スポンサードリンク

カテゴリ: 浮気・不倫

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

965: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/07/08(木) 10:56:31

昨晩、離婚を決めた。
10年以上連れ添ったのに、結末は呆気なかった。

浮気をした嫁には何の未練もないが、子供達の事を考えると切ない。
子供達は小学生なので、争っても親権は取れそうにないので諦めている。
(面会を充実させたほうが得策と判断した)

ただ・・・
俺と一緒に買った仮面ライダーのカードを大事そうにする息子を見て、トイレで泣いた。

スポンサードリンク
続きを読む
スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

248: 名無しさん@HOME 2014/01/19(日) 01:25:00

もう5年たつけど忘れない。
フラッシュバックで急に叫んじゃうし、気がついたら一人でぶつぶついっている。
ご飯食べても吐きたくなるし、急に頭が痛くなって動けなくなる。

原因は元夫を実母に取られた。
 
発覚した時は、何かの勘違いと思ったし証拠見ても夢かと思って
急に足の力が抜けて床に座り込んだ。
気を失いたかったけど漫画のようには簡単に気を失えなかった。
まだお腹にあいつの二人目の子供がいたときにだったから、おろそうかと思ったけど
もうおろせる期間過ぎてるし、急にいなくならないかなとも思ったけど、
妹に支えられて今は産んで良かったと思ってる。

正直二人目の子供は娘だからか元夫に似ている。
思い出すから苦しくなるけどね。

妹と妹の恋人に迷惑をかけてしまっているが、
二人のおかげでやっと前よりかはましになった。
子供が私の支えだから頑張って社会復帰しないといけないな。

悪夢だったらよかったのに

スポンサードリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

398: 398 ◆5gYcQofwHjg2 2013/11/29(金) 16:59:42 ID:J/SyAkTD0

プチ修羅場投下、5年程前のことです。

私子:平凡な会社員 彼男と半同棲中
彼男:私子の彼氏で元同僚 私子の家に転がり込んでいる 
浮美:私子の同僚 ×1子持ち 
友男:浮美の彼氏で私子の同僚 

私子と彼男は元々同じ会社の同僚だったが、
彼男が上司と折り合いがつかず退職。
彼男が住んでいたのは会社の寮だった為、
次の仕事が決まるまで私子の家に住む事に。

付き合って3年くらい、お互いの両親との顔合わせも済んでおり婚約状態。
4人は仲が良く、うちで飲んだりする事も多い間柄。ここまでが前提。

その日はかなり体調が悪く熱も出ていたが、
どうしても仕上げなければならない仕事があり出社。
熱で朦朧としながらも、定時で帰宅する浮美と少し会話をしてを見送った。

浮美「私子お疲れ様、今日も残業?」
私子「この仕事今日中に絶対終わらせないとだからね、今日も午前様かな」
浮美「そっか、まぁ頑張ってねー おつかれー」
私子「お疲れ様、また明日ね」

それから1時間程経ってから少し休憩を取っていると友男が話しかけてきた。

友男「かなり顔色悪いけど大丈夫か?今日はもう帰って休んだ方がいいんじゃないか」
私子「でも今日中に終わらせないと大変な思いするのは自分だからさ、何とか頑張って仕上げるよ」
友男「他に手空いてる奴もいるし任せて大丈夫だよ、俺上司に言ってくるから待ってな」
私子「ありがとう」

友男の計らいもあり、30分程で帰宅を許されたのでフラフラしながら帰宅。
玄関を入ると、明らかに私の物ではないパンプス。
そして風呂場からはシャワーの音と男女の声…というか女性のアノ時の声がする。

一瞬家を間違えたのかと思ったけど玄関周りの物はパンプス以外はどう見ても私の物。
そのまま風呂場はスルーして寝室に入ると脱ぎ捨てられた男女の服が目に入った。
その時浮かび上がった感情は怒りよりも「汚い」という感情。

脱ぎ捨てられた服をゴミ袋に詰めて、ついでに彼男の服
(元々服に無頓着なため普通のゴミ袋に入りきる量)も詰めベランダに。

スポンサードリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

364: 名無しさん@HOME 2013/10/16(水) 05:33:09.33 0
昨日私が遊びにいっている間にデキ婚して出て行った姉が
実家に戻ってきた際に私のゲーム類をすべて自分の子供にあげていた
電話して返してっていったら
「いい年してゲームしてんじゃねぇよ、子供喜んでんだけど
それ取り上げるなんて最低だな」

と言われた。

いつも姉を贔屓する両親だけど
むかついたので一応怒ってもらえるかなと思い母にいってみたら
「いい年でフリーターなんだから、まともな人間になったらどう?
いいじゃない、いい年してゲームしてるんじゃないの」
って言われてあまりにもむかついたから

姉と母親ともに浮気していたことを知っていたから
姉旦那と父親に暴露しておいた。

暴露してうろたえていたから証拠をすべて姉旦那と父親に渡したw
父親と母親は多分離婚するだろうw

姉のところも危ないだろうね、だって多分お腹の子供姉旦那のじゃないしねw
いい年して不倫している人間にまともな人間とかいう話されたくないなwww

スポンサードリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

281: 名無しさん@HOME 2008/01/30(水) 10:19:41

二年前にウトが浮気したときのこと。

心労で倒れたトメを助けに駆けつけたとき、
「恋する権利は誰にでもある。
俺は別に誰にも迷惑かけてない!」

と言い、ブチギレた夫と殴り合いになっていた。
その後ウトメは離婚し、ウトはすぐ浮気相手と再婚。

昨日ウトがうちに来た。現妻が浮気して出て行ったんだと。
「トメ子はどうしてる?今更ながらあいつの気持ちがわかった、謝りたい」
とか言いやがるので、ガレージに連れて行って
「恋する権利は誰にだってあるし、現妻さんは誰にも迷惑かけてないと思いますよ?」
「トメさんのこと気になるんですか、今更。えーと多分、ここにいると思いますよ。
そこに釘をいっぱい打った跡があるでしょ、ウトさんの真後ろですよ」
ウトがうろたえながら、え?どういうことだ?とか言ってたので
洗濯ロープ持ってきて差出し

「そこに釘打ってこれでぶらさがってたんですよ。
足元に凹みがあるでしょ、苦しくて散々暴れた跡ですよ。
トメさんの気持ちがわかるようになったんなら、
ウトさんもそこにぶらさがってあげたらどうです?
後始末は私がしますよ、トメさんのときも私がしましたから。
あの苦悶の顔、ウトさんへの恨みがこもった顔。
忘れようにも忘れられませんよ…」


と言ったら、 (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル な顔してすごい勢いで帰って行った。
スカッとした。

ちなみにトメはその日、パン教室に行ってて留守でした。
手作りフランスパン( ゚Д゚)ウマー

スポンサードリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

148: 名無しさんといつまでも一緒 2010/10/17(日) 07:28:18
父親の元不倫相手が結婚したらしい。
結婚相手は不倫を知ってたけど結婚。
結婚相手の実家に電話して「あの嫁は不倫してた過去がある」って
親に暴露したら私ってバレますか?

149: 名無しさんといつまでも一緒 2010/10/17(日) 07:35:19
不倫してた父親の娘なだけなのに、なんのつもりなの?

150: 名無しさんといつまでも一緒 2010/10/17(日) 07:37:06
娘は復讐したらいけないんですか?
あんな女が幸せになるのは許せない!

151: 名無しさんといつまでも一緒 2010/10/17(日) 07:40:10
不倫相手の旦那の実家の方が効果あるよ


スポンサードリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

786: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/01/04(金) 19:27:46

流れぶった切ってスマソ。
嫁が家事や育児をしなくなりはじめて家の家事は
子供の相手は仕事終わりの俺がすることに。

理由は嫁の浮気。本当家事だって子育てだって
二人で協力して毎日楽しい家族だったんだが
専業主婦仲間とのバトミントンサークルで知り合った男
昼間にあっていた事が営業中の同期の仲間の目撃から判明
携帯で写真までとってくれた。

夜子供が寝てから嫁にそのことを問いただしたら
何時ものほんわかした態度から急変、鬼神のごとくヒスるヒスる。

「プライベートを隠し撮りするなんて最低!
 大体おまえみたいな普通の男じゃ満足できないんだよ!ふじこふじこ」


と支離滅裂なこと言い出して食器投げる投げる。

じゃあ浮気は悪くないのかよ?理由はどんなであれ浮気する方が最低だろ?
子供を悲しませるとかありえないだろ?
って言っても

「嫁は家事で忙しいの!だからある程度
 そう言うのは許されて当然!
 国もそういう法律つくらなきゃだめなのくぁせふじけぷふぇ!!」


つづきます

スポンサードリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

120: 名無しさん@HOME 2012/02/09(木) 01:38:07

最強にして最大の修羅場は・・・
10年前、俺が22歳の頃にさかのぼる

以前から調べて連れていってあげたかったケーキ屋さんに彼女と行く事に
映画見て昼飯食ってケーキ屋に入った。

そのケーキ屋はまずケーキを選んで席に着くんだけど
どのケーキか悩む彼女に店員さんが「お決まりですか?」と近寄ってくる

俺「じゃあ、俺はこのワッフルっぽいやつで」
彼女「私はベリーのタルトで」
店員「かしこまりました」

で、店員は俺のほうをじっと見て沈黙・・
俺も視線を感じて見返してみると・・・

そこには2ヶ月前に私から連絡を切ったからだのみのオトモダチが・・・
そう、店員がまさにソレだった。
当時、私の中では完全なオトモダチだったんだが、
相手には真剣にアプローチされていて
私も都合よく彼女はいない前提として会ってた。

そのオトモダチは何も言わずに戻っていき、俺も冷や汗ダラダラ・・
彼女は、ん?知り合い?ぐらいの感じで何も気にしてなかった矢先!
ケーキ食ってるテーブルまでそいつが来て、
私は何だったのだの、カラダだけかだの
大きな声で荒ぶりだしまして・・彼女は顔面蒼白だし、、
とりあえず店から逃げるように出てゆき
3ヶ月かけて彼女説得と引き止め・・(真剣に好きだったので)

それから10年、その時に迷惑かけた彼女は
となりの部屋で6ヶ月の息子とスヤスヤ寝てます




スポンサードリンク
続きを読む

このページのトップヘ