必見!オススメ人気記事

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

769: 名無しさん@HOME 2010/10/28(木) 23:01:21
実母がお取り寄せで加工食品を買った。しかも2箱も。 
1箱食べてみたら、ものすごく不味かった。2箱目は誰も手をつけず 
ずっと実家の冷蔵庫に入ってた。 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

183: 名無しの心子知らず 2013/02/12(火) 16:50:35.74 ID:vmaf+FfX
今日のお昼の出来事。 
信号待ちで隣に止まった車の助手席にチャイルドシートがあったんだが 
子供(推定2〜3才)がチャイルドシートに立ち乗り 
ピョンピョン飛び跳ね運転席にちょっかい出し口には棒付飴。 
信号が青になり、車は普通に走り去っていった。 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

409: 名無しさん@おーぷん 2016/02/08(月)05:58:06 ID:r3T
よくある話みたいだけど母は長女の私にだけ厳しかった
同じこともしても叱られないとか門限に遅れても閉め出されないとか他人から見れば違いは些細なことだけど、弟との差を日常生活の中で実感しながら生きるのは苦しいことだった
せいはんざいにあった友人。旦那さんになぐられていたアルバイト先の女性。この世界で女の子が生きるのは辛くて悲しいことなんだなぁと中学の頃から考えていた
人生に投げ遣りになっていた私を愛してくれた夫と義理の両親には感謝している
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

987: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/17(火) 11:23:21 ID:qP6efYoc
思い出し衝撃だけど。 
小1の頃、チビでトロいから近所の遊び仲間五人くらいに手下扱いされてた。 
ある日「ノートを破られたくなかったら全員に百円おごれ」と言われて、お年玉貯金から持って行った。 
その日の夕方(時間にして三時間後くらい?)、そいつらとお母さんがた全員がウチに来た。 
遊び仲間は泣きながら謝って、封筒を渡してきた。 
中には百円と、全員同じ文面で「自分のやったことは泥棒です。本当にごめんなさい。二度としません」という内容の手紙が入っていた。 
親同士の話を後で聞いたところによると、発覚の経緯は一人が自分の親の前で百円ゲットだぜ!と自慢したかららしい。アホだ。 




続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

460: 可愛い奥様 2013/01/14(月) 21:51:12.05 ID:EAiQ/MyA0
もう10数年も前なんだけど、成人式に振袖を着たかったなぁ… 

「たった半日の為に着物なんてもったいない。レンタルでも高いし、 
クリーニング代もかかるし、その代わりにスーツを 
買ってあげたから、成人式はそれで行きなさい」と、 
母の趣味丸出しのスーツを着て、女子の99%が振袖の成人式に出席した 
大学の卒業式も、袴を履きかったけどそのスーツを着た 
振袖をどうしても着たかったので、布団の中で泣いた 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

239: おさかなくわえた名無しさん 2018/01/01(月) 15:26:13.53 ID:LXElf3hd.net
自分の母親の話になります。 
私は社会人になったばかりの女で、まだ実家に住んでいます。 

ある日、仕事終わりに買い物をしてから帰ると、普段より遅い帰宅になったことについて母に責め立てられました。 
これはいつものことなのですが、「どうしてこんなに遅くなったのか」「何をしていたのか」と聞かれたので、 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1: 名無しさん@おーぷん 2018/03/23(金)07:42:19 ID:Ccq
世間ではまだ理解されて居ないけど、香害っていうのがあるのよ。
こういうニュースにもなってる。
親父は昔から匂いに敏感で、よく「香水きつい」と言ってむせたり、「汗臭いから風呂入れよ」って言ったりしてて、
或る日突然「洗剤の匂いがきつい。石けん使って服洗って」って言い始めた時は、家族全員で「今度は洗剤かよ。うぜえ」って思ってた。
更に親父は、家族旅行で泊まったホテルのダウニーの匂いがダメだと言って途中で帰ったり、そんな親父に家族はフラストレーションが溜まっていった。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

261: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/05/30(金) 14:24:29.43 ID:XpI31/w2.net
 長いので、二つに分けて。フェイク有。私が家を出ていた頃の話なので、伝聞である。 

 私には、十歳ほど年が離れた従妹がいる。素直で利発でお手伝いも良くする子で、私も両親もその子を大変に可愛がっていた。 
 そんなある日、当時小学生の従妹が両親のもとを訪れ、  
「おじさん、偉くないの?」 
 と、目に涙を浮かべながら聞いたという。 
 それだけではどういう意味か良く解らないので、詳しく話を聞いてみると、従妹にはAという友達がいるのだが、その子に、 
「お前のおじさん下っ端w」 
 と嘲笑されたそうだ。 
続きを読む

このページのトップヘ