カテゴリ: 修羅場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
176107-nintendo_ds

823: 名無しの心子知らず 2008/12/27(土) 12:10:25 ID:NjshEoXy

流れ読まずに投下。

娘の同級生Aの両親がセコイ。
書初めの授業なんか短期間だからと大筆の購入を拒否。
Aは友達が使ってないのを借りて、失くしてしまう。
しっかり謝ればすむ話なのに、A父「あんなぼろい筆なんか弁償できるか」
家にあったぼろぼろの中筆を代わりに持って行けとAに持たす。

クリスマスパーティー、なぜかAも参加。
Aの母にはスーパーであった時にパーティーの説明。
なのにAはコーラ1本だけ持ってくる。
(持ち寄りなので他の子はいろいろ持ってきてくれてる)
なのに、ケチつけながら一番食べる。

300円の予算でプレゼント交換。
ボロボロの中古マンガ3・4・7巻が
コンビニレジ袋に入ったのが「プレゼント」だった。
当たった子はクラス委員ですごく人間できてるので
「俺このマンガに興味ないから、A持って帰りなよ」と。

3学期、Aがイジメにあわないことを祈る。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
5421ac480f2d4f4bfbb18fdbfea8880f_14924

490: 恋人は名無しさん 2010/02/19(金) 00:31:12 ID:9X/RzWZYO

過去の思い出。年齢は当時

私子(21)
姉子(26)私子の姉
ゴミ男(21)
兄男(31)ゴミ男の兄

私子とゴミ男は大学で知り合った。

ゴミ男は小さい頃から親と不仲で原因は両親が長男である兄男優先の生活だったから。
いつも少し拗ねたような甘えたような表情のゴミ男に
一目惚れした私子は必死で彼を支えようとした。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
Fotolia_1368661_Subscription_L

876: 名無しさん@HOME 2011/12/30(金) 10:17:24

ありがちな話だけどカーチャン離婚の修羅場。

私が成人した頃、父は数年の闘病の末亡くなった。
金銭的にも物理的にも苦労した母には再婚して幸せになって欲しかった。

その数年後、母は新しい夫を持つ事になった。
が、初めの3年ほどは仲良くやっていたが
夫(ハゲ)は会社に出入りする保険外交員とW不倫、
女はアパートを借り、そこに入り浸り中々帰ってこなくなる。

母は精神に異常をきたし鬱病パニック障害その他もろもろ病名が付き
度重なる自さつ未遂、ひがなボーっとしているかと思えば
突如女のアパートへ出向いて騒いだり何度も手首をきったり、泣きわめいていた。
その全ての後始末を私と弟で処理していたが
その頃自分の夫を亡くした私も、母の相手をする事に限界を感じていた。

それでも入退院を繰り返すうちに多少改善。
意識と記憶を保てるようにはなったので
2chで知った法テラスに駆け込み腕のいい弁護士へ出向き
長い調停と裁判の末に離婚させる事に成功した。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
140521_ijikemushi

17: 恋人は名無しさん 2006/04/22(土) 06:18:49
今から書く話は俺が大学1回生の時の話です。

大学に入学したら知り合いを作る為にサークルにでも入ろうかな
と思っていたら必修課目などの授業で一緒になった人達と親しくなり
しかもたまたまゼミも同じという事から友達になっていた、だから
「サークルはいいか」と入るのを辞めていた。
友達も出来た事でそこそこ大学生活を楽しんでいた6月の終わり頃に、ゼミの教授から
「○月○日にゼミコンをやります」と随分遅いゼミコンの話を聞いた。

ゼミコン当日の参加者は全員で10数名程だった、そのゼミコンでは
酒の力もあってか普段話す事がない人とも話せていた、その中で俺
はR子という女の子と話をしていた、彼女は大学に通う為にこっちで
部屋を借り一人暮らしをしていると言っていた、ゼミコンが終わる頃
には皆とアドレス交換をしていた勿論R子とも



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
d4deb453310f99cee2b500a9fe721bda

460: 名無しさん@HOME 2012/03/17(土) 15:47:13

夫が事故で亡くなった。
 
勤務中に交通事故の被害者になった 。
都内、家賃補助無しで賃貸、保育園激戦区で入れない上
夫激務の為妻専業、私立幼稚園しかないから私立一択

そんな環境下で年収4XX万円台の四人暮らしは厳しかったが
夫婦仲も良く、子供達はパパ大好きで幸せって言える家庭だった

お互いの親とも付かず離れず、上手く付き合えていた
それが夫の突然の死により一変


幼児と専業の妻あり、二十代の大黒柱、という事で賠償金その他は高額の請求

勤務中と言うことで労災認定、そして未成年の子供らが居るから遺族年金も支給
それらとは別に生命保険、個人年金、学資保険もあった

夫の母がやんわりと相続や私達母子のこれからについて口を挟んできたが、
折々の契約時やライフプランの話し合いで意思確認をしあってきたのでそれに沿う予定で
遺言とまではいかないが、お互いに自分の身体の自由がきかなくなったり死去した後、
どうしてほしいかのような希望を書いた物を作っていたのでそれを義父母に見せた上
夫の遺骨の管理や子供達の養育と相続も法定通り、
事故の慰謝料に関しては基準額にそって義父母に渡す方針だと説明したら義母が暴走した

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
da3ce1e7-s


282: 恋人は名無しさん 2009/10/18(日) 22:47:14 ID:a62KfWiVO

なんか似たようなの見た気がするけど…
お相撲さんみたいな集団に絡まれました。

彼氏とゲーセンに行ってて、私がお菓子のゲームして彼氏はUFOキャッチャーしてた。
あと少しで大量に取れる!って時に、急に来て「帰ろう!」と焦る彼氏。

(°Д°)?と思ってたら「ちょっとぉ~、ん~もぅ~」と追いかけてくるお相撲さん4人。
よくわからないまま男子トイレに連れて行かれました。(すみません…)

彼氏が言うには、いきなり「きゃ☆私アレ欲しい~☆」と寄って来た様で、
シカトしてたら「冷たぁい」と二の腕にキスされたのでたまらず逃げたと。
キスして来たのは、ボス力士で、他の3人はガッチリ周りを囲んでた様でした。
絶対危ない系だから、走って電車のとこまで行こうね!って言って出たら、
「見ぃちゅけた☆」と糸目金髪蛍光服のボス力士が前方から走って来ました。

二人ともパニックになって、逃げ出せないでいたら、ボス力士が彼氏に迫り、
「にゃぁ~お☆にゃんたんだにょ☆」と言って上目使い…。
ビビりつつ、あまりのことに「触んな!」「ちょっ、なんなの!」と切れると、
「はぁぁああ!?誰よお前!?なんなんだよさっきからぁぁあ!?」
とボス力士逆ギレ。

つづきます。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
phs02

268: 1/6 2009/12/15(火) 22:15:46 ID:1fSqPHYk0
ありがたいことに需要はあるようなので、もう一つあげておこうかな。
次に2ちゃんどころかネットできるのがいつかわからないので。

病院にまつわる幽霊系の話はよく聞きますが、自分では1つしか体験したことがありません。
というわけで、その唯一を…。

これも研修医時代、しかも働き始めの4月です。(日付まで覚えています)
おりしも世間はお花見+新歓シーズン真っただ中、浮かれすぎてべろんべろんになって
救急車でご来院いただく酔っ払いで、深夜も大忙しでした。

ちなみにある意味洒落にならないことに、前後不覚の酔っ払いは研修医のいい練習台です。
普段めったに使わない太い針で点滴の練習をさせられたりしました。
一応治療上太い針で点滴をとって急速輸液ってのは医学上正しいのも事実ですよ?
でも、血行がよくて血管がとりやすく、失敗しても怒られず、しかも大半は
健康な成人男性というわけで上の先生にいやおうなしに一番太い針を渡され、
何回も何回もやり直しをさせられながら半泣きでブスブスやってました。

普通の22G針は研修医同士で何回か練習すればすぐ入れれるのですが、
16Gという輸血の為の針になるとなかなかコツがつかめず、入れられる方も激痛…
でも、練習しておかないと、出血で血管のへしゃげた
交通事故の被害者なんかには絶対入らないわけで。
(皆様、特に春は飲みすぎには注意ですよ!)

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
a0b48836-s

252: 名無しさん@HOME 2012/06/18(月) 08:21:41

フェイク入り&文才ないので分かりづらかったら申し訳ないです。
コンプガチャ規制騒動で思いだした昔の修羅場。

数年の闘病の末、従兄弟が亡くなった。癌だった。
結婚して娘が生まれてこれからという時で、若いからか進行も早かった。

地元に住んでいた頃は妹のように可愛がってくれたし、恩もあった。
危篤だと知って飛行機の距離から慌てて駆けつけたが間に合わなかった。
 
葬儀が終わるまで私やその他の遠方親族は伯父宅(従兄弟実家)に寝泊まりさせてもらっていた。
悲しみに包まれた葬儀の後、私は自宅へ帰って日常がまたやってくる…はずだった。

四十九日もまだであろうある日、伯母(従兄弟母)から連絡があった。
「葬儀の前後、何か変わった事はなかったか?」 と、いう謎の用件だった。
特に思い当たる事もなかったのでそのように伝えると「わかった」との事で電話は終わった。
数日後、今度は従姉妹(従兄弟の妹)から連絡が来た。

・現在クレジットカードの不正利用で警察に被害届を出すか悩んでいる
・従姉妹のカードで数十万の請求が届いている(カードは普段利用していない)
・決済日は通夜&葬儀の日付となっている
・親族内で「最も怪しい奴」が槍玉にあがっていて勝手に犯人にされかけている
・クレカは主に携帯ゲームやオンラインゲームの決済に利用されていたようだ


「うわ…最低。早く被害届出した方が良いよ」と従姉妹に伝えると声を荒げてこう言った。
「今、親族内ではあんたがやったんじゃないかって話になってるのよ!!大変なの!!」
( ゚д゚)…え?

続きます

続きを読む

このページのトップヘ