カテゴリ: ママ友

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
m_onpu

220: 名無しの心子知らず 2013/03/20(水) 18:19:12 ID:LkOHbqkj
カラオケ屋店員です 
うちの店の常連子連れママグループの1人がやっと出禁になった 
もともと来店の度に大なり小なりトラブルをおこす人達で 
この人達が来ると「○号室注意で」とスタッフ間で伝達が回るほどだったんだが 
店長がことなかれ主義なためトラブルの都度対処するだけだった 
トラブル例) 
・子供達を廊下で遊ばせてママ達は部屋で熱唱 
・キッズルーム(座敷)を「ブーツ脱ぐのが面倒」とことわって入った通常ルームで 
 床で赤ちゃんをはいはいさせ「服が汚れた!手を怪我した!誠意を見せろ!」と騒ぐ 
・ドリンクを運びに行った男子店員(イケメン)を取り囲み長時間拘束 
・フード(個別包装の冷食を温めるだけのもの)の量がいつもより少ない、詐欺なので代金は払わないとゴネる 
などなど 

このグループはいつもお昼の時間にしかこないんだが 
この中の1人Sが先日珍しく夜の時間帯に、 
しかもグループではなく旦那さん(?)と子供2人(赤ちゃんと幼稚園児)の4人での来店だった 
しかしうちの地域は条令で18歳以下のカラオケ店の夜間入店が禁止されているため入店をお断りした 
案の定ゴネたがいつもよりは聞き分けよく帰ってくれたんだが 
その後しばらくしてSが今度は旦那さん(?)と2人だけで来店し 
子連れでない以上こちらからは何も言えないのでそのまま部屋に入室した 

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
kiriko-wine-pair1b

373: 名無しの心子知らず 2013/03/23(土) 00:23:48 ID:edduGCN0
数年前の出来事。 

当時、俺&嫁は30前半の同い年で小2の娘が1人。 
娘の小学校入学を機に俺&嫁の貯金+俺両親からの援助+嫁祖父母の援助 
(嫁両親は他界)を受けて購入した分譲マンションに住んでいた。 
近所付き合いはトラブルと言えるような事も無く平穏無事に過ごしていた。 
嫁にはママ友も出来て楽しくやっているようだった。 
ある日、我が家で嫁+ママ友A、B、Cがお茶会をする事になった。 
それぞれの子供たち(全員女の子)もやって来たので 
リビングはちょっとしたホームパーティ状態。 
居辛い雰囲気だったので俺は別の部屋に移動した。 
しばらくするとちょーだい!とかダメ!とかやめなさいとかいいじゃないとか 
何やら揉めているような声が伝わってきた。 
子供同士で玩具の取り合いか?と耳を澄ませると誰かの子供がコップをクレクレ言ってるらしい。 
子供の欲しがるようなコップなんてウチにあったか?と思いリビングに行くと 

Aの子供(以下A子)が切子のワイングラスの脚を持って振り回しながら 
ちょーだいちょーだい!と駄々をこねていた。 
サイドボードの中央一番奥に飾ってあったのをA子が見つけて持ち出したたようだ。 
だが、嫁両親の形見の品なので他人にくれてやるような物ではない。子供になんぞもってのほか。 
我娘にもこれはお母さんの大事な物だから無闇に触ってはダメだよ、手に取って見たい時は 
お父さんかお母さんに一声掛けなさい、と常々言い含めている。 
つーかワイングラスを振り回すとかこの子頭おかしいのか?危ねーよ親止めろよ、と。
 

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
トイレットペーパー


434: 名無しの心子知らず 2012/07/25(水) 18:23:54.22 ID:/ywnuvJQ

トイレットペーパーのストックを泥するママがいた。
誰が泥かあぶりだすまでに時間がかかってしまったが何とか特定完了。
腹が立ったのでバトルロワイアルを参考にして仕返しを決行。

・ひとつひとつ紙で包装されているトイレットペーパーを三つ用意
・筆ペンでトイレットペーパーに○○(泥ママの名前)ガンバレ!と延々書きまくり、丁寧に再ロール&再包装

もちろん、トイレットペーパー丸々一つ全部に書くのはしんどかったからある程度のとこでやめたけど。
案の定それを持って帰ってくれたので同じく日用品盗難被害に遭っていたママ友に根回し。

次の日から泥ママは私を無視するようになって万々歳。来週遠方に引っ越すから報復もないだろうし。
親に似て泥子も図々しかったから縁きれてサイコー。
筆ペンで破らないようにトイレットペーパーに文字を書くのが難しかったから、
意図せずおどろおどろしい書体になったよ。
劇中で主人公はトイレットペーパーが出てくるシーンで確かリバースしてたわけだが
泥ママがどんなリアクションしたのか知りたくて仕方がないw

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1124

207: 名無しの心子知らず 2011/02/25(金) 15:13:31.53 ID:W7Rte8FW

真冬中、寒さに弱い私は毎日ヒートテックの上下(黒)を着込んでたら、
夫からガンツと呼ばれるようになった。

幼稚園の行事で夫婦で手伝いしてる時もガンツ呼ばわりされてたんだけど、
普段からみんなに避けられてるキモオタ奥Aが「プヒwガンツスーツ着込んでるのかwwwフコーフコーw」
とか近づいてきた。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
4949076530003_p01

40: 名無しさん@HOME 2012/05/07(月) 13:31:48

ありがちだけど、元夫の浮気現場に遭遇したのが修羅場だった。

浮気相手は同じ町内会のママ友で、現場はうちの納屋(うちは農家)。
びっくりしすぎて鍬持って半裸の2人を追いかけまわしちゃったよ。
日中の出来事だったからそこらで作業中のおじさん・おばさんも参戦してくれて
気づいたら20人くらいに増えてた。
雰囲気としては山狩りみたいになってた。
最終的に2人とも田んぼに落っこちたところを捕縛。


以下蛇足になるけど、私は無事離婚。
親権でもめたけど(大事な農家の跡取り息子、だそうだ)結局私が親権GET。
ママ友も離婚。
そのあと元義実家がママ友宅に押しかけて「責任取れ」「慰謝料払うかうちの息子と
再婚するか選ばせてやる」と騒ぎ、結局元夫とママ友が再婚することになった。
ママ友は農家の人ではないから、農家に嫁ぐ羽目になって真っ青になってたそうだ。
ママ友的にはほんの火遊びが延焼しちゃって修羅場だったろうなー。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
af9940075991w-400x267


67: 名無しさん@HOME 2012/05/07(月) 21:19:02

ちょっと自分語りになりますが、私は20年近い間
旦那に片思いをし、何度か告白したけれども断られ、
高校・大学と追いかけ、社会人で地元を離れた時も追いかけ、
ようやく30歳になったあたりでつきあうことができ、
地元に戻ってくる先輩についてきて結婚したという経歴。

私たちの地元は、地元大好きな人が多く、同級生同士や
先輩後輩で結婚して、地元で暮らしている人も多く、
知り合いも多い。
そのため、上記のことは周知の事実のようになっていた。
子どもができて保育園に入れた時、見知らぬ人にまで、
その話は広がっていた(「あー伝説の(笑)」って感じ)

ママ友が、その話を面白おかしく伝えて、女たらしが
趣味という男(以下、クズ)と「そんな女を奪えるかどうか」
みたいな内容で、ママ友とクズとその仲間とで賭けをした。
私の周囲にとにかく表れ、ナンパをしまくるクズ。
愛の言葉を伝えてきたり、手紙くれたりした。
私はそんな策略も知らないから、旦那に逐一自慢して
嫉妬してもらえないプレイを楽しんでいた。

でもママ友は、何を考えたのか、旦那に「奥さん浮気してるよ」と伝えた。
旦那が信じなかったら、今度は噂という形で広めようとした。
しかし保育園には、私の同級生や先輩後輩も多く、ほとんどが
信じなかった。一部信じた人はいたけど、本当に一部だった。
結果的には、ママ友の奇行が私の耳にも入り、クズ達との策略が分かった。
その時のママ友とママ友旦那との話合いで、ママ友が旦那を奪いたかった、
ということを自白し、ママ友旦那はママ友を捨てて引っ越していった。
ママ友もしばらくして引っ越した。

でも一番修羅場だったのは、全部終わった後に、それが旦那の親の耳に入り、
「本当なの?」と聞かれたことだった。すぐ信じてくれたけどびっくりしたよ。


続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
CIMG0578

494: おさかなくわえた名無しさん 2009/06/18(木) 00:41:25 ID:XLvgGB0A

姉の話。

姉の子(私の姪)が成長で着られなくなった服やいらなくなったオモチャを
近所の使ってくれそうな子がいる家にあげてたら、
まだ姪が着ているもの、遊んでいるオモチャを
「予約」するお母さんが一人現われたらしい。

「その服可愛い!うちの子の予約ね!」
とか
「そのオモチャ、うちの子が好きだと思うから後で頂戴!」
とか。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1de5211c

107: 名無しの心子知らず 2013/04/04(木) 01:29:47.86 ID:FdJXeGCz

クレクレママ撃退したらママ友が出来た話。
文章を書くのが苦手で纏めるのも苦手なので、長文駄目な人はスルーして下さい。

元々ママ友付き合いは苦手だから、
園バス待つ間に世間話するくらいで多少の情報共有しつつ当たり障りない距離で接してた。

同じバス停なのは四人で、仮にママABCDとしておきます。
春休みに入る前辺りに、Aママが「私子ちゃんの絵本バッグとか可愛いね」と唐突に話しかけてきた。


クレクレとか知らなかったので普通に
「ありがとう、でも素人の手作りだから大したこと無いよ」みたいなことを返したら
「私さん作れるの!?凄い!」ってその日の待ち時間にちょっとした話の中心に。

それだけで言わなきゃ良かったかなーなんて後悔したけど、
まさかその後に強烈なクレクレが始まるとは思わなかった。

続きを読む

このページのトップヘ