必見!オススメ人気記事

カテゴリ: 衝撃

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
a451df23

361: 愛と死の名無しさん 2011/12/20(火) 12:26:05.88

今から30年近く前の話。
見合い結婚の新郎新婦だったが、当日挙式の時間になっても新婦&新婦家族がこなかった。
ようやくやって来た新婦両親は真っ青で憔悴しきった様子。

新婦が脳味噌にホテイアオイが群生したような置手紙を残しトンズラこいたという。

曰く
「義理もあり、新郎さんに不服もなかったので一度は結婚を決意した」
「でも、式間近になって、私は運命の愛に出会ってしまった」
「私は、女として、この真実の愛に生きたい」
「新郎さん、きっとあなたにも運命の人が別にいるはずです。その人を幸せにしてあげてください」

新郎呆然、怒りに震える新郎親族、続々集まる招待客、途方にくれる式場スタッフ&受付係。
どうするどうなるのカオス状態。その時新郎が言った。

「…今日は僕の30歳の誕生日なんです。誕生パーティをしましょう」

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
o0480072012663530518


68: 名無しさん@おーけーちゃんねる 2014-07-17 08:01:01

俺の友人の話しなんだけど、
友人が彼女にふられたのだが
その内容がドン引きだった。

俺も友人も28歳のフツメン会社員ってのが前提。
因みに友人の元彼女は29歳の看護師。

友人が彼女にふられたんだが、
ふられた理由ってのが友人の束縛だった。

友人の話だけと、彼女が仕事で
少しでも残業すれば浮気を疑い
デートで少し待ち合わせの時間に
遅れても怒鳴りつけるほど怒ったんだって。


続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
9aceeee1-s

830: おさかなくわえた名無しさん 2005/06/18(土) 13:28:13 ID:caEYEjPI

私も別れ話にまつわる話を1つ。

2年ほど前、明け方にいきなりピンポン連打。怖いけど出ないと止みそうにないから
チェーンをつけたままドアを開けたら男が立っていて、
目が合ったとたんに怒濤の勢いでしゃべりだした。

話は、まだ私のことが気になっているけど、他に好きな子が出来た、
私には悪いけど僕はその子を守ってあげたい、みたいな内容。

「これ、今まで撮った写真。返すよ。」とでかい封筒を押しつけられ、
「それじゃ元気でね。」という言葉を最後に、男は軽く泣きながら立ち去った。

話が早すぎて「お前誰だよ?」って尋く暇さえなかった。
写真は向かいのマンションから撮られたらしくて、犬と遊んでるとこから
着替えてるところまで、800枚ちょっとあった。

831: おさかなくわえた名無しさん 2005/06/18(土) 13:36:31 ID:5lXChF3p
>>830
うわぁぁぁ。「別れ話」って、あなた!

832: おさかなくわえた名無しさん 2005/06/18(土) 13:39:06 ID:Sn8rOwze
テラコワス

よっぽどストーキングの腕が良かったのか……

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
73c24ba5-s

106: 名無しさん@HOME 2013/01/31(木) 09:43:34.22 0

やたらと娘を連れだそうとしていた元義妹に
「私、娘ちゃんの事ころそうと思ってたの」
と言われた時が修羅場

108: 名無しさん@HOME 2013/01/31(木) 09:49:18.99 O
>>106
ちょっと、何ソレkwsk~

109: 名無しさん@HOME 2013/01/31(木) 10:02:18.92 0
kwskって程実害はなかったんだけど
よくうちに遊びに来ては理由をつけて娘を連れてこうとしてた義妹

散歩だったり買い物だったり時には泊まらせたいから連れて帰っていい?って時も
まだ親無しで出歩けるような月齢じゃないからごめんねって断ってた

その後義妹が別件で返品される時に言われたのが>>106の台詞

自分は子供が流れたのに義姉さんは産めてずるいってさ
子供を連れだされてたらと思うとgkblって話

110: 名無しさん@HOME 2013/01/31(木) 10:36:24.77 O
元義妹って、「元夫の妹」かと思ったけど「元弟嫁」であってる?
恨みを向ける方角が明後日過ぎて、読んでるだけでgkbrもんです
何もなくってよかったね…

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
b45c9d17


26: 名無しさん 2014/04/07(月)19:48:02 ID:stexvMDNX

見合いで会って婚約直前の元彼?がいたんだけど
その時になって色々後出ししまくってきて冷めた

・実はオタクでアニメやゲーム大好き(これはいい)
・実は糖尿病で薬も飲んでいる。保険入れないかも(ん?)
・実は鬱歴もあってそれで学校やめたり何度も職場移っている。
(釣り書き上は〇〇大学院中退→A社入社→B社(現勤め先)になっている)
・しかも今の会社は試用期間でまだ正社員じゃない(えぇ!?)
・体が弱いから新居は互いの職場の中間点にしたい(まだ分かる)
・でも家事は苦手だから任せたい(最初は気付かなかったが後からじわじわ)
・でもオタだからゲームや漫画の時間は削りたくない


これを互いの親への挨拶の日取りや時間帯をすり合わせている時に
「さらっと」カミングアウトしてきおった

その時は自分も30越えだし焦りもあったしで「頑張るよ」とか答えてたけど
後から怒りがわいてきて私よりむしろ親の方が後出し内容にブチ切れ破談

ちなみに仲人は「聞いていない」と逃げたので
親同士なんかひと悶着あったらしいが教えてもらえなかった

教訓:見合いと言えど嘘吐き後出しする奴はいる。旧家生まれでも(ry

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
e-7_img_1

167: 1/9 2008/07/21(月) 21:28:20 ID:hKA22X1o0

俺21歳実家暮らし、学生
彼女20歳一人暮らし 同じ大学
姉25歳 既婚者 元東京で服屋勤務
妹18歳 高校生

彼女の家で休講でダラダラしてた時、次の講義に使う本を忘れた事に気がついた。
そしたら彼女が俺の家まで行って取って来てくれるという。
俺の家と彼女の家は大体徒歩で10分ほどしかかからないので、
今までも何度か彼女に行ってもらった事がある。
この辺、俺が悪かったんだけども、家の鍵を渡して彼女が一人で家に取りに行ってくれた。
一人暮らしもした事なかったので、
「彼女が俺の家に一人で行く」っていうシチュをちょっと楽しんでたのと、
「俺の用事をこんなにも色々やってくれる可愛い彼女と幸せな俺」に酔ってたから…

30分くらいで戻ってきた彼女に、
「妹さんと鉢合わせしちゃった…怒ってるみたいに見えたんだけど…」
と心配そうに言われた。。
こういう事をする時は、いつも家族のいない時間だけだったけど、
その日はたまたま妹が何かで学校が早く終わったらしかった。
「そっか、じゃあ帰ったら俺から言っておくよ」とか言って、
次の講義に出るために大学へ向かった。

夜はファストフードで適当に食い、ブラブラしてから彼女宅へ。
そうしたら家の前で妹と姉がこっちを睨んで立っている。
「しまった、誤解されたか」と思って説明しようとしたら、
姉に怖い顔で「ちょっと話があるから」と言われた。
「いや、ごめん。俺が悪かったんだって。もうしない。」
「何言ってんだかわかんないけど、とにかく話したいから」
そう言って二人は彼女のアパートへ。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1405155top

22: 匿名 2014-04-08 19:45:28

投下させてください。

夫は結婚しているのに私へのストーカー行為があった。
友人たちは激しい束縛に「愛されてるんだね~」とか言ってたけれど
そんな生易しいものじゃなかったと思う。

まず私の外出を良しとしない。
行くのは近所の決まったスーパー、というか商店で絶対に若い男性アルバイトが
いないようなところ。それと銀行や郵便局。薬局などは夫が仕事の帰りに必要なものを買ってくる。
洋服や靴などは夫と一緒か、インターネットで。

最初のうちは耐えられなくてストレスだったんだけれど
年月とともに私の感覚が麻痺したのか、これが普通なんだと思うようになっていた。
友人たちの言うように、私は愛されているんだと。

しかしある日、夫と街を歩いている時学生時代の友人(男)に声をかけられた。
彼は本当にただの友人で、携帯から男の番号は消されていて
連絡を取れなくなっていた私を見かけ声をかけてくれたのだ。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
20121204223320c8a

39: 名無しさん 2014/04/08(火)16:37:57 ID:???

3歳(当時)の男女双子をスーパー銭湯に連れてった時、子供らを洗い終わって、
さて自分を洗おうとして、子供たちだけで露天に行かせたら、男児がギャン泣きで
女児に手をひかれて戻ってきた。男児が後頭部から血を流している。

傷口見たらパックリひらいてて、これは縫う傷だと判断してお店に頼んで救急車呼んでもらった。
露天で走っててコケてケガしたらしい。走るなと注意してるんだけど目を離したらコレだよ。

夜間救急やってる病院に着き、問診のあとMRやら撮られたけど、とっても奇妙な感じを受けた。

続きを読む

このページのトップヘ