スポンサードリンク

カテゴリ: 修羅場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

253: 名無しさん@おーぷん 2016/08/06(土)03:41:35 ID:5lj
愚痴失礼します
眠れないので語ってく

私 28歳、女性、会社員
Aさん 36歳、男性、会社員(同じ職場の先輩)
Bさん 女性、年齢も仕事も不明(Aさんの彼女で私は面識なし)

昨日会社の納涼会があったんで参加した
まずは来た順に適当に座って乾杯とのことでAさんと隣の席になった
Aさんは大人しい人であまり話したこともないけど、
軽く話すなかでとあるスポーツが大好きということがわかった
うちの姉は引退したけどそのスポーツをプロでやってたので
その話をしたら話が盛り上がったので納涼会の間ずっとAさんと二人で話してた



スポンサーリンク
続きを読む
スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

183: 名無しさん@おーぷん 2015/02/17(火)19:21:07 ID:JWI
私たち夫婦は昨年新築マンションを購入した。
私たち夫婦は新婚だけどお互い熟年で再婚。
持ち家とはいえ、表札を出す家もあまりなく、でも一応左右と上下には挨拶はした。
うちは大人世帯なので、子育て世帯とは生活時間が違うし犬もいるので。
巨大マンションではないので、顔だけは知っている住民とは挨拶する程度でやってた。
でもなぜか、幼稚園くらいの子供を連れた人がうちの苗字を知っているんだよね。
しかも私の旧姓。子供の父親と離婚した時、子供は元夫の戸籍に入ったままなので
現在も同居の私の娘(高校生)は姓が違う。
それだって表札を出していないのでわかるはずもない。
しかもそのママ、さすが○○(私の勤務先)はお給料いいですね、大きい外車(夫の趣味)だし
管理職なら融通効きますよね、羨ましい、などとよく言われる。
最初はなんで私の勤務先や役職知ってるのかと思ったけど、どうやら夫の勤務先だと
思っている様子。私は出勤時間が早く帰宅が早いのでパートだと思っているらしい。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

305: 1/2 2010/06/04(金) 16:59:58 ID:daBlwUit
10年以上前の話だが、セコケチママがいた。
病院行くのをケチり「風邪は気合で治す」「風邪くらいで病院は行かない」が口癖なやつだった。
特にインフルエンザと風邪の区別がつかないタイプで本当にまいった。
子供は実母に面倒をみてもらってるのか、幼児の医療費があまりかからないこととか知らないらしく
子供も病院へ連れて行かない。
だから病気はいつも子供〜ママさんとピンポン感染。

ある日そいつが原因で従業員全員にインフル感染。
当然、業務に差し障り他店から応援を呼ぶことに…。
激怒したオーナーと店長とミーティング。
「この支店だけなぜ病欠が多いんだ?」というツッコミがあり、
「虚弱体質が集まった」とばかりに…orz
特に喘息もちの人はひどく使えないと報告。

体調管理もできないやつら呼ばわりされ、私たちの評価も悪いまま。

スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

265: 名無しさん@HOME 2008/09/21(日) 15:39:41
今でも誰にも言えない元義実家と元旦那にしたDQ返し

元旦那とは一回り以上歳が離れてて、とても可愛がられてた
私も当時10代だし、深く考えずにすぐ結婚を決めた
元旦那はしっかりしてたし心配は無いと思ってた。

結婚が決まると結納の事や結婚式について義実家から何度も
元旦那経由から命令ともとれる提案。
元旦那に断るように頼んでも結局義実家の思うままに事が進むので
元旦那にマザコンとか結構罵ったりする喧嘩もした。
私は若かったので、何を言っても「若いのねぇ〜(考え方が)とか言われると
カチンときたりしてた。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

463: 名無しさん@おーぷん 2016/06/01(水)17:41:13 ID:BmP
俺のチ××がほぼたたなくなった修羅場。
20年ちかく続いてたが、つい先日一区切りついたので投下。

絶対に浮気はしない!なんぞとほざいていたクソ親父が、車の中で不倫相手に腰振ってるのを目撃。
当時小学生だった俺は親父のキモさとその行為のぐ ろさにゲロ吐き。
中学時代も2〜3ヶ月に1度くらい見かけていたので、高校に上がる頃には自分についてるアレも
女のアレも気持ち悪くて仕方なくなってた。
先輩の持ってくるエロ本やA/Vなんかを見てワイワイしてる中、嫌悪感しか無かったので
「あー、自分がおかしいんだろうな。」とは理解したけど、どうしたらいいのかわからずそのまま高校卒業。

とりあえず親父から離れたくて街の大学を選んで進学したけど、これは俺のミスだったと思うし
一人暮らしのために持たされた荷物の中に、明らかに封を開けて何枚か使ったコ○ドームを入れてやがった。
あまりにも気持ち悪くて、引越し初日に床をゲロで汚したのをよく覚えてる。



スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

485: 名無しさん@おーぷん 2016/02/08(月)23:25:18 ID:Jve

カッコウの子は所詮カッコウなんだと思い知ったのが修羅場。
長い上に胸糞系。

私が中学に入った年に父親が若い女と浮気して男の子を生ませた。
跡継ぎ作れと時代錯誤なことを繰り返していた祖父母は異母弟を産んだ女を歓迎し、私たち姉妹と母を追い出して浮気相手を後妻に迎えようとした。
私たち姉妹の養育費を確保するために母は慰謝料を父親と不倫相手に要求し、相手方の親が払ったらしいけど、生まれた子を置いて不倫相手はどこかへ消えた。

残ったのは赤ちゃんだった異母弟。
父方の祖父母は今でいうパチン カスで両親の仕送りで生活している有様だったから赤ちゃんを育てるのはハナから無理で、育児の手ほしさなのか父は再構築を願い出た。
父が再構築を願い出てきた時、母は迷った末に了承。
母が再構築を受け入れた理由には、おそらく私たち姉妹の学費の捻出があったんだと思う。
(当時私が中学1年、妹は小学5年生。どちらも私立に通っていたし、付属だったからそのまま進学するつもりでいた。)


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

372: 名無しさん@おーぷん 2016/05/20(金)00:06:09 ID:GWv
昔、妹がストーカーに付きまとわれていた
登校時は数人でまとまって行くので問題なかったのだが
帰りは部活で遅くなるため薄暗くて一人でマズイという事で迎えに行くことになった
部屋にはナイフやらスタンガンやら痴漢撃退スプレーやら色々あったのだが
これらを携帯していくと職務質問等に会った場合にはんざい者になってしまう
しばらく悩んだ結果、防具だけ身につければ問題ないだろうと一番頑丈で丈夫な服を着て迎えに行った

校門に到着したところ妹はすでに待っており部活が同じ同級生が一緒に待ってくれていた
とりあえずフェイスガードをあげて「妹のためにわざわざスミマセン」とあいさつしたところ
ほうけた顔をしていた同級生の子が「いえ、どういたしまして」と返してくれた
妹はなぜか「少しは自重しろ」と半眼で蹴ってきた
なんだかんだ言って同級生達にはフルプレートメイルは好評だった
そのまま妹と手をつないでガッチャンガッチャンと帰宅した

お迎え3日目に職務質問に会った。通報されたらしい。
「ストーカーに襲われた場合に備えて一番頑丈で丈夫な服を着てきました」と言ったら
「服じゃないだろう」と言われた
フルプレートメイルがダメな理由は教えてもらえなかったがとにかく勘弁してくれと言われたので
「革のジャケットとズボンなら問題ないか」と聞いてみたら「問題ない」という事だったので
翌日からはレザーアーマーで迎えに行った

今度は2日目に職務質問された。初日にいきなり通報されたらしい。
「革のジャケットなら問題ないと言われたんですけど」と言ったら「それ、ジャケットじゃないよね?」と言われた
「ちょっと鎖とかがついてる革の服とかなら」と言ったら「チェインメイルとかも駄目ですよ」と先手を打たれた



スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

316: 名無しさん@おーぷん 2015/12/08(火)15:48:45 ID:nOe
彼が母子家庭だった。
付き合ってまだ3ヶ月で用事でお宅訪問した。
そこで初めて母子家庭で育ってると聞いて、彼のアルバイト代も入れてると知った。
今までデート代ほとんど出して貰ってたから大変だったんだろうと思ってラインで「大変だと思うから別れよう」と送った。
ずーと嫌だ別れたくないって言われるわ、付きまとわれるわで疲弊してる
なにより未婚の母親だった事に驚いてショックを隠せない。
結婚する前に出来ることをする事がまず、あり得ないしかも結婚してもらえなかったって…
そこから生まれた彼にたいしても…う〜んって感じ。
今時古いかも知れないけど私は結婚するまで絶対したくないし、友達とかなら全然気にしない。
でも将来を視野に入れた交際なら話は別。
姑になるわけだし、唯一無二の肉親を捨てろだなんて残虐なこと言えないし、いう権利もないと思ってる
でも母親べったり私二の次に耐えれるほど辛抱強くないし、好きでもないことに気付いてお別れしたんだけど私は人でなしなんだろうか



スポンサーリンク
続きを読む

このページのトップヘ