スポンサードリンク

カテゴリ: 修羅場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

68: 名無しの心子知らず 2015/02/25(水) 11:24:54.52 ID:XxknN4mD.net
相手も自分もキチだったな、という話です。文章下手なので判りにくかったらごめん。
かなり前の話だけど夫と100均へ行った。交差点の角にある店で
休日に行くとかなり混んでいて、入り口はひとつ、右折して入るしかない所。
信号で向かいの車線が止まったので右折して入ると案の定駐車場が混んでいた。
駐車場はT字型でTの下にのびた部分の左右は空いてなかったので奥のほうへ行った。
私たちの前に小型車が一台入って行ったけど、なかなか駐車しないで迷っている感じだった。
すると夫が空いていたひとつに、するっと止めてしまった。(続きます)


スポンサーリンク
続きを読む
スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

405: 名無しさん@HOME 2015/01/26(月) 17:33:28.61
俺氏17歳、4兄弟末っ子。俺だけ両親の実子だった
今年の正月にばあちゃんから聞くまで知らなかったよorz
1番上の姉は軽いダウン症で周りの話から養子だってのは気づいてたけど、姉2と兄まで養子だったとは…

兄に聞いたら「え?知らなかったの?」って言われた
軽いなオイ
逆のが辛いんだろうけど、両親に確認できないでいる今が修羅場


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

611: 1/2 2012/04/09(月) 16:24:23
姉弟絡みで自分の若かりし頃のプチ修羅場と数年前の修羅場
後出しがないように書いたら少々長くなってしまったので2分割

その1
我が家はある程度年齢差のある三人姉弟で当時は団地住まい。
部屋数は勿論少なく私は女だからと一人部屋を貰い弟2人は共同部屋だった
私が高校を卒業した時は真ん中の弟は思春期真っ盛り。
そんな弟に共同部屋は辛かろうとバイトで貯金をして18歳で実家を出た
私が家を出て1年後位に真ん中の弟がグレたらしい。
毎年恒例の正月の集まりで親ではなく何故か親戚の皆に
「真ん中がグレたのはお前(私)が家を出たから」
と毎年責め立てられたのがプチ精神的修羅場


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

529: 名無しさん@HOME 2012/04/07(土) 15:33:08
2、3歳ぐらいの時だと思うけど、家の風呂場で溺れた記憶がある。
水の中で「あばぶばべばばば」とか言ってぶくぶくしながら必死にもがいているところから始まって、
目には水面と天井、そして他に色々な光景が瞬く間に映し出され
最後に母が浴室に入ってくるところでその記憶は終わっている。

この事は幼少時の記憶の中でも一際ハッキリ覚えており、
そのせいか、私は子供の頃は水を怖がって、風呂にも中々入りたがらず、親に怒鳴られるほどだった。
小学生の頃に水泳教室に通って、何とか潜れるぐらいまでは水嫌いは克服できたが、
未だにカナヅチに近い状態。

しかし長い間、この記憶は何かの思い違い、もしくは夢だったのかなと思っていた。
なぜかというと、両親や私の面倒をよく見てくれた祖母が
私が溺れた事に全く心当たりが無いと言っていたから。
正直あまり信じられなかったが、大人3人に、
特に記憶の中に登場している母が知らないとなると、やはり思い違いだったのだろうかと。
何しろ3歳前後の記憶だから断定出来ない。
そんな状態でずっと気にはしていたが、最近やっと真相が分った。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

219: 名無しさん@おーぷん 2014/05/22(木)12:31:42 ID:q11urqOcf
妊娠5ヶ月だった頃、義実家に行き寿司を食べた。
家に帰宅したあと、ものすごい腹痛と吐き気。

とりあえずトイレにこもる。



スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

546: 名無しの心子知らず 2013/11/19(火) 18:39:11 ID:rYTW4AFc
流れよまず投下。スレチだったらスマン。
電車で乗ってきた子連れ(以下キチママ、キチ子)がやばかった。
私の隣に座るなりキチママはスマホ、キチ子は
「ママ〜これ欲しい〜」と
私の鞄のha●pytreefriendsのラバストを掴んで言っていた。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

28: 名無しさん@HOME 2011/02/26(土) 22:10:34.51
新婚一年にして、舅が倒れ、舅と旦那の祖母を介護せざるをえない状況になった。
毎日旦那の祖母の体拭いたりおむつかえたり、
舅のトイレや風呂居れるのもずっと体支えてあげたり、
糖尿病の舅、好き嫌い激しい旦那祖母、肉が食べたい旦那の為に食事を三種類作っていた。
肉体的にも精神的にも辛かったが、
介護すると自分で決めたことだから弱音は吐かなかった。
旦那は仕事が忙しくて介護に一切協力してくれなかったが、
老人ホーム捜しと費用の為に頑張ってくれていると信じていた。

ある日旦那がパソコンの前で眠っていた。
タオルケットをかけてあげたら画面が目に入った。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

648: 345 2014/03/03(月) 20:39:18.15
流れぶった切りで悪い

俺の友達夫婦なんだけど、俺が言った一言を皮切りに、目の前で修羅場になったことがある
まあ大した落ちもないから、暇つぶし程度で聞いてくれ

まず俺の友人夫婦
A 小中高同じ学校に行った腐れ縁の友達。俺は高校卒業後に就職したけど、Aは大学に行った
  今でもよく飲みに行く仲
A嫁 Aの大学時代の同級生。2年の交際を経て結婚
   かなり美人。気立てもよく、物腰も柔らか。Aの自慢の嫁で、二人の仲はかなり良かった

俺は結婚前からA嫁のことはよく知っていた。Aの家に行った時にA嫁も含めて三人で飲んだりしてた
結婚が決まった時もAが真っ先に俺に電話してくれたし、婚姻届けの立会人(だったかな?)にもなった

でまあ結婚してからもオシドリ夫婦として友人間で有名だったA夫婦
俺もあんな嫁さん欲しいなと思うくらい羨ましかった


……と、前置きはここまで
ことの発端は、A夫婦の旅行がキッカケだった


スポンサーリンク
続きを読む

このページのトップヘ