スポンサードリンク

カテゴリ: 義実家

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

821: 名無しさん@HOME 2014/10/10(金) 08:53:31.89
義実家親族はとても仲良しで、年に1〜2回親族旅行がある。ウトメはその幹事。
もちろん旅行の参加不参加は自由だけど、みんないい人ばかりだし、我が家も義兄夫婦も都合がつけば参加していた。

先日の法事の会食の時、義兄夫婦が妊娠したとみんなへ報告し、
3月が出産予定だけど11月の旅行は欠席する事、出産後も1年は旅行には参加できない事も伝えていた。
親族は口々におめでとうとか、義兄夫婦が不参加なのは寂しいねぇとか言っていた。
その流れで、今年結婚したコトメ夫婦が次の旅行に参加すると言った。


スポンサーリンク
続きを読む
スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

639: 名無しさん@おーぷん 2016/10/20(木)09:21:10 ID:ffV
結婚して初めて義実家でお正月過ごす事になったんだけど、義実家では年越し蕎麦もおせち料理もお雑煮もないらしい
やっぱりそれは義母が草加だからかな?
草加だから初詣に行かないっていうのは、義母が草加だって発覚した時に聞いてはいたけど
草加って普通?のお正月と過ごし方違うのかな?
それとも義実家が面倒くさがりだから?(義母はかなりの面倒くさがり)


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

259: 名無しさん@HOME 2009/11/12(木) 19:12:22
結婚して初めてのお盆に夫の実家に泊まりに行ったときに
トメと口げんかして、それ以来トメとだけ絶縁成功。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

579: 名無しさん@おーぷん 2017/11/30(木)10:30:24 ID:zey
義母が亡くなり、長かった介護生活が終わった。
そしたら旦那が目に涙を浮かべながら、
「本当にありがとう。お前達には長らく苦労をかけた。お礼に家を建てるよ。
お前ずっと家建てたいって言ってたもんな。お前の好きなようにしよう。」だって。
子供達と思いっきり笑っちゃった。旦那は訳がわからないといった顔できょとんとしてた。
娘が、
「家建てたいなら勝手に1人で建てて下さい。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

657: 名無しさん@おーぷん 2016/01/05(火)12:32:46 ID:TnH
正月に義実家であった修羅場。
義兄は四十路の独身、義実家とは県内だが近くない別居。
私と旦那は隣県別居だが、まだ私たちの方が義実家に近い。
義兄は仕事はちゃんとしてるけど、極度の綺麗好きなため同居人がいるのは嫌だと未婚。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

77: 名無しさん@HOME 2013/11/16(土) 16:19:41.26
結婚してすぐに、息子離れのできない義父と同居し早3年。
今年に入ってから、そろそろ子ども欲しいなーと思い頑張ってはいるのだけど、毎月なぜか月初くらいになると義父に「孫はまだかなー (ニヤニヤ」と言われるせいか、ストレスでまったくできずに今に至る。
そんな気持ち悪い義父へのDQN返し。

スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

540: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)17:09:02 ID:in0
お姑さんの立場の人いらっしゃるかな ご意見聞きしたいです
夫が安定期すぎても夫実家に妊娠報告したがらないんです
生まれる直前でいい!もしくは生まれてからでいいって
前回臨月にタヒ産したからだと思うのだけど
いくらなんでも出産直前や産後に言われたら
お姑さん悲しいし傷つくと思うんだよね…
でも夫の気持ちもわかるし…
うーん困った…
お姑さんの立場の方 息子の子供の存在を生まれてから知らされても
「まぁしょうがないか」と思えるものでしょうか…


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

723: 名無しさん@HOME 2014/07/11(金) 16:35:00.53
結婚したばかりの頃、
旦那と義母共にに口をそろえて「変わっている」と言われるくらいの義父がやらかしてくれた。

その前の年にうちの父が社長に就いたばかりの会社の電話に
「社長の娘の義父だが、社長を出せ!」との呼び出し。しかも父が不在だったためか2回も。



スポンサーリンク
続きを読む

このページのトップヘ