スポンサードリンク

カテゴリ: 衝撃

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

993: 名無しさん@HOME 2009/06/25(木) 22:28:04
近/親相○注意





夫(35歳)がトメ(60歳)のチ/チを吸っていた…
気持ち悪かったから携帯のカメラで撮ってD Vウト(51歳)に写メを送って緑の紙を残して実家に帰った

994: 名無しさん@HOME 2009/06/25(木) 22:28:57
ちょ、まて!!
そんな爆弾スレ終了間近に落としていくな!!


スポンサーリンク
続きを読む
スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

51: 名無しさん@おーぷん 2015/05/19(火)10:41:06 ID:Ax5
息子が年上で子連れの女性と結婚を決めた。
そのことに関しては、主人も私ももう大人である息子の決めたことだからといい、
賛成も反対もしなかった。ただ息子にはもしその女性の子供と養子縁組をするなら、
息子には遺産を残さない旨を伝えた。
私たちには息子の上に2人の娘がいたため、考えたくはないが息子が
私たちよりも先にタヒんだ場合相続にかかわってほしくなかったためです。
しかし息子は私たちの決断を軽く考えていたのか、それとも嫁の言いなりになったのかはわかりませんが、
養子縁組をしてしまったので、息子に任せていたマンションの管理を含め大きな金額になりそうな不動産等は、娘2人に生前贈与して、娘たちとも話し合い、長女の娘と養子縁組をしました。
そのことを知った息子の嫁に車ではねられました。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

562: 名無しさん@おーぷん 2015/06/13(土)03:31:56 ID:ePP
旦那がネ果族だったこと
つき合ってるとき、旦那は社員寮、自分は実家でそのことに気がつかなかった
結婚の挨拶に旦那実家に行ったときに判明
旦那実家には、旦那の父、母、出産を控え里帰りの姉、姪がいた
緊張の中訪れた家は「こんな息子に嫁が」と歓迎ムード一色で、いえいえエヘヘ全然そんなと恥ずかしがっていたまでは良かった
寿司やら手作りの御馳走をたらふく食べて、旦那はそのうち風呂へ
「あなたもお風呂使ってね」「はい」とかやってたら、何故か旦那がフ/ル/チ/ンでリビングへやってきた


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

550: 名無しさん@おーぷん 2015/05/09(土)14:04:16 ID:nIf
叩かれるの承知だが
旦那とまだつきあってた頃妊娠し誰にも言わずに堕胎したこと
ちゃんと話せばよかったと思ってるが、当時の状況を思い返せばやっぱり誰にも言えないんだと思う

551: 名無しさん@おーぷん 2015/05/09(土)18:41:22 ID:FcM
kwsk


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

66: 名無しさん@HOME 2016/02/08(月) 15:26:53.57
先日婿入りした兄が亡くなった
兄嫁から「葬儀はこちらで執りおこないますので口出し無用です」みたいなメールがきた
兄夫婦とは仲良くなかったし嫌な思いしそうなので花輪をだして参列して帰ってきた
しばらくして葬儀屋から請求書が届いた
俺も親も訳分からず葬儀屋に連絡してみると兄嫁が息子の葬儀なんだから支払いは親がするのが当然だからあちらに請求しろって事だった


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

599: 名無しさん@おーぷん 2015/07/26(日)22:19:44 ID:MT6
10年ほど前の話です。長くなります。
直接見聞きしていない部分アリ。フェイクもアリ。

当時私は20代半ばで結婚2年め、妊娠中。
私は幼い頃から、それほど深刻なものではないものの、内臓に持病があり
ずっと通っていた総合病院の産科にお世話になることにしており
里帰りもかなり早めにしていました。
私と夫は二人暮らしで、夫の実家は同じ市内にあり
私の実家は同じ県内の、車で2時間ほどかかる距離にありました。

夫の両親との関係は良好でした。
義父は口数は少ないものの、穏やかで優しい方です。
義母は、感情の変化が表情に出ないタイプと言うか
家族にも他人にもそれほど関心がないと言うか、少し変わった人でした。
でもたまに会えばそれなりに世間話はするし、悪い人だとは感じませんでした。
むしろ、やかましく口出しするような姑じゃなくて良かったなんて思ってたくらいです。
かなり早めの里帰りについて報告すると
「ご両親のお世話になれるならその方がいい。産まれたら知らせて」と、全く問題なし。

予定日まであと2ヶ月ほどになった頃、看護師さんから
「うちの病院のスタッフのA男が私さんの親戚だってご存知でした?」と尋ねられました。
その名前には全く心当たりはなかったのでそのように伝えると
「ご主人の方の関係だそうですよ。親戚がうちでお産するみたいなんだけど
順調なのかなって気にしてましたよ」とのこと。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

877: 名無しさん@おーぷん 2015/11/28(土)08:48:52 ID:pJd
妊娠中の食の好みの変化の話。ありきたりではありますが。
まずは1人目の時。うちの妻は納豆などのネバネバした食材が苦手。見るのも嫌とかは言わないが、自分からは先ず食べることは無い。
そんな妻が悪阻でひーこら言っている時期、いざ帰宅と思い携帯を見たら何件もの着信。何事かと思い妻へ連絡をしたら「冷蔵庫の納豆と山芋全部食べちゃったから帰りに買ってきて」ときた。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

371: おさかなくわえた名無しさん 2014/02/17(月) 18:58:14.45 ID:pNrIzDGR
この前某ファミレスの朝バイキングに旦那と3歳の息子と行った。

私たちは食べ終わって旦那と談笑してたら、反対側の席の若い女の子に「すみません、息子さん止めさせてくれませんか」と切れ気味に言われた。

原因は、席と席の仕切りの隙間から息子が反対側の席の女の子二人に手を延ばしたり、顔を覗かせてクスクス笑ったり、可愛らしい行動に対してだった。



スポンサーリンク
続きを読む

このページのトップヘ