必見!オススメ人気記事

カテゴリ: 修羅場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

696: 1/2 2008/05/05(月) 22:18:29
書いてたら長くなったので二つに分けます。 
会社の先輩(女。結婚退職済み)の結婚式があったので行ってきました。 

先輩は別の会社に長くつきあってる彼氏がいる、と聞いていたので、結婚退職をされた時にも「その彼氏と結婚するんだな」と思っていました。 
ところが招待状が届いてみると、新郎は同じ会社の人。同僚の全てに嫌われてるような奴。 
女優のことを罵ったり、取引先に行って商談がまとまらないと「僕、今日のスーツはアルマーニなんですけどね!(意味不明)」と叫んで一人で退席するような馬鹿なんです。 
おまけに私の同期(A子とします。おとなしくて可愛い)を社内メールで気持ち悪く口説いてたり。(「今夜ホテルどう?奢らないよ」等) 
そういう事情を全部知ってるはずなのに、先輩はなぜ結婚するのか!そもそもつきあっていたのか!と驚いていました。 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

246: 名無しさん@おーぷん 19/06/06(木)12:03:48 ID:NYw.vn.3e
出勤途中にあからさまな痴漢を目撃したので撃退してきた
なんか女の子を車両の端に追いつめて、自分の体で隠すようにして触ってる男がいたんだよね
怖くて何も言えないのか女の子は俯いているし、痴漢は調子に乗ってずっと触っているし、私はとりあえず痴漢にバレないよう痴漢の手元を撮影開始
言い逃れできないよう証拠を確保して、以前ツイッターで見かけた痴漢撃退法を試してみた
方法とは「痴漢している手にマーキングする」というもの
ツイッターでは油性ペンを奨励していたけど、あいにく所持していなかったので今回は口紅で代用
口紅でマーキングした際に一瞬中断したけど、またすぐ痴漢行為を再開したから呆れた
口紅のついた手で女の子を触る様子を駄目押しに撮影して、「この人痴漢です!」と痴漢の腕を掴んで声を上げたら、案の定男は冤罪だと騒ぎ出した
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

114: 名無しの心子知らず@無断\(^o^)/ 2014/06/21(土) 03:02:49.12 ID:N81XVEYW.net
多少フェイクは入れています。 
(1/2) 

ある日、家の掃除をしていたら、特注の切子のカップ3点と、機械式の腕時計 
2点がなくなってた。 
切子は妻の、時計は俺の趣味のものでどちらも毎週掃除していたし、置き場所は 
固定でほとんど使うこともない、そして時計は箱の鍵を壊して盗んでいる、と 
いうことで、俺の人生初の110番で警察に来てもらった。 
最初制服の人が2人きてある程度お話しした後、追加で4人くらいきて現場検証。 
俺と妻と、ついでにたまたま来ていた隣家の友人夫婦(本件無関係)の指紋採取も 
やった。 
特に、時計は保管箱のカギを壊されていたので、重点的に見ているようだった。 
他に、切子の写真や、盗まれた時計の種類やシリアルナンバー等が書いてある 
購入証明書、そしてセンサー反応式になっている玄関や建物周辺の防犯カメラの 
撮影データを渡した。 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

284: 名無しさん@おーぷん 19/06/07(金)17:41:33 ID:VpK.a1.av
私が28歳の時、元夫に托卵を疑われ結果的に離婚に至りました。
元夫はバツイチで、前の奥様とは元夫理由の不妊により離婚しています。
不妊とはいえ自然妊娠の可能性はゼロではないとのことでしたが、不妊治療を始めるまでもなく私が妊娠。
相性が良かったのだろうと私が喜ぶ傍ら、元夫は悶々と思い悩んでいたのだろうと思います。
疑心暗鬼に陥った彼は、あろうことか証拠もないのに私の不倫を疑い、子供が産まれたら親子鑑定をすると言い放ちました。
当然身に覚えがない私は反発しましたが、その反応を見てますます元夫は疑惑を募らせ意固地な態度をとるように。
妊婦の私を置いて義実家に入り浸ったり、冷たい態度をとったり、私が思い描いていた妊娠生活からは激しく乖離した生活となりました。
堪らず義母に相談を持ちかけて元夫を説得するようお願いしましたが、「疑われて不快なのは分かるが、あの子(元夫)の気持ちも汲んでやってくれ」と助けにはなりませんでした。
実家はすでにないので頼れず、私は1人で妊娠期間を耐えるしかありません。
そんな中、「この子さえいなければ」という仄暗い感情がよぎる瞬間があり、我に返って否定しても、元夫という現実を目の当たりにすると、ますますその考えは肥大していきました。
この時点で、元夫との離婚は避けられない選択だったのだと思います。
ストレスからか出血もありましたがなんとか無事に出産。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

759: 名無しさん@おーぷん 2019/01/11(金)20:00:28 ID:8SY
義父母とは10数年会っていない。電話で話してもいない。(義父はもう亡くなったが)
夫は冠婚葬祭に関してだけは付き合っているが、この10数年の間でそれも5、6回ぐらいだったと思う。
私は義父母とは絶縁宣言してある。義父のお葬式にも参列していない。
(ちなみにお葬式ぐらいはとも思ったが、夫が出なくていいと止めたので了承)
そこまで拗れた理由は、結婚してなかなか子宝に恵まれなかったときに言われた数々の暴言。
ちなみに夫婦で検査を受けたら、双方に原因があった。私は黄体機能不全があり、夫は奇形セーシ症。
でも医者からは顕微授精によって妊娠の可能性はあると言われ治療を始めた。
夫は会社員だが義実家は自営業で、結婚してから私は義実家で同居して手伝っていたこともあり
不妊治療のことを話さないわけにはいかなかった。
ふたりで「そう言うわけだから治療で店を抜けることもあるけどよろしくお願いします」と頭を下げた。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

585: 名無しさん@おーぷん ID:Jjo.gb.12
プロポーズされたんで彼の実家へ挨拶に行ったら彼父から「息子との結婚は認めない!さっさと出てけ!」とお茶ひっかけられて追い出された。
彼は謝ってくれたけど、他人からお茶をひっかけられるという初の体験にショックで同棲してるマンションではなく実家へ帰った。
実家に帰り両親に彼家での出来事を話すと父大激怒。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

578: 恋人は名無しさん 2011/01/27(木) 20:10:03 ID:PUazR+MF0
お互いに自分の車でファミレスに行って食事 
喧嘩になったので「もういい、帰る」と言い、自分が会計を済ませてさっと店を出た。 

イライラしながら運転していると彼女の車が後から物凄いスピードで追いかけてきて横に並び、 
映画のように体当たりされて路肩に押し込まれて無理やり止められた。 

ありえんと思ってバックして逃げると、今度は赤信号の先頭で止まっている俺の車を止めるために交差点のど真ん中に駐車して、 
路上に下りて叫びだした時 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/09/14(日) 00:05:11.35 ID:VLVsfqmU0.net
2年前のことだけど、今後同じ経験をする人がいるかもしれないので書いておきたい

3: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/09/14(日) 00:05:32.90 ID:7L9JU1ZP0.net
ならロダにまとめてあげて

5: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/09/14(日) 00:06:55.46 ID:s8S6PYXy0.net
>>3 
すまん。めったにこないので「ロダにまとめてあげる」というのがもひとつよく分からない

8: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/09/14(日) 00:08:54.76 ID:s8S6PYXy0.net
2012年に入ってすぐくらいから奇妙なことが起きだした。 

すれ違った人の顔が一瞬母親の顔に見える。 

あれ?っと思った瞬間には、別人だと気がつく。 

たとえば年齢や背格好が似てる人ならまだしも、年齢も性別も背格好もバラバラの人なのに、ほんの一瞬だけ顔が母親の顔に見える。 

そんなことがほぼ毎日のように1日に4〜5回あった。 

さすがに何かあったんじゃないかと思って何度か電話をしたが、母親の様子はいつもと変わりがない。元気そう。 

気のせいで済ましていた。 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 

3月、母親から電話があり、春くらいに従兄弟たちやみんなで集まってバーベキューをするという。 

あんた1人だけ行かないわけにいかないから、絶対に来いと。 

そういう集まりにあまり行こうとしない俺の性格を見越して、絶対に参加することを強く約束させられた。 

そして4月に入ってからバーベキューの日が5月6日に決まったという知らせがあった。 


4月24日の朝、妹から母親が入院したとのメールがあった。 

このときは「念のために検査」という目的で、午後には本人からも電話があり、「たぶんお母さんはバーベキューには行けないけど、あんたは絶対に行きなさい」とのことだった。 

5月6日、バーベキュー。妹は母親の看病のため参加しなかった。 

20年以上ぶりに会う従兄弟たちはもう充分にオッサンオバサンになっていて、俺以外には1人を除いてはみんな結婚している。 

4〜5歳の子供がいるやつもいる。 

それを羨ましそうに見ている父親を見ていると胸が痛んだ。 

従兄弟たちにも「にいちゃん、早く結婚しておばちゃん安心させたって」と散々言われ、少々鬱陶しく感じながらも、小さな子供たちを羨ましそうに見ていた父親や入院中の母親のことを思うと、返す言葉もなかった。 

バーベキューは思ったよりも楽しく、叔母や従兄弟や血のつながったやつらと会うのも悪くないと思い、お互い連絡先を交換した。

9: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/09/14(日) 00:10:23.81 ID:s8S6PYXy0.net
あ、ちなみに俺は40才で古い言い方をすると典型的な独身貴族だ

10: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2014/09/14(日) 00:10:59.53 ID:s8S6PYXy0.net
翌日妹からメールがあった。以下メールのコピー 

▼ 

さっき、お腹にチューブ通して腹水抜いた 

お父さんには、今晩話すけど 

お母さん、肝硬変がだいぶ進んでて 

見た目以上に危ない 

多分これ以上の治療は、意味がないから 

もう少し様子をみて退院するけど 

在宅で往診してもらいながら、ゆっくり何もせずに過ごした方が良いらしい 

その前に腹水が、まだまだたまるようなら 

たまった水にも栄養があるから 

血管に腹水を通す手術するかも… 

癌みたいに命の期限はないけど 

「家族はそれなりの心構えが必要」 

ちょっと調子が良い時に、温泉に連れていってあげるとか 

残りの時間を大切にしてあげて下さいって言われた 

▲ 


このメールを読むまで腹水が溜まっていることも知らなかった。 

てゆーか腹水ってなに? 

検査のための入院じゃなかったの?? 

それなりの心構えってなに??? 

そもそも肝硬変ってなに??
続きを読む

このページのトップヘ

×