スポンサードリンク

カテゴリ: 修羅場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
tumblr_mz767zP74x1rqacixo1_400


910: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/11(月) 23:53:11.68 ID:Gn8ynrYl
幼稚園位の頃、「よく食べるから」という理由で幼なじみの家に預けられた
幼なじみ母は料理上手だけど幼なじみは全く食べない→幼なじみ母悩んでうちの母に相談→うちの娘貸すわ→私、完食→幼なじみ母自信取り戻す

それからも幼なじみ母が料理で自信なくす度にレンタルされ
アホみたいに食べる私に「女に負けてたまるか」と対抗意識燃やした幼なじみもつられて食べるように

↑の事件から20年以上経った最近、すっかりたくましくなった幼なじみ母から「あの時は自殺まで考えていたのよ~(笑)」とさらっと告白されて

私の大食いに一家族の命運がかかってたんかい!と修羅場を体験していたことに気づいた

 
スポンサーリンク
続きを読む
スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
ba218c9a


39: おさかなくわえた名無しさん 2007/02/21(水) 23:01:28 ID:LtjkE4JW
中学生のころ、クラスメイト数人と自転車レースを公道でやったことがある。
(いま思うとこれ自体が迷惑好意かもしれんが。)

みんな本気で熱くなり、速度がどんどんあがってきた瞬間、目の前の信号が赤に変わった。
先頭集団はブレーキをかけて止まり、後続たちも追いついてきた。
が、最後尾から追いついてきたKは、ここで出し抜いてやろうと赤信号を無視して道路に飛び出した。

瞬間、野郎、車にひかれちゃった。どーんって。
急ブレーキをかけた車。立ちすくむおれたち。

そのとき聞こえたNの声がコレ↓。

「やばい! 逃げよう!! やばいって!!」


何から逃げるかわからないまま反射的に出てしまった発言だろうけど。
みんなその声に我に帰って轢かれたKの救出に向かった。

けっきょくKはかすり傷ですんだのが幸いだったけど、「逃げよう」発言のNは
クラスのなかから次第にフェイドアウトしていった。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
209917_f5be69826a_fix500x300

325: 1 2009/02/15(日) 14:11:30 O
スカスレに書き込もうと思ったんですが、急遽こちらに。

テンプレ通りのイビリを一通りするトメ。
それも夫の見ていないところでネチネチと。

何も言い返さなかったら調子に乗り始めてついに
夫の前でもネチネチ嫌味をいうようになった。

一昨日、同じ様にイビリ始めたトメ。夫が庇ってくれると思い、
「これが噂の嫁いびりですか。嫁子こわーい☆」と言うと、左頬に衝撃が。

はじめ何が起こったか分からなかったかわからなかったが
どうやら夫に殴り飛ばされたらしい。
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
jyunyu

263: 名無しの心子知らず 2011/02/26(土) 03:34:38.83 ID:fVJB1D8G
今日(てか昨日)なんだが…
母乳クレクレされて、マジ怖かったorz

266: 名無しの心子知らず 2011/02/26(土) 03:48:30.40 ID:BT3OOog/
>>263
もう寝ようと思ったけどkwskするわ
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
bbq

538: 恋人は名無しさん 2009/10/13(火) 11:17:03 ID:zYdPAs9p0
ようやく終わったので報告ー。 

私子・・・私 25歳 
彼男・・・私子の彼氏 22歳 
部長・・・彼男の会社の部長 部署違い 
部長妻・・・部長の奥さん 高畑淳子に似てた 
部長子・・・部長の娘さん ムーミンっぽかった 

私子と彼男は付き合って一年。同棲中だけど彼男が仕事に就いたばかりだし結婚なんて話もなかった。 
そりゃいつかは、とは思ってたけど。 
そんな中、彼男の会社でBBQがあり、パートナー同伴OKということで2人で参加。 
そこで知り合ったのが部長子。 
いろんな人に挨拶して回ってて、えらいなぁ、と思ってた。けど、よく見たら独身男性のみなので、 
「あー、そういうことか。お疲れさん」てな感じ。ぶりぶりしてた。 
私たちのほうにやってきて、「いつも父がお世話になっておりますぅ〜♪」面識がある程度ですが・・。 
「お2人は結婚なさるんですかぁ??」いや、今のところは・・。 
「えー?婚約してるわけじゃないんだぁ。じゃあ今度彼男さん飲みに誘ってもOKですよねぇ?」それはちょっと・・。 
「うわー、かたーい。ていうか、こういう場に婚約してるわけじゃない人連れてこないでくださいよぉ」 え? 

実は彼男はちょっと内向的な性格。あまり初対面の人とは話せない。 
でもこういう場じゃないと部署が違う人たちと話せないし、顔と名前も覚えてもらいたい。 
というわけで、人見知りしない、誰とでも喋れる私子に一緒にきてもらいたい、と言われたわけで。 
会話が続かないっていう最悪の事態は免れるだろう、と。 
ちょっとプレッシャーだったけど、こういう場は慣れてるのでOKしたんだよね。 
それがまずいと言われてしまったので彼男は素直に「すいません、こういうことに慣れてなくて。気をつけます」 
と謝ったら「ちょっと、真面目すぎるんですけどwwww冗談ですよぉ。」と苦笑いしながら去っていきました。 
ここまでが前置き。長くてごめん。ここから先も長いけど。この時点で読みにくかったらスルーで。 

スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
10111517330
873: 名無しさん@HOME 2011/08/08(月) 16:58:05.69 0

書き込みますね。文章下手ですいません。

私子(20)・・・重度のシスコン
彼男(21)・・・軽度のシスコン
妹子(16)・・・私子の妹。ひいき目もあるが、かなり出来た妹。
妹美(20)・・・彼男の妹で、私子と同い年。
友美(20)・・・妹美の友達。ワガママ。

彼男の家はオープンな家庭で、晩御飯に呼ばれる事は多かった。
妹美と私子は同じ歳だったけど、出身は隣町だったし、
高校も別で『友達の友達』レベル。それが逆に気まずかった。
それでも、彼男の妹だったし仲良くしようとしたし、気に障らないように接した。

晩御飯の席には、妹美の友達が同席することが多くて中でも一番多かったのが友美だった。
初対面の私子のカバンを開けて(勝手に)
「化粧ポーチ大きいね~手込んでるんだ^^」って言われたのが衝撃的だった。

もしかして、妹美が日ごろから私子の事をよく思っていなくて、愚痴でも言われているのかなと悩んだ。
妹美と彼男の部屋はふすまで仕切られており、壁が薄い所の話じゃなくて、壁が無かった。
話し声もまる聞こえだったし、友美が妹美の部屋へ訪れると笑い声で寝れない事もあった。
ある日、彼男がお風呂へ行っている間にふすまから妹美と友美が入ってきた。
無愛想にしたら、気を悪くする!私子は笑顔を徹した。
やっほー!!ってかなり明るい二人に、さっそくついてけない私子。

友美「私子ちゃんって、唇あついよね~」
妹美「トランペットには向いてないよWWW」
友美「私子ちゃんって声低いよね~WW」
妹美「歌下手でしょWカラオケ行かない方がいいよWW」
↑みたいな、忠告(?)を彼男が出てくるまで目の前でされた。
 
さすがにコレは反論も出来ないしキツかった。半泣きになった。
この時点で、妹美は私子をよく思ってないんだと断定。

彼男が部屋に戻ってきたら、「おかえりぃーWW」とまた明るい二人。
半泣きの私子を見て彼男は、二人を追い返してくれた。
でもふすまの壁だから、事情を話せるわけもなく、何にもないと突っぱねた。
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
large-4c6b2e5e0004e


678: 名無しさん@HOME 2007/11/05(月) 22:37:55
最初は良いトメさんだと持っていた。

結婚後、夫の居ないところで嫌みや意地悪が始まったが、私の勘違いだろうと
自分に言い聞かせ、だんだん嫌みが激しくなり耐えきれなくなり夫に訴えても
「息子の嫁は誰だって憎いはずだから」
とスルーされて、一人で無意味に耐えていた。

とうとう昨日、実親の事を「早く死ねばいいのに」と言われました。
あああ、ここまで来たかと脱力。

いつもの様に泣きそうな顔で黙りこむ私を怒鳴りつけようとしたトメだったけど、
思いがけず、わたしのニヤニヤ顔をみてびびり、「何なの!?」と狼狽える。
片手にはICレコーダー、勿論それが何なのか解らないトメに
「これ、今までの会話全部録音してますよ?聞かせましょうか」と言うと、
私に襲いかかってきたので(想定内)、ひょいと身をかわしたら、トメが勝手口のコンクリ
の上に勝手に落ちていった。

運が良いことにトメ殴りかかる→勝手に落ちるところはコトメが観ていたので
どんなにトメが叫ぼうと誰も相手にせずひたすらウトとコトメに謝られた。
一番ショックだったのは、実はトメの嫁いびりはなんとなく皆気付いており、
ウト、コトメ、夫の間では、いつかきちんと言い聞かせなければ、と話して
いたと言われ、私の中で何かが切れました。

トメは勿論憎いけど、あんなに訴えて来たのにスルーされてた夫に殺意が湧いて、
義実家の食器棚に椅子投げつけて一人で帰ってきました。
今は実家には帰らず友人の家にお世話になってます。

トメも憎いけど、夫への殺意をまだ消化しきれないでいます。


 
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
creditcard_syakkin

795: 名無しさん@HOME 2012/04/12(木) 11:08:58
娘が盲腸を悪化させて入院して、入院代を夫に伝えたら、「実は借金している」と告白された。 
夫、年収600万円。毎月8万円生活費で渡す以外は、急な出費などのために備えて 
貯金をするという名目で、ボーナスも何もかも自分で管理していた。 
私も働いていて、私の給料は家や学資ローンの支払いや衣食住で何かあった時の 
お金として貯めてはいたんだけれど、運が悪いことに、当時家の修理で私の貯金は 
ほぼなくなっていた(夫にも伝えていた)。 

スポンサーリンク
続きを読む

このページのトップヘ