スポンサードリンク

カテゴリ: 衝撃

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
0a6ae_843_fc5a9c27c63598f2159eeb000ac03a37

135: 名無しさん@おーぷん 2014/05/07(水)16:37:26 ID:aKxd8XMoo
三十代後半高学歴高収入独身女三人で仲良くしてた
(私はそこまで高収入じゃないが)

40超えた友人1人が猛烈に既婚子持ち女性の悪口を言うようになった
するともう一人(39)も一緒になってわあわあ言う。
最初は「確かに」という内容だったけど、徐々に殆どが言い掛かりみたいになった。

・社内の臨月妊婦がもたもた歩いてて邪魔
・これ見よがしに子供の写真飾って嫌味だよね
・寿退社で送別会ならお代は辞める側が持つべき
・スキルがあって良いねって、男漁りの怠け者に言われても迷惑
・若い女性社員のスカートが短い二の腕見てせバカみたい
・最近の母親はなってないあんなんなら産むな
・子供が可哀想、子供が被害者、不幸

こんな感じ。聞く限り直接の迷惑は掛かってない。
で既婚男性の悪口は言わない。女性だけ。
でも考え方は古風で、低収入男性はダメ、おじさんもダメ、
男は甲斐性!能力!女性に苦労させるなんて!
不細工も整理的にムリ。みたいな
とにかくなんかもうテンプレなおばちゃんになってしまった
スポンサーリンク
続きを読む
スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
3f5741fb

184: 名無しさん@おーぷん 2014/05/14(水)17:13:14 ID:0vU2DdUAn
結婚して地元から遠く離れて15年ぐらいになるんだけど
地元の友達とは帰省の都度会ったりしてた。

だいたいいつも4人ぐらいで、私が帰省するってのが
4人が集まる口実になるっていうか
それ以外はそれぞれ自分の家庭のことで一杯一杯みたいで
滅多に集まることはないと言ってた。

だから「私子が帰ってくるとみんなで集まれるから
いつも楽しみにしてる」とか言われて社交辞令もあるんだろうけど嬉しかった。

でもここ数年ほどは何となく溝を感じてたんだ。自分自身田舎の出身だし、
地元が田舎なことを恥ずかしいなんて思ったことはただの一度もなかった。

自分が都会で暮らしてるからって田舎者の意識は全然変わらないし
第一都会と言っても住んでるのは千葉で、東京ではない。

こちらで住んでると東京か千葉かの差は大きい。
(ごめんなさい。千葉を貶めるつもりはないです)

だけど友達の言葉の端々に「田舎者のくせに都会ぶって」ってニュアンスが聞き取れて
それは気のせいとか気にしすぎじゃなくて、
はっきりそういう言葉で言われることもあった。

で、昨年のこと。
マイホームを建てた。

それで年賀状には新しい住所を入れた転居通知も兼ねたものを送った。
この間のGWに帰省して、その時にみんなに会ってその家の事を色々聞かれた。
中のひとりがストリートビューで我が家を検索したらしいんだ。
それをプリントアウトして持ってきてた。
それ自体はまだ土地を分譲してるときの古い画像だったけど、
回りにはビルなんて映りこんでない。
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
legend-2010

80: おーぷん@名無しさん 2014/04/29(火)18:26:50 ID:GlwwMVoQC

当時27。元彼26。

付き合って半年、「セダン系の車を購入するから半額出せ」と言われた。
理由は「デートしたらお前も乗るやろ」
彼氏を頼って東北の田舎から関西に引っ越した私。

「関西ではこれが当たり前やで」と言われ、周りに相談できる友達もおらず。
とりあえず笑ってごまかした。
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
m_2013-1-18_824e1026869035a028e169868aa91cca

613: 名無しさん@HOME 2013/02/27(水) 00:11:32.42 O

長文になりそうだけど投下。
携帯からなので読みにくかったらすみません。

若くして結婚しすぐに息子が産まれた。
結婚当初から子供が生まれたら同居する話も出ていたし、
義両親は私や子供を可愛がってくれていたので旦那実家での同居生活がスタート。

しかし、いざ同居してみると自分の居場所が全然なかった。
毎日毎日子供を連れて遊びに来る義妹。
休み前には「いい子にしててね~」と子供を置いて帰って行く。

日々の買物も旅行も全て義妹と一緒(義妹にはちゃんと旦那がいる)
そのうち義妹の顔を見ると胃が痛くなってくるようになった。
義母が「今はこうして娘と一緒にいるけど、将来は息子の世話になるのよね~」
なんて話をしているのを聞いて一体私は何の為にここにいるのかわからなくなり、
また他にも色々問題が出て来たため、旦那に同居を解消したいと頼み込んだ。

同居解消するまでは色々あったが新居を探し強行突破で家を出て、
これで家族水入らずの生活が出来ると喜んだのも束の間、
今度は旦那が思ってもみない事を口にした。
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
8df20747

61: 名無しの心子知らず 2012/09/21(金) 16:54:11.40 ID:gwIr6tFd

セコい泥棒…だと思われる。蒸し暑い夏の怪奇現象みたい。

私と娘のA香(当時4歳)が近くの公園に行くと、
男の子(以降 B太)を連れたキチママが居た。

公園に着いてA香がブランコに乗ってたら、
B太がブランコこいでるA香の目の前に来て
そのままA香が蹴っちゃったのね。

そうしたらキチママが「ぎゃー! うちのB太になんてことしてくれるのよー!!」と発狂。

納得いかなかったけどこういう親には
あんまり攻撃的な言い方すると逆効果だなーと思い、
「B太くんごめんね、ヒザ擦りむいてるから
私の家で絆創膏貼ろっか」と言って、
キチママはたぶん絆創膏一枚分得したと思ったんだと思う。
すっごく機嫌よくなって私の家に来た。

私の家は一軒家で、庭に水道と金魚用の池がある。
水道は珍しくないけどね。
それで庭の水道で傷口洗って絆創膏貼ってあげた。

スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
9e9893ed

959: 名無しさん@おーぷん 2014/05/11(日)21:07:26 ID:eYU1BkQ5U

記憶が曖昧なとこがあるので適当です。

当時、わたし30代目前でした。
ある日帰宅すると、わたしの友人夫婦という人が待っていると母が言いました。
誰だっけ?と思ったら、知らない人でした。自称友人は奥さんの方でした。

「いや、同級生でしたから!」とあせってましたが、本気で知らないと言ったら父も怒り、
警察を呼ぶぞと追い出そうとしましたが、自称友人は廊下で土下座して号泣。
旦那も土下座し、話だけでも聞いて欲しいと泣き落としです。
疲れてるのになんだこの人たち、と思いました。

聞いてみると確かに同級生らしいことを言います。
何年何組とか合ってるので、とりあえず母が話だけ聞いてみましょうと、
いらん助け船を出すし、俺はもう知らんと父は風呂に行ってしまったので、じゃあここで聞きます、
あ、そのままで結構ですのでと土下座夫婦に言いました。

正座した夫婦の用件は、借金の申し込みでした。

旦那さんは調理人で、独立して店を持ちたいので出資者の1人になってほしいそうです。
即、断りました。
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
838F815B83i815B94848FEA82P

233: 名無しさん@HOME 2012/07/06(金) 13:45:58.56 0

高校生の時に、風邪の快気祝いに幼馴染(男)に映画に誘われて行った時、
まったく面識のない可愛い女子に頬ぶっ叩かれたのが私にとって一番の修羅場。

結局、その女の子は幼馴染(男)の元カノ。
可愛くて気が強い、その女の子に告白されて付き合ったものの、
3か月付き合ってから、学生の頃にありがちな冷めがやってきたらしく幼馴染の方からフッた。
(これが私と遊ぶ一週間前くらい)

しかも別れ方というのがメールで、
女「なんで今日、遊ぶのドタキャンしたの!?」
幼馴染「いや、幼馴染(私。両親共働きで看病してもらえなかった)が熱出したんで、看病してるから」
女「幼馴染って女!?浮気!?」
幼馴染「疑うならもういい。面倒くさい。別れる。もう電話もメールもするな」→着拒、アドレス変更。

女の子は納得しなかったようで、
幼馴染友人に相談、メールで別れなんて納得できない!別れたくない!
と、ちょっとヒスを起こしたらしい。

そんな女の子を気遣った友人と映画館に来ていた時に、幼馴染と私を発見。
私にはメール一つでぞんざいな別れ方したくせに!
というか何なんだあの女!となったらしく、
映画館で大声で幼馴染と私を怒鳴りつけた。

幼馴染に彼女がいたことさえ初耳だったので目を白黒させていた私が気に入らなかったのか、
女の子、思いっきり私にビンタ!
そのまましゃがみ込まれて、泣き出されて、女の子友人と私はオロオロ。
幼馴染は「なんでこうなるんだ…」と途方に暮れた。
(事情を知った後、思いっきり〆ました。いくらなんでもそんな振り方最低
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
20071119120915_img1_77

403: おさかなくわえた名無しさん 04/08/11 21:20 ID:rh+u2Vd5

母親の葬式で、双方の親類縁者もいる中で実の父親が

「娘の養育は放棄します。
 自分は子供が欲しくなかったのに○子(母親)が欲しいと言うから産ませたんです。
 娘の義務教育も終わったし、義理は果たしました。
 これからは彼女(愛人)と一緒に自分のための人生を進ませて下さい」


と言い放った事。

小さい頃はそれなりに可愛がってもらっていたと思ってた。
家族旅行や動物園や遊園地に行って一緒に遊んだ事は数知れず。
疎まれたり邪険にされたりした記憶がなかっただけに本当にショックだった。

この当時、父の愛人が発覚して両親の間で離婚に向けて話し合いが進んでいた。
母が亡くなった事で、父にとっては一番泥を被らない形で愛人と一緒になれるのが
うれしかったんだろうな…。

15年経った今年の7月に、父が他界したとの知らせが。
それに対して「へぇ」としか思えなかった自分自身の感情にもショックを受けた。
スポンサーリンク
続きを読む

このページのトップヘ