スポンサードリンク

タグ:おじさん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

791: 名無しさん@おーぷん 2017/08/29(火)17:30:04 ID:CDV
昭和の話です
幼稚園の頃、家の近所で妹と友達の3人で遊んでた
すると黄色い自転車が近くの電柱にすーっと止まって、おじさんが降りてきた
いくつと聞かれたのでそれぞれ元気に答えたら、
「おじちゃん一人でお○っこできないから、手伝ってくれない?」と言われた
大人なのに変だと言ったら「じゃあ見てるだけでもいいから」と本当にチャックを下ろし始めた
私達は爆笑して3人で手をつないで走って逃げた


スポンサーリンク
続きを読む
スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

53: 名無しさん@おーぷん 2015/02/08(日)13:24:44 ID:q7n
こないだコンビニで友達と会って、店の前で話してた時の事

障害者用の駐車場に止めてたおばさんがバックで出ようとしてた時、隣に白の軽が来て助手席の爺さんが降りてきたの
すっごい早口で喚き散らしながら。「邪魔だろうがさっさとどかせバカがああん!?」みたいなのを早口で。
そしたらおばさんの車から金髪ガリのおじさんがでてきて、「お前なんて言ったふざけんなコロすぞああん!?」みたいなこと言ってんの

爺さんの車の運転席から車椅子のおばあさん出てきて、普通にひとりで店内にはいってったんだけど、
おじさん収まりつかないようで、じいさんの胸倉掴んで喚いてたら
爺さんが「すぐそこに警察署あるからそこいこうか!?ああん!?」って言ったから手を放して爺さんに背を向けたの


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

645: 名無しの心子知らず 2009/11/08(日) 18:07:53 ID:9/JVnNLs
流れぶった切って投下させてください。
今日の3時頃の話です。

庭に樹齢30年ほどの渋柿の木が4本あり、毎年それなりに実がなります。
今年は柿が少ないようで、知らない人からの譲って欲しいという電話や訪問が1日5回程ありました(もちろんタダで)
毎年あげたい人は決まっているのでお断りしていました。

庭で干し柿を吊るしていたところ、透明なビニール袋に入れて置いておいた干し柿が見当たらない。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

52: 名無しさん@おーぷん 2014/12/18(木)19:06:34 ID:nJk
4〜5年くらい前なんだけど、学校から帰ってきたら家に包丁持った知らないおじさんがいた時は驚いた。
「忍者に追われてる、さっき奴らに手裏剣でコロされそうになったお前も奴らの仲間か!?」って包丁突きつけられて人生の終わりを覚悟したわ。
なんというか、完全に目とか仕草が逝ってる感じだったからなんとか「自分は忍者じゃない、実は自分も襲われて逃げてきたんだ!」って説明したよ。
散々疑いの目で見られたけど、何故か「奴らのまきびしはヤバかった。」の言葉で信じてもらえてさされはしなかった。
「これがお前の武器だ。」って言ってキッチンの果物ナイフ渡されて、同じ所に隠れようと言われたけど、「別々に隠れた方がもし見つかった時にどちらかは逃げられるから!」と押し切って自分は父の書斎(一番頑丈な鍵付いてる部屋)に逃げ込んで即効110した。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

646: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/08/25(火) 18:37:43.97 ID:N6HOJxgU.net
すみません長いです、3つに分けます。

1/3
20代前半の頃の話。
子供の頃から車に興味があった私は就職してからレトロな外車を買った。
ある休日 買い物を終えてお店の駐車場で携帯をいじっていると、隣のスペースに年代物の高級外車が入って来た。
「へー、珍しい車だなぁ」と思いつつすぐまた携帯に目を落としたのだが、暫くすると助手席の窓をコンコンと叩く音が。
ふと見るとそこにはチェックのスーツにウールのコートを羽織り、ハットとサングラスを装備した男性がいてこちらを覗き込んでいた。彼の風貌はGメン'75の丹波哲郎を想像して頂ければと思います。

え、誰だっけ?知り合い?いや、高級外車に乗った丹波哲郎など知り合いにはいない。
混乱して固まっていると哲郎は助手席のドアを開け(パワーウィンドウとかないからそうしないと話せない)「いや〜若いお嬢さんがこんな車に乗っているのを見てビックリしたよ。しかしいい車だね、少し見せてもらってもいいかな?」と言う。
別に眺めるくらいは構わないので「どうぞ」と言うと助手席に乗り込む哲郎。見るって中を見るの?!



スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

769: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/12/18(金) 17:39:09.76 ID:n1RO2bG1.net
何年か前、仕事で深夜タクシー帰宅した時のこと
ウチのマンション、エントランスの前にガードレールがあるから正面じゃなくて建物の角で車を止めてもらうんだけど、支払いを済ませたら運転手さんが「いま降りない方がいいです」って言うのよ



スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

159: 名無しさん@おーぷん 2016/06/12(日)23:03:22 ID:PjM
社有車で出張に出た帰りでのこと。仕事が捗らず出張先を出たのは日付けが変わる頃だった。
ふと気づくと燃料計がEに近い、24時間営業のセルフスタンドがあったのだが会社の給油カードが使えない店だったので、現金で支払い領収書をもらうことにした。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


914: 可愛い奥様 2011/07/14(木) 14:39:07.22 ID:GfWlVRke0
黒いというか、つらい話ですが。
小学校の頃、登下校時に通るおじいさん一人暮らしの家があったんだけど。
ある日友達と道草食いながら歩いていたら声をかけられた。
<おじさんは可愛そうな猫を引き取って、とても良い所へ連れて行ってあげる
お仕事をしているんだよ。もし捨て猫とか飼えなくなった猫がいたら
誰にも内緒でここに連れておいで>

なんだか良い所って言うのが妙にワクワクした。



スポンサーリンク
続きを読む

このページのトップヘ