必見!オススメ人気記事

カテゴリ: 祖父・祖母

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

446: 名無しさん@おーぷん 2017/03/03(金)12:09:16 ID:Zrz
以前介護施設で働いていたんだけれど、その施設は入居金はいらないけれど
完全個室だし月々の費用は20万前後〜とちょっと高額。
入居者は自身の年金で賄える人が大半なので、平均より少し裕福な人が多かった。
その中にМさんという男性がいて、その人は未婚で後見人は郷里の甥だった。
Мさんが亡くなってから2年くらいして、私の自宅に弁護士から電話があった。
「Мさんと言う方をご存知ですか」と聞かれたので、え、ナニ?シ因に問題アリとか?
とドキドキしながら「○○(施設)で亡くなった方ですか」と聞くと
弁護士は少し驚いた様子で「ご存知だったんですか?」と言った。
「亡くなった時に私はその場にいたので」と返事すると「えっ?」と心底驚かれた。
しばらくかみ合わない会話をして、詳しく話を聞くと、なんとМさんは
私の実の祖父だという。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

868: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 13:40:52.80 ID:wY4oBNWw0.net
私が小学生のとき父方の祖母が亡くなって、お葬式をした時の話なんだけど 
ずっと気になってることがあるので投下。 

父は次男だけど、長男の叔父は私が生まれる前に物凄い借金を作って家に大迷惑を掛けたとかで絶縁されてたらしい。 
でも、実の母の葬式ということでその時だけ顔を出してた。奥さんも連れてきてた。 
私は2人ともその時初めて見たけど、奥さんは普通のおばさんという感じだった。 
叔父さんはどよんとした雰囲気でちょっと気持ち悪かった。 

で、焼き場に行って骨を焼いて、皆で箸で骨を拾ってくやつあるじゃん? 
あれをしてた時、何故かなんとなく叔父さんの方を見たら 

叔父さんが祖母の骨を口に入れた瞬間を見てしまった。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

283: 可愛い奥様@\(^o^)/ 2016/10/18(火) 21:14:29.88 ID:HW8jfNun0.net
次女を出産した時期、ちょうど母方の祖父(一人暮らし)が肝性脳症で大変だった。
母が祖父の介護のため祖父宅に寝泊まりしていたから、母と話し合って祖父宅に里帰りしていた。
(母もパートしながら大変だったと思う)
祖父はずっと肝性脳症で入退院を繰り返していて、さらに肝性脳症による奇行を繰り返していた。
私は仏間で寝起きして、祖父は隣の納戸に寝ていた。母と長女は二階に寝ていた。
ある夜中に授乳とおむつ替えのため目を覚ますと
、突然隣の納戸からドン!と大きな音がした。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

606: 名無しさん@おーぷん 2015/11/02(月)02:11:19 ID:WJU
愚痴を失礼します。
私の家庭は少し特殊で、私自身母の連れ子。
再婚後病気で亡くなったのも10年程前になります。
私も結婚もし子供もおりますが、震災の影響で地元を主人と離れました。
新しい土地で住み始めて5年も経つところです。
先月祖父の具合がもうよくないとの連絡をもらいましたが、主人の仕事も中々休みが取れない職種です。
心配ではありましたが、まだ末っ子は赤ちゃんですしママっ子。さすがにおいては見舞いにも行けない、しかし連れて行くにも迷惑がかかる。主人が休みの日に行くことになりました。



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

962: 名無しさん@家庭ちゃんねる 2015/01/18(日) 22:19:15
父方の祖母は「女はハイハイ言って、男をおだてていい気にさせればいいのよ」教の人
実際祖母が元気なうちは、祖父がワガママを言っても従って、後で一人でおいしいもの食べたりと、気楽にやってるようだった
本当の本当にどう思ってたかは分からないけど、少なくとも私の前で嫌そうにしたことはない
そんな祖母が体調を崩し、祖父は介護をすることになった




続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

259: 名無しさん@おーぷん 2016/11/06(日)00:56:41 ID:???
ある女性に娘が生まれた時の話。
娘はすこぶる健康だが、口蓋裂だった。軽いやつだけど、他の子と比べればハッキリ解るくらいに唇が割れてしまっている。

そんな訳で、出産に立ち会った夫と終わってから病室に駆けつけた実両親は、暗い顔して娘を抱くその人を励ましていた。
今の医療技術ならきれいに治るよとか、他に疾患は無くて健康なんだから有難いことだとか、必死に慰められるほど彼女の気持ちは暗くなっていったそうだ。
ちゃんと生んであげられなくてゴメンね、これからの治療で痛い思いしたら可哀想…と、マイナスな考えばかり堂々巡りしていたところで、夫両親が遅れて登場。



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

972: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/03/16(月) 10:16:50.97 ID:Oq0QfXw9.net
祖父が亡くなり、遺言状を開封したら、飼っていた猫二匹の事ばかり、
和紙に達筆な毛筆で20枚に渡って綴られていた事。
チロ:平成О年生:メス。
性格:神経質だが甘えん坊、高い所より狭い所を好む 煙草の匂いを嫌う、ささみと魚好き…等10枚

フク:平成О年生 オス:抱っこが好き、ネズミとボールの玩具が必須 掃除機の音が嫌い…等。。
引き取りは私の母親を主として、二匹を離さず必ず一緒に住まわせてほしい
と書いてあった。
あまりの長さと内容に、途中で叔父と従兄弟夫婦、大叔母は呆れて帰ってしまったが
最後の行に、読みにくい筆で
「尚、この遺言状を最後まで読み、履行する者に株と家屋土地の権利を譲渡する、世帯が複数の時は等分にせよ」
と書いてあって、一応弁護士さん付きで最後まで読み通した両親と私唖然。
回りくどい事は一切しない祖父だったのに、なぜ簡潔に綴らなかったのか不思議でたまらない。
暇だったのか、猫二匹の為か…
人は亡くなる前に思いもかけない事をするものだなと驚いた。



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

431: 名無しさん 2014/04/18(金)14:46:49 ID:yYnZV7xGe
私の修羅場。今でも泣きたくなる。年齢は私の修羅場当時のもの

私→10歳 小学校4年生
妹→7歳 小学校1年生
母→28歳
父→35歳 イギリス人。

母は高校生のときにイギリス人の父と出会った。
小さな美術館で父が母に一目ぼれして、程なくして二人は交際に発展。
母の両親(以下、母祖父母)は本当に頑固で厳しく、
裕福な家庭では無かったがまるでお嬢様にセレブのしきたりを教え込むような躾をしてきた。
そんなんだから母は彼氏ができたことは両親に一切言わなかった。
祖父母が厳しく選定し別れさせられるのがわかっていたから。
とある日、母は17という若さで私を妊娠。1週間に2度たったの1時間の逢瀬で私をはらんでしまった。
もちろん祖父母は大激怒。父の両親(こちらも私の祖父母。以下父祖父母)に抗議しようとしたが、イギリス本土に住んでいるし英語ができないので断念。
母は勘当された。父は母を連れて駆け落ちした。 ここまでが前提。



続きを読む

このページのトップヘ