カテゴリ: 修羅場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
20090505-1


959: 名無しさん@HOME 2008/01/08(火) 20:32:15 0

上の割り箸で思い出した何年か前のお正月。

近距離別居でその時は子供はいなく、「孫孫孫」「出来損ない」「飯マズー」のテンプレ。
旦那もエネで私も新婚だったので我慢していました。

4年目の正月、義実家で集まり、当たり前のように私だけ割り箸。
旦那は気にしてないようだし、ウトメはニヤニヤ。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
lrb_vn_rs3sx11


10: 1 2012/01/29(日) 15:12:28.27 0
親戚の嫁さんが「本家長男の嫁」風を吹かせたせいで
ややこしい事になった思い出。

うちの親戚はみなご町内に住んでいて、行き来も多く仲がいい。
本家だのなんだのっていうご大層な家柄では無い、ド庶民。

当時私はヴァイオリンで音大に在学中で、
従兄弟夫婦は嫁さんの希望で従兄弟実家に同居していた。 

嫁さんは凄く大人しいつーか暗い人で、一日中家の中でボーっとしている。
  家事もしないが、遊びもしない。悪い人じゃないけどちょっと不気味だった。

 しかし赤ちゃんを産んでから急に「本家長男の嫁」を主張し始めた。 

その一環として、私にヴァイオリンを寄越せと言ってきた。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
5243bd1f1a99530908ec58b6a242ccea

972: 名無しさん@HOME 2010/05/14(金) 10:48:49 0
豚切。

ウトの浮気が発覚。
「またか」とあきれる夫。またかってなんだよと思いつつ、まずは泳がせて
動かぬ証拠をと相談していたら、午前様で帰宅した赤ら顔のウトに、トメが
考えなしに噛み付いてしまった。



ウトはのらりくらりと言い訳していたが、 
「浮気は男の甲斐性。お前は懐も視野も狭い。一夫多妻制という法を知ら
んのか。俺を責めるならアラブに行って全員に文句をつけてこい」と逆ギレ。

なので、その場で携帯電話で『一夫多妻制』を検索して大声で読み上げて
やった。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
f0152079_23251249

462: 恋人は名無しさん 2009/09/25(金) 18:38:29 ID:9nJdVRGbO

支援宜しくお願いします。

A子…私の部活の後輩・当時高3
A母…A子の母。経営者・40歳前後
A父…A子の父。A母の会社で働いてる・50代前半

A母とA父は同じ会社。
ある日、A母が何かファイルを探すつもりで、勝手にA父の会社PCを開いた。
すると大量の写真ファイル。
家族写真でも会社PCにいれてるのかな~、と軽く見てみたら知らない女との写真イパーイ。

でもA父はハゲデブブサの3拍子。しかも50代前半。嫁から見ても浮気できる相手がいるなんて信じられない!と思ったけど社内だからそこは冷静に、すぐにメールもチェック。


続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
惣菜・弁当屋 若菜(駅南口側中杉通り沿い)_2

149: 本当にあった怖い名無し 2012/05/09(水) 22:12:39.02 ID:wK9Bhfq40

別に俺がやったわけでもないし復讐というか制裁という感じの短い話なんだけど、
(フェイクあり)

俺が小学校の時、当時子供110番の家とか言うのができたばっかで
怖い人に襲われたら例え子供110番の家じゃなくても近くの家とか
お店に逃げ込むように指導されてたの。

ここまでが前提

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
soudan_phone


94: 名無しさん@HOME 2008/02/11(月) 12:58:18 0

修羅場・・・というか、いきなり我が家の家電に旦那叔父から電話。

「お前の母親が借金してる事がわかった。お前らが原因だから
 土下座して責任とりに来い!!」

いきなり上から目線で( ゚д゚ )な私。とりあえず事情を聞こうとしても
おっさん話にならず、一旦電話きってやってトメに電話。
「あんた達には迷惑かけないよ」
って、すでにお前の頼りになる兄ちゃんから怒鳴られましたけど?
てか、なんでアンタの借金を私達が払うわけ?とキレて電話切った。
 
今度は叔父さんの配偶者である妻から電話(旦那からしたら義理叔母になる?)
叔父よりは話が理解しやすかったが、内容が意味不明。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
5Zpcih

450: 1/3 2013/05/05 22:01:50
長文です

A子・私・BL子・・・・・・高校の同級生

1年位前、結婚したてのA子の家にBL子が怒鳴り込んできた。
「騙したわね」「うらんでやる」「早く呼び出して」半狂乱
状況を説明させようとしても意味をなさないセリフを連発。
A子ダンナもオロオロ、状況が読めない。

BL子の主張は「A子が(BL子の)夫を誘惑した、ドコに隠した早く出せ」だった。
BL子が同級生に絨毯爆撃電話しているのを又聞きをし、
A子に安否の電話をした私も遅ればせながら駆けつけた。
A子の全てを知ってる親友兼証人兼暇人と証言しようと。
それまでに以下の経緯がある。

高校生3年の時、A子にストーカーが出現した。
帰り道の特定の場所で立っていて、A子が通り過ぎると立ち去る。
シャイなストーカーは2歳下の他校生ネクラでオタクとしか情報がなかった。
「アイツきもーいw」って話題中
「ストーカーなんてロマンチックでうらやま~♪」とBL子が割り込んできた。
意外な発言に誰も何も言えないでいると
「24時間自分の事考えてくれそうで情熱的!」「絶対一途だよね」
と興奮気味にしゃべりまくった。
BL子はBLを信仰し同人誌にどっぷり浸かり一時いじめられかけてたが
「他人の趣味にまで言いがかりつけんな!誰にも迷惑かけて無いじゃん!」
と、A子の一蹴でイジメは無くなった経緯があった。
その後勝手に私達のグループに飛び込んできて
「ルフィー×○○って萌え~」なんて言われても会話が弾むわけがない。
たびたびズレた発言をして周囲をイラだたせていたが
BL子の脳変換ではストーカー=多大な時間を自分に注いでくれる
一途で果てしない愛情の持ち主に違いない!
ああ、そんな理想の男子と付き合いたいとなったらしい。

続きを読む

このページのトップヘ