いておいたはずのお金がない、というので私と母と母姉(伯母)が探すも見つからない。
なので使ってしまったことを忘れてるか、勘違いしてるんじゃないか、と言うと「そんな風に言うなんてヒドイ」と意味不明な逆ギレ。



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
333: おさかなくわえた名無しさん 2008/12/17(水) 10:37:58 ID:s2tjQohA
とあるスーパーに買い物に行った時の事。

ペットボトルのジュールを置いている場所に親子(母親と男子)が座り込んで、
ペットボトルに付いているおまけを触っていた。
しばらくして別の売り場から戻ってきたらまだいたので、おまけ選んでるのかなぁと
思ってたら、こちらに気づいて売り場から離れていったんだ。
そしたら子供がまた戻ってきておもむろにおまけだけを外してポケットに仕舞い込んだ。



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
278: 名無しさん@おーぷん 23/01/22(日) 20:07:51 ID:Ou.9d.L1
テレビっ子でアニメ大好きだった子どもたちが実家をでるときにテレビを買わなかった。
NHKの受信料を払う余裕なんかないからという理由だった。



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
138: 名無し 22/08/25(木) 12:02:03 ID:zD.fy.L1
実父が知的障害者だったこと
50代になってはじめて認定され手帳も出た

それまで皆父がおかしいのはわかってたが発達だろうと思ってた
兄貴が結婚し、遺伝を恐れた嫁さんが診断を求めた
祖父母は反対したが実父も自分の生きづらさに悩んでたから診断を受けた
結果、境界域の知的障害者というやつだった

兄嫁は「遺伝するから子供は作らない」と宣言
なお母、兄貴、俺は健常
しかし隔世遺伝は否定できないそうだ




続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
115: 名無し 14/10/27(月) 14:45:39 ID:TPN0shlRF
今秋、体を壊して働けなくなった。
今は自宅療養中。一人暮らしで失業支援(?)や貯金で行きている。
体も思うように動かず、食料はネットスーパーで賄っている。部屋も荒れ放題。仕方ない。
しかも、ほぼ横になっていないといけないので、スマホ弄るか睡眠とるかしか出来ない。
心も荒んできていた。



続きを読む

このページのトップヘ