必見!オススメ人気記事

カテゴリ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

677: えみ 02/11/13 16:08 ID:QDFZ0hvF
子供の頃は良く修羅場を体験した。 
両親の夫婦仲が激悪な上、父親がDVだった。 
母親も気が強く、口喧嘩すると必ず父親が負けるので、その腹いせに母をなぐったりしていた。 
喧嘩の度に部屋は散乱、鳥かごも投げるので、罪のないピー子が何匹シんだことか…(ゲージに首はさまれてピクピクしてるの) 
元々は父が浮気したのが悪いのだが、昔かたぎ?の人で、愛人がいるのは男の甲斐性みたいに考える人だった。 
私としてはさっさと離婚して欲しかったのだが、いろいろな理由で離婚はいまだにしていない。 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

565: 名無しさん@おーぷん 2016/11/03(木)20:43:50 ID:ASI
実父が事故で重体との連絡を受け、父方祖父に頼まれて病院に祖父を連れて行った
シぬかと思って見てたら、しぶとくも峠を越えて生還してきた
実父の今の嫁とその娘(中学生)はいい人で、来てくれてありがとうと何度も頭を下げられた
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

154: 可愛い奥様@\(^o^)/ 2017/01/14(土) 12:26:50.85 ID:UCs+9j/l0.net
息子が東京の大学受験する際に一緒に上京。 
ホテルにチェックインしてみたら、なんと部屋には大きなベッドが一つだけ。 
ホテルか旅行会社の手違いで夫婦と勘違いされたのかダブルベッドの部屋で予約されていた。 
繁忙期で他の部屋は空いてないって言うんで仕方ない17歳の息子と 
一つベッドで寝たわ。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

380: 1/3 2014/02/12(水) 16:48:29.77 ID:5sLqh1E1
今までじゃなくて現在進行形だけど 
高校の時に素行不良で荒れてた 
その頃兄貴が結婚してすぐ近所に家借りて住み始めたんだけどほとんど実家に居る状態 
親も娘が欲しかったので兄嫁を可愛がってた 
そして義理とはいえ娘ができた今不良の俺が邪魔以外何者でも無くなって色々難癖つけて追い出された 
元々俺が女じゃなかったからとかなり冷遇されてたのに更にこの仕打ち 
でこっちももう知るかと高校辞めて一切連絡手段を絶って知り合いを頼ってバイトで食い繋ぎながら勉強して高卒認定とって働いた

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

285: おさかなくわえた名無しさん 2013/12/01(日) 21:09:02.33 ID:xYZ6AGb7
母親にお前なんか産まなければよかったって言われ続けて育った 
中学生でテンプレートのようにメンヘラ化して抗うつ剤などをODしてた 
毎日頭ぼーっとさせながら学校いってたんだけど 
とうとう様子がおかしいってことで保健室に連れて行かれて 
手首の傷やらを手当されながら色々きかれた 
そして2時間くらいして母親を召喚された 
担任+養護教諭+母親+私の緊急4者面談のような形になり 
母親は顔を引き攣らせながら私は悪くない、私は常識人だを連呼 
私はニヤニヤしながら母親の顔を眺めてた 
たいした取り決めがあったわけでもなくそのまま母親と帰ることになった 
私の態度が気に入らなかったらしく、途中で車から降ろされた 
仕方なく徒歩で帰り、マンションの階段をのぼっていたら 
自分の部屋がある階のところに母親が鬼のような形相で立っていた
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

206: おさかなくわえた名無しさん 2018/11/26(月) 12:23:14.05 ID:Ajugnxky.net
父は朝から寝るまで母を使わずにいられない人だった 
風呂の着替えも湿布を貼るのも落ちたものを拾うのすら母にやらせてた 
こき使うのが好きなのか、洗濯物を手で洗わせたこともあったし縫い物でもミシンを使わせなかった 
食洗機などもってのほか 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

318: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)13:17:38 ID:9y0
物凄く冷酷で鈍感な人だと思ってた母親に目の前で泣かれたこと

私の母親は少なくとも優しい人ではなかったと思う
小さい頃は怒鳴られたりなぐられたりするのは日常茶飯事だったし、そのくせ私より素行も成績も悪い弟のことは普通に可愛がっていた
母親は私を人前で馬鹿にすることを好んだ。私を服屋に連れ出して服を選ばせては大声でセンスを嘲笑った。親戚や弟に私の失敗談を何度も何度も脚色して語った
他人から見れば(なんだこんなこと)と思われるかも知れないけど母との生活は本当に苦しかった。子供の頃は自分の家だけが世界だったから(人生とは苦しくて辛いもの)という認識を幼いながらも漠然と抱いていた
私のリスカ跡を見た父に泣きながら「あと○年たてば大人になれるんだ。耐えてくれ」と泣きながら懇願されたから仕方なく生きてきた
私にとって母は恐怖と抑圧の象徴で、人間らしい弱さなんてないものだと思ってた
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

221: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 11:38:24.42 ID:tRds3/vr.net
あなたのおかげでお父さんとお母さんは結ばれたのよ 
〜子どもは天使よ〜と母から言われて育った。 
ピンクのフリフリ着せられて、可愛いね〜って満足そうだったので、好きじゃないっていうのは我慢してた。 
しっかり者で偉いわ〜って言われてた。 
色んな場所に連れて行ってもらってた。 
私は幸せな子どもなんだと思ってた。 

反面、小学校入学頃から父の浮気を愚痴られるようになり 
うちの母親は変だよなあと思いながら慰めてた。 

小学校高学年になって 
両親は職場での不倫→私生児回避したい母の策略で父離婚→母と再婚して私出産 
という正しい経緯を知った時が修羅場。
続きを読む

このページのトップヘ

×