スポンサードリンク

カテゴリ: 衝撃

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
SYOUDOKU1

72: 名無しさん 2014/04/26(土)22:32:27 ID:1JFMfMbNm

口数少なすぎて1文も短すぎて意図がわかりにくい人がいた。
だから勘か微妙だけど。
Aはゼミメンバーの一人ある日の夕方

A「○○近辺で××のおいしい店ある?」
私「有名どころだと、どこそこにあるよ。」
A「何時頃いく?」
私(あれ、今一緒に行こうとか言われたっけ)
 「え、私も?私は用あるし今日無理だわごめんね。」(実際予定あった)
A「なんで」
  
別の日、ゼミの5人で外食して、他の3人と別れた後の帰り道。

A「この後手をつなぐよね」
私「へ?なんで?」(冗談かな?)
A「ちゃんと消毒した」(確かにアルコールポンプやたらプッシュしてた)
私「え、だからなんで」
ちょっと経ってから無言で私の頭に手をのせてくる。
(ポンポンというより身長測るときみたいなのせかた)
私「どうしたの」
A「…」ちょっとして手をどける

また別の日
A「カレー食べたい」
私「夏場はカレーおいしいよね」
A「…今日はうちこないの?」(一回も行ったことないし行くとか言ってないんだけど)

会話は要約じゃなくて本当にこんな感じ、
大したことないんだけどなんかすっきりしない。
スポンサーリンク
続きを読む
スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
l-5

※この記事は再編集されたものです。

726: 恋人は名無しさん 2010/08/23(月) 17:43:52 ID:VZ/MkIXi0
付き合い始めた男性の家に遊びに行った。
リビングでのんびりしていてふと気づくと、彼がこちらにやって来た。
手にはハサミを持っている。

「髪、切らせて」

どういうことだ。目も異常で怖い。
 
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
20121109_129013

232: 名無しさん@HOME 2008/07/26(土) 10:19:20 0

アパートの前住人の彼女が、893連れでのりこんできたとき。

私が契約した時点で、3年以上空き部屋だったけど、別におかしいとは思わなかった。
不動産屋ももうほとぼりが冷めたと思ったんだろう。

ある夜部屋の前で「鍵が違う!開かない!」と叫ぶ女の声。
続いて「開けろやコラァ!」とドアを蹴る音。
同じ階の酔っ払いが以前全く同じことをしたので、今回もドア越しに
「部屋間違いじゃないですか」と声をかけてみた(ドアは開けてない)
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
5

※閲覧注意!!


249: 恋人は名無しさん 2010/03/21(日) 18:23:10 ID:Wxmn8rSG0

ストーカー話に便乗。(ちょっと汚い話があるので注意)

俺男 …当時19歳 学生
A子 …当時たぶん20歳~22歳くらい OL 俺男の隣人
B男 …A子のストーカー
C男 …A子のことを好きらしい男 25~27くらい
D子 …B男の彼女

俺男は某Cラン大学の学生で、大学の寮は基本1年と2年のものなので
3年になると同時に寮を出てアパートに引っ越した。
そのアパートの隣人がA子。
と言っても近所付き合いはまったくなく、ドア前で会ったら挨拶するだけの仲だった。

スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
795e8098

568: 名無しさん@HOME 2006/09/03(日) 23:01:04

舅、姑、小姑二人時イジメにいじめられ、結婚後7年目に精神科の患者に。
(未だにPTSDあり)

ある夜中、夫が酔って帰ってきて、寝ている長男を殴り始める
恐ろしくて2歳の娘を抱きかかえ、6歳の長男の手を引いて夜逃げ。

修羅場中略。

逃げたから結婚生活放棄とみなされ、相手の家族上げて、離婚訴訟を起こされる。
やれ、親権譲れ、今まで上げた、品物、婚約指輪まで返せとの要求。

まもなく、実家の父が末期癌。姉は出産したばかり。
父に付き添う母を心配させたくなくて、訴訟を起こされた事を話せずじまい。
一人で「仕事の研修」と偽り、家庭裁判所に出廷。

相手は、5センチもの厚さの、ワープロ供述書を提出。(当時某通SE)
まだPCもなかった時代で、当方、手書きで数枚。

裁判所はチット怖かったです。悪い事してないのに、「被告」だもんね。
修羅場後略・・
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
ロミオメールを受信しました

8: 名無しさん@HOME 2009/09/08(火) 23:20:28 0

エネスレより

3ヶ月程前から住んでいる家にロミ夫(?)から手紙が何通もきてるw
多分100通は余裕で越えてる。
その一部抜粋。本文まま。


違うんだ。僕じゃないんだ。
僕の中の地獄の神が君を苦しめた。

大丈夫。わかっている。
さあ、もう一度一緒に新しいドアを開こう。

僕が君の楽だよ。


本当はもっと長いし色々面白い内容があったけどこれはごく一部。
最後吹いたわ。多分、薬の間違い。
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
c0222316_20182569

※この記事は再編集されたものです。

97: 名無しさん@HOME 2013/05/03(金) 15:56:31.19 O

流れぶった切って失礼
人生最大の修羅場だった話

私の両親は昔から不仲で、毎日喧嘩していた。

大抵の原因は両方にあるんだが、父は母を殴ったり蹴ったりしていたし、
私や姉にも手をあげていたので、幼い私の中では「父が全て悪い」になっていた。
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
c_3

※この記事は再編集されたものです。

876: 名無しさん@HOME 2011/08/23(火) 18:25:52.78 0

悲しい話の後に気が引けるけど、最大というほどじゃない修羅場。
私達夫婦は人をもてなすのが好き。ホームパーティをするのが夢。

今までマンションだったから騒音で迷惑だからと我慢我慢だった。
やっと田舎の隣と距離のある一戸建てを買った。

それから親族のパーティや友達のパーティやらをしました。
たたかれる前にBBQはしません。近所にはする数日前に挨拶はしてます。
スポンサーリンク
続きを読む

このページのトップヘ