スポンサードリンク

カテゴリ: 衝撃

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

445: 名無しさん@おーぷん 2015/04/08(水)15:40:26 ID:BqG
大馬鹿クズ元旦那の話。

なんか勝手に娘が元旦那の従姉妹の娘ドナーになってた。元旦那の従姉妹の娘が心臓を患っている事は知っていた。
心臓移植が必要だったらしく、ドナーの順番待ちをしているところだった。
しかし時間が無く、順番待ちをしている場合ではないという状況だったらしくて、
従姉妹に良い顔をしたかった元旦那は、PCで手作りした心臓移植の同意書(娘の心臓)を従姉妹に献上。
従姉妹&従姉妹旦那から「娘ちゃんの命は奪えない。頭おかしいんじゃないか!」と猛攻撃を受けた事で発覚した。
私も、娘の心臓をあげる=娘はタヒぬ。わかってんの!?と頭に血が昇って大喧嘩に発展。大喧嘩って事は元旦那やいのやいの言い返してきてるということ。
娘の命が大事なら言い返さないで謝るよね。普通。
そもそも適合するかもわからないのに。

スポンサーリンク
続きを読む
スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

906: 名無しさん@おーぷん 2015/05/28(木)17:40:20 ID:nRR
婚姻関係中に奥さんの方が他の男性を好きになった。
旦那さんと奥さんは関係が冷えきっていて、離婚秒読み状態なんだけど、旦那さんが絶対に離婚を認めなかった。
そもそもこの家庭は姑さん舅さん両方を奥さん一人で介護していた。少し前まで娘さんが手伝ってくれていたんだけど大学進学を機に実家か離れなければならなかった。それでも休みの度に帰ってきて手伝ってたけど。
旦那さんは自分の親なのに介護には全く関わっていない。奥さんが何度も施設を提案しているんだけどすぐに却下される。姑さんは施設を強く希望し(奥さんに迷惑かけたくない。介護から開放してやれと泣きながら訴えてた。舅さんにも施設行きを促す)
旦那さんはしぶしぶ姑さんだけ施設行きを承諾。舅さんはとにかく頑固というか意地になっているというか・・・
嫁は介護をするもの!俺はぜーったいに家から離れんぞ!と威張り散らしてた。旦那さんはそれに頷く感じ。
状況的には介護が舅さん一人になったんだけど、姑さんが施設に行かせた事をいつまでも根に持って嫁さんに攻撃。相変わらず旦那さんは手伝わない。どんなに頼んでも。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

141: 名無しさん@おーぷん 2015/09/23(水)07:38:47 ID:LYk
もう10年以上前の話だが。一応修羅場+微復讐w
俺の仕事は不規則で出張が多い。当時も今も。
始発の新幹線で出張の時には、かなり早く家を出ることになるし
最終で帰ってくることもあるのでその時間常に起きててくれとは思わないが
すれ違いになることは避けたいので、結婚相手の条件として専業主婦になってくれることってのがあった。
その代りと言ってはなんだが、嫁と将来生まれるであろう子供を養っていくだけの収入はあるつもりだし
住んでるマンションはローン完済済み。貯蓄もギリギリだけど9ケタある。(相続によるものが大きいが)
プロポーズの時に俺の希望と現況は話してあり、嫁も料理や手芸が好きだし支える側に徹しますなんて言ってくれて結婚。
最初の一年ぐらいは良かった。先に寝ててくれてもいいぞと言ってもちゃんと起きて待っててくれる女だった。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

557: 名無しさん@おーぷん 2015/06/23(火)11:49:42 ID:6Yg
高校を卒業して看護学校に入ったけど、在学中に病気してしまって看護婦にはならなかった。
看護婦は体力がないとつとまらない仕事だから、あきらめて会社員になった。
でも看護婦の資格はいちおう持ってる。
病気のこともあって結婚もあきらめており絶賛高齢喪女。
30過ぎて彼氏がほしいという気持ちもゼロになり、
幸い勤続年数が長いためそこそこの給与ももらえるようになって、この仕事関係の資格もとり
一人で生きていけるだけの収入&蓄えはある。

そんな静かな暮らしの中、上司から私が看護学校卒であることがバレた。
べつにバレてもいいやとその時は思って、まわりに聞かれたら「そうです」と受け答えした。
翌日から、縁談の話が山ほど来るようになった。

スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

796: 名無しさん@おーぷん 2014/10/02(木)10:34:31 ID:???
私は45歳既婚で高校生の子が2人いる。
45歳という年齢はとても微妙で、高校時代の友人の中には、
3歳の子持ちと3歳の孫持ちがいる。私には3歳の姪がいるので三歳児の話で盛り上がる。
その三歳児の子持ちAが「おばあちゃん」と言われてショックだ、と嘆いていた。
私もビックリ。Aは晩婚で、独身時代を謳歌していた。ご主人はエリート。
結婚10年でやっと授かった子なのでとても可愛がっている。
美容やファッションにもとても気を使っていて、私には羨ましい限りのリッチで若々しい夫婦だったんだけど。
最近はメールばかりでずいぶん会っていないので、久しぶりに高校時代の仲良しでA宅に集まる事にした。
Aはみんなに会いたい、と言うので、Aと疎遠になっていた友人達にも声をかけた。



スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

830: 名無しの心子知らず 2009/12/19(土) 22:06:45 ID:YHgurAP7
三行で書いてみる。

2ヶ月前に軽ワゴン盗まれ盗難届け出した。
今日の午前、同じ幼稚園に通うAママ事故る盗難車と判明。
さっき警察から帰ってきた。疲れたよ。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

110: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/10/05(日) 10:36:57.34 ID:2tZvOsDC.net
少し長くなる 4分割ぐらいかな?(1/4)

祖父母は大恋愛の末に結婚したと聞いていた
小学校三年の時に祖父母がジコで他界。納骨は二人ではいると決めて用意してた墓だと決まっていた
骨上げも終わって、精進落とししてる最中に知らない人達がやって来て両親と揉め始めた。
外から両親と知らない人達の怒鳴り声がして、俺は式場の控え室で半泣きになってた

そしたら姉が、祭壇に近づいた。泣くんじゃない。声立てるな。扉見張ってろ。
といわれて、慌てて扉の前の障子を閉めて開かないように立った。
姉は暫くごそごそしてた。その後俺を部屋の角に連れて行かれた

暫くして両親と知らない人達が入ってきた。皆顔が真っ赤だった。母親は泣いてた
青い顔した式場の人もいた。そして、知らない人達はが祖母の骨壷を持っていった
俺は泣いて、母親も泣いた。姉は俺を抱きしめて、父親は式場の人と頭を下げあってた
結局骨壷は帰ってこず、祖父母の墓には祖父の骨と、祖母の生前大切にしてた物を入れた


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

326: 名無しさん@おーぷん 2016/01/14(木)03:37:43 ID:wVn
夫が入院して2度目の両親同士の顔合わせになった時の話。

急とはいえ、それなりに時間の余裕も人と会うということもわかっていて
なおかつお互いそれなりに時間があったはずなのに

スポンサーリンク
続きを読む

このページのトップヘ