必見!オススメ人気記事

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/09/14(日) 00:05:11.35 ID:VLVsfqmU0.net
2年前のことだけど、今後同じ経験をする人がいるかもしれないので書いておきたい

3: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/09/14(日) 00:05:32.90 ID:7L9JU1ZP0.net
ならロダにまとめてあげて

5: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/09/14(日) 00:06:55.46 ID:s8S6PYXy0.net
>>3 
すまん。めったにこないので「ロダにまとめてあげる」というのがもひとつよく分からない

8: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/09/14(日) 00:08:54.76 ID:s8S6PYXy0.net
2012年に入ってすぐくらいから奇妙なことが起きだした。 

すれ違った人の顔が一瞬母親の顔に見える。 

あれ?っと思った瞬間には、別人だと気がつく。 

たとえば年齢や背格好が似てる人ならまだしも、年齢も性別も背格好もバラバラの人なのに、ほんの一瞬だけ顔が母親の顔に見える。 

そんなことがほぼ毎日のように1日に4〜5回あった。 

さすがに何かあったんじゃないかと思って何度か電話をしたが、母親の様子はいつもと変わりがない。元気そう。 

気のせいで済ましていた。 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 

3月、母親から電話があり、春くらいに従兄弟たちやみんなで集まってバーベキューをするという。 

あんた1人だけ行かないわけにいかないから、絶対に来いと。 

そういう集まりにあまり行こうとしない俺の性格を見越して、絶対に参加することを強く約束させられた。 

そして4月に入ってからバーベキューの日が5月6日に決まったという知らせがあった。 


4月24日の朝、妹から母親が入院したとのメールがあった。 

このときは「念のために検査」という目的で、午後には本人からも電話があり、「たぶんお母さんはバーベキューには行けないけど、あんたは絶対に行きなさい」とのことだった。 

5月6日、バーベキュー。妹は母親の看病のため参加しなかった。 

20年以上ぶりに会う従兄弟たちはもう充分にオッサンオバサンになっていて、俺以外には1人を除いてはみんな結婚している。 

4〜5歳の子供がいるやつもいる。 

それを羨ましそうに見ている父親を見ていると胸が痛んだ。 

従兄弟たちにも「にいちゃん、早く結婚しておばちゃん安心させたって」と散々言われ、少々鬱陶しく感じながらも、小さな子供たちを羨ましそうに見ていた父親や入院中の母親のことを思うと、返す言葉もなかった。 

バーベキューは思ったよりも楽しく、叔母や従兄弟や血のつながったやつらと会うのも悪くないと思い、お互い連絡先を交換した。

9: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/09/14(日) 00:10:23.81 ID:s8S6PYXy0.net
あ、ちなみに俺は40才で古い言い方をすると典型的な独身貴族だ

10: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/09/14(日) 00:10:59.53 ID:s8S6PYXy0.net
翌日妹からメールがあった。以下メールのコピー 

▼ 

さっき、お腹にチューブ通して腹水抜いた 

お父さんには、今晩話すけど 

お母さん、肝硬変がだいぶ進んでて 

見た目以上に危ない 

多分これ以上の治療は、意味がないから 

もう少し様子をみて退院するけど 

在宅で往診してもらいながら、ゆっくり何もせずに過ごした方が良いらしい 

その前に腹水が、まだまだたまるようなら 

たまった水にも栄養があるから 

血管に腹水を通す手術するかも… 

癌みたいに命の期限はないけど 

「家族はそれなりの心構えが必要」 

ちょっと調子が良い時に、温泉に連れていってあげるとか 

残りの時間を大切にしてあげて下さいって言われた 

▲ 


このメールを読むまで腹水が溜まっていることも知らなかった。 

てゆーか腹水ってなに? 

検査のための入院じゃなかったの?? 

それなりの心構えってなに??? 

そもそも肝硬変ってなに??
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

825: 名無しさん@おーぷん 2017/01/24(火)09:54:36 ID:1U4
数年前から実父の介護をしてる。末期の肺がん。
抜いても抜いても水が溜まってきちゃうような状態だから、恐らく長くても来年の年越しは無理だろうと言われてる。
父は「治療はもういいから出来るだけ苦しくないようにしてもらいたいなぁ。」なんて言ってたけどふざけるな。
だれがお前を楽にシなせてやるもんか。
私や妹や母をあれだけ苦しめたんだから、お前も苦しんで苦しんで目も当てられない姿になってからシね。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/06(金) 11:29:55.08 ID:vlGEj1SE.net
親「ジャスティスです」 

ジャスティス「ママ〜早く〜」 

俺「」
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

648: 名無しさん@おーぷん 2018/07/15(日)13:15:22 ID:b2O
親父が現行犯逮捕された。
警察署から連絡があって、午後に自宅に来るらしい。
明らかに味方じゃない立場の人を家に入れないといけない。
親族は警察の話を聞いてから弁護士を入れるかどうか考えろと言われたけど、
俺と親父の幼馴染の独断で弁護士は入れる事にした。
怖い、何が1番怖いって、これからどうなるのかが全く分からない事だ。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

74: ななしのいるせいかつ 2006/07/30(日) 19:40:31
母が雨の朝、砂利道で転んだ。 
顎を切り、血を流して、一階から寝ている私に向かって 
声にならないうなり声の様な声で呼びかけた。 
母は腎臓病だった。 
その治療の副作用で血液が凝固しなかった。 
そして人工透析をしており、腕には機械?が入っていて 
体力も落ち、骨も弱っていた。 
腕をぶつけたらオワリなので守ろうとしたら 
二回も転んだのだと、痛い痛いと言ってた。 
うちは母子二人暮らしで車が無いため、親類を呼び 
病院に向かってもらった。 
親類は私に、おまえも乗れ、ついててやれと言ったけど 
私は風呂に入っていなくてぐちゃぐちゃでスッピンでもあったので(醜形恐怖症です) 
行かなかった。 
行けなかった。 
母は もういい!と怒ってた。 
きっと悲しかったのだと思う。 
障害者手帳を持っているから私が恥ずかしい思いをするのでは、 
などといつも母は考えていた。 
母は、私が母を愛していないと思ってた。 
幼い頃は母から虐待的なめにあっていたし 
私はすれてひどい暴言ばかりはいていた。 
数時間後、顎を縫ってもらった母は帰宅した。 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

232: 名無しさん@HOME 2017/11/27(月) 15:26:05
母と兄の嫁が仲悪い 
この前も、兄と兄子供2人と弟と母だけ回転寿司食べに行っちゃったんだけど 
※私は部活で少し遅く帰ったし、父は親戚のトコへ用事があったので不在だった 
家帰ったら嫁さんだけがポツンと居間に座ってテレビ見てた 
また母の嫁いびりだな〜〜って思ってたら、父帰宅 
「あいつら回転寿司食いに行ったんか〜」って、対抗して特上寿司食べに連れてってもらった(すごく久しぶりに会った親戚のおじさんも一緒に) 
父は何も考えてないだろうけど、私もなんかスカッとしたw寿司うまかったw
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

413: おさかなくわえた名無しさん 2013/12/02(月) 02:13:34 ID:sleBM9Im
誰もいなさそうなので今の内に投下 
長いです、ごめんなさい 
携帯からだから改行おかしかったらすみません 

小さい頃に虐待されていたらしい 
私は三人兄弟の真ん中で、歳の離れた姉と年子の弟がいる 
第一子が女だから次は男がいい!→生まれたの女→しかも体が弱い→育てるの辛い 
だけど翌年ついに待望の男の子が生まれた!! 
と思ったら私の後追いや赤ちゃん返りが酷くて母親が育児ノイローゼ 
・返事が「はい」じゃない 
・弟を抱っこしているだけで構えアピール 
・オムツ取れた筈なのにおねしょ 
みたいな事がある→腹立って虐待→後悔、の毎日だったんだって 
父親は育児ノータッチのくせに子供が風邪をひいたり怪我をすると 
「母親のくせに何やってんだ!」 
って責めるから当時は精神的にすごく追い詰められていたらしい
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

632: おさかなくわえた名無しさん 2011/08/03(水) 21:00:03.06 ID:vjMvYFr0
まあ大したことない話だけど。 
図書館に嫁と娘を連れて行った。 
3歳の娘、図書館で見れるビデオが大好きで、今日もビデオ見せてもらってご機嫌だった。 
俺と嫁は歌ってる娘を見ながらニヤニヤw いや、ホントに可愛いんだ。 
そしたら、メガネかけた根暗そうなブス司書がつかつか歩いてきて「シーっ!静かにしてね!」って 
怒鳴って、きつーい目でにらんできた。 
呆気にとられながらも「そんなにうるさくないはずでしょ」と嫁が言い返し、俺も常識の範囲内での 
はしゃぎようだったから、そんなに怒るのはおかしいと必死に訴えた。 
そうしたら、意地悪そうなジジイが「この女の子(司書のこと)は仕事で言ってるのにそんな言い方しなくても」とか 
言ってきて、俺は腹が立って隣にいた大人しそうな女子高生に「うるさかったですか?」と聞いた。 
するとその女子高生(可愛かったw)が「気になりませんでした」と勇気を振り絞るようにはっきりと言ってくれた。 
その子の一言で司書は言葉につまり、一気に態度が急変w「私の言い方が悪かったと思います。すみませんでした」と 
謝ってくれた。謝ってくれたらこちらも文句ないから「いえいえー」と笑って許した。 
その女子高生には家族でちゃんとお礼を言ったよ。気弱そうなのによく言ってくれたと思う。 
続きを読む

このページのトップヘ

×