スポンサードリンク

カテゴリ: 修羅場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

823: 可愛い奥様 2008/04/07(月) 17:34:53 ID:dsqYFVKa0
学生時代バイトしていたあるベンチャー。
私がいたころは従業員はエンジニア3名+事務社員(社長の2番目の奥さん)のみで
他はバイトエンジニアが10名ほどだった。

社長は元一流企業のエンジニアで、一流企業にいたころに、
同僚の金持ち実家の同じくエンジニアの奥さんと結婚した。
会社設立は奥さんの実家、社長の実家、二人の貯金を合わせてつくったらしい。


スポンサーリンク
続きを読む
スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

35: 名無しさん@おーぷん 2016/08/15(月)19:38:19 ID:qbO
友人たちのサプライズで、婚約破棄された話。
当時、2年ほど付き合った人と結婚が決まっていた。
入籍予定日まで2ヶ月ほど、結婚式は、お金の関係で入籍予定日の1ヶ月前くらいに親族のみでやる予定だった。
本当は友達呼んで式やりたかったけどーという話は友人たちにはしていた。
その頃私の誕生日があり、退職予定だった職場の女の子たちがお祝いしてくれることに。
指定の場所にいくと、サプライズパーティするよーと目隠しで車に乗せられ、何かに乗り、目隠しをとられたら、船の上。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

742: 可愛い奥様 2008/04/01(火) 14:12:44 ID:DT5gdDr4O
前の旦那。
出世したらいい気になって浮気されて離婚になった。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

912: 名無しさん@HOME 2010/10/12(火) 15:20:46
義兄夫婦がウトメと絶縁した。てか、私ら巻き込んで逃げた。
ウトメが二世帯住宅建てて、義兄夫婦と同居。
ウトメ+高校生のコトメで義兄嫁をいびりまくるが、義兄が激務だったため
義兄嫁は黙って我慢し続け、壊れる寸前だったらしい。
やっといびりに気付いた義兄がウトメと戦うが無駄だと知り、転勤願い。
ちょうど私達が結婚の挨拶に来た時期だった。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

364: 名無しさん@HOME 2011/12/29(木) 21:00:21.59
どんなに良い嫁したって、トメに良く思われることはないのよ。
もう義実家行かねー。悪口くらいいくらでも言ってくれ。


377: 名無しさん@HOME 2012/01/02(月) 08:08:11.76
>>364 7年前の自分に言い聞かせたい…。良い嫁なんて、いくら頑張ったって、何の意味もなかった。
結婚7年目にして、とうとう帰省ボイコットできた。電話も出ていない。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

92: 名無しさん@HOME 2012/03/19(月) 21:13:07.20
家のコトメは結婚の挨拶に行ってもゴキブリみたいに物陰に隠れて出て来なかった。
そのコトメが家に転がり込んできた。ウトメ達が相次いで要介護になってホームに入ることになって寄生先がなくなったから。
ホームの費用は勿論我が家持ち。40歳過ぎにもなって無職で蓄えなしで独身とか最悪過ぎる。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

921: 名無しさん@おーぷん 2017/05/01(月)20:17:43 ID:wJ8
俺は身内が経営するアパートに住んでいる。
家賃は多少安くしてもらっているが毎月払っていた。
別の階には俺の妹も住んでいた。

酔っぱらった同僚が終電を逃し仕方なくうちに泊めた時、妹にヘルプを頼んだ。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

572: 名無しさん@おーぷん 2016/11/19(土)14:02:26 ID:hVR
夜釣りをしていたら海に落ちた事。

ロング防波堤の先端でフィッシュイーターの大物狙いで夜釣りをしていたんだが、
あまりにも釣れなくて、立ち上がって体を動かそうとした瞬間、フラァっと海に落ちた。
多分長時間同じ姿勢で座っていたから、立ちくらみかなんか起こしたんだと思う。
ライフジャケットを着ていたから慌てて沈むなんて事は無かったんだが、
その日は新月大潮だった。
月明かりも無く、周囲に人工灯も無い真っ暗な海に落ちた。



スポンサーリンク
続きを読む

このページのトップヘ