スポンサードリンク

カテゴリ: 隣人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

594: 名無しさん@おーぷん 2014/09/12(金)09:35:40 ID:uPQxkXF4H
UR(昔の公団)の団地に住んでいた頃のこと。
転勤でそこに引っ越した3日後ぐらいに、
その年の自治会役員をやっていた同じ並びのAさんがやってきて
自治会加入のお誘いと共に、2日後に来期役員を選任する自治会があるが
出席できない場合はこの委任状を書いてほしいと用紙を渡された。
その場で加入し、引っ越しの片付けで忙しいので委任状も書いて渡した。
しばらくして私が次期の自治会副会長に決まったと知らされた。
引っ越しの挨拶に言って以降、割と気安く話せるようになっていた隣の奥さんに
まだマンションのことも何も知らない状態で何故?という疑問を口にしたら
「Aさんの罠だよそれw」と言われた。


スポンサーリンク
続きを読む
スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

170: 名無しさん@おーぷん 2016/06/13(月)10:33:42 ID:2Kl
朝っぱらからピンポン鳴らされて窓から顔出したら、3月末に越してきたばかりの斜め向かいの奥さんが洗濯物抱えて立ってた。
「調子に乗って洗濯してたら干す場所がなくなっちゃってーwおたくのサンルームに干させてください」だと。

半月と経たずに距離なしを丸出しに迫ってきて、面倒なので挨拶程度の付き合いしかしてないんですがね。
他人の洗濯物触るのも、親しくない人を家に入れるのもお断りだっつーの。

出掛ける支度してるからと断って窓閉めたけど、「えー、困る〜!」とか駄々こねられても知らんわ。
日曜に遊びに行ったから洗濯物出ちゃってー、小学生ってまだ遊んで汚すじゃない?とか言われても、雨降ってんだから考えて洗濯しろよとしか言えない。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

253: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)23:45:42 ID:B0o
先日の話
少し離れたスーパーで買い物をして店を出た瞬間、険しい顔をしたおばさん店員がすすっと寄ってきて、耳元で「万引きしたものを出しなさい」と言われた
万引きなんてしていない私はパニック。思わず大きい声で「してません!」と言った
そしたらおばさんは「ああそう」って言ってあっさり離れていってしまった
なんだったんだ…と呆然とおばさんの後ろ姿を見送っていたんだけど、よく見たらそのおばさんは店員でもなんでもなかった。店員とよく似たシャツとジーンズ履いてるだけだった


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

314: 名無しさん@おーぷん 2016/07/20(水)20:36:04 ID:u9P
ずいぶん昔の話だが、転勤の辞令が出て妻と一緒に新居を探してた時にちょっと面白い物件があった。
外階段を上がったところに玄関がある完全分離型二世帯住宅だった。
仲介業者から「1階に大家さんが住んでて、賃貸に出てたのは2階部分ですが、
結構いいですよ?見てみます?」って言われて
下に大家がいるなんて窮屈だって最初妻は嫌がったけど、まぁ見るだけ見てみようってなった。
行ってみると、2LDKでリビングがかなり広々としてて、バルコニーも広い。
当時今ほどコンビニがあちこちに無かった頃だったけど、100mぐらい先にあったし
最寄りの駅から徒歩10分切るぐらいだし、駐車場も屋根付きで家賃込になってた。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

390: 名無しさん@おーぷん 2015/06/16(火)16:13:19 ID:9ig
マンションの下の階の人のことで相談です、私と旦那と幼稚園児の娘で都心部のマンションに引っ越しました。
下の階にはカップルか兄妹かわかりませんが大学生くらいの男の子と女の子が住んでいます。
娘はプリンセスや王子さまなどが大好きで多分どこかの白人ハーフで美人さんな下の階の男の子に王子さまだ!となついていたし男の子も構ってくれていました。
楽しくやれそうで安心していたら数週間してからの朝、ゴミ捨てに行ったら女の子(整形美人な感じで印象は悪い)に深夜と早朝にとびはねる音と走り回る音がして困っていると言われました。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

852: 名無しの心子知らず 2013/08/06(火) 18:47:41.00 ID:8bcJDTu8
今はもう引っ越したけど、前に住んでいたマンションの隣に
シタギを押し付けてくる気持ち悪いシンママがいた話です。

登場人物
私(当時27)、シンママ(30前後)、シンママ娘(小2くらい)

当時は旦那と二人暮らしで、隣の部屋は空室だったんだけど
ある日、そのシンママが娘を連れて住むようになりました。
うちにも挨拶に来て、郊外のショッピングモールのシタギ専門店で働いてるんですと話されたけど
ここまでは普通でした。私もそんな話振られても「ふ〜ん」としか思えなかったし。

でも、その後旦那がいない時に限ってうちの部屋に度々そのママが来るようになって
来るといっても部屋に上り込むとかじゃなく、玄関で話すくらいなんだけど
シンママの部屋は角部屋でその右隣が私達夫婦の部屋、私達の右隣は男子大学生の一人暮らし。
さらに隣は老夫婦の部屋で、なんかどうやら私をターゲットにしてたみたい。

シンママが何をするかというと、ピンポーンってインターホン押してこっちが顔出すと
「こんにちは。今日はこれ持って来たの。あなたに似合うと思って。」とズカズカ入ってきて
手に持っていたシタギ(ブ ラとかパ/ン/ツとか)が入った袋を渡してくる。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

417: 名無しさん@おーぷん 2015/09/02(水)15:20:37 ID:7In
今年の初めに引っ越してきた夫婦がスレタイ
最初は引っ越しで不安だろうから仲良くなってあげようと思って、基地夫婦にあいさつしてあげたんだけど
私のママ友Aが「結婚何年目なんですか?」って質問に基地旦那が「新婚15年目なんです」って笑いながら気持ち悪い答えいってるし


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

652: 名無しさん@おーぷん 2016/08/08(月)21:24:42 ID:h3n
自分が下衆なことはわかっている、衝撃的だったこと。

引越先の隣が、一家総出でブルーカラーな一家だった。
作業服で出勤する旦那、息子、娘。それを毎日見送る奥さん。
奥さんは、結婚してからずっと専業主婦らしく、いつもいかにもノーブランドっぽい格好をしている人。
車も、いかにも中古で買いました、といった感じの古い車ばかり。(社会人は車が必須な地域なので)

対して、我が家は旦那はそれなりの会社でホワイトカラー。私は看護士。車は外車w
(たかがゴルフとルポごときで‥今考えると恥ずかしい)
はっきり言って、隣の一家を見下していた。



スポンサーリンク
続きを読む

このページのトップヘ