スポンサードリンク

タグ:お葬式

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

114: 名無しさん@おーぷん 2015/12/10(木)01:37:31 ID:ucR
母親が、俺が高校生の時に急に癌で天国へ旅立った。
受験控えてた時期だったけどなんとか大学受験は合格。
でも家から遠かったし母方の祖母に甘えて祖母の家に住ませてもらってた。
それから2年くらいして、祖母は介護が全くいらないくらい元気だったのに母親と同じように癌で他界。
お葬式の準備とかをしてる時に初めて母に兄がいることを知った。
親戚の話ではD V&家の金盗みのクソ兄だったらしく勝手にでていったそうだ。
一応母兄にも亡くなったこととお葬式のことを知らせた。
でお葬式の日、母兄が俺に話しかけにきて一言

「遺産、放棄して俺にくれるよな?」

ここで代襲相続のことに気付いて俺は
「遺書さがさないといけませんね〜」
って軽く流しといた。


スポンサーリンク
続きを読む
スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

339: 名無しさん@HOME 2013/09/29(日) 14:54:18.51 0
義父が亡くなり、自宅から葬儀場へ運ぶ時に布団から棺へ…と
普通の流れだったんだけど、義姉と義母が『家に居るの最後だから写真!』と
私のデジカメで泣きながら義父のイ体をパシャパシャ。

葬儀場に着けば、祭壇や遺影の撮影が始まる。

凄く違和感を感じ、旦那に問うと
『えっ?普通じゃないの?産まれた時も写真は撮るし、
その人の最期の姿を撮るのも別に違和感ないけど』だと。

一瞬、私の考えが非常識なの?と混乱したけど、やっぱり何度思い直してもアリエナイ!


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

238: 1 2011/10/10(月) 20:24:19.64
荒れてるっぽいので流れを変えようと投下

以前違うスレに書き込んだことがありますが、
夫の実家は関西の農家。
私は関東人で住んでるところは関東。
結納は夫の両親がこちらへ来た。
夫の大学は東京なので、大学の近くで挙式。
お盆も正月も職種上、3日ぐらいしか休みがない。
夫実家は行ったことが無いし。

今年、7月にウト父タヒ亡。
お葬式があり、初めて夫の実家へ行った。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック



123: 名無しさん@おーぷん 2014/11/01(土)12:10:06 ID:2W3x5CmqR

先日、息子が以前よく遊んでた同じ歳の子が、急な病気で亡くなったと聞いた。

違う幼稚園に行ったのでやや疎遠になってしまってたが、
時々近所で会えば手を降る子だったので、すごいショックだった。

重ねてショックだったのが、その子のお葬式で、私も知ってるあるママさんが、
子供亡くした奥さんに
「お宅は玄関近くに○○を置いてるのがいけなかった。
あれは風水では最悪だから」
と言って、
奥さんに髪を掴んで引き倒されてたという話だった。

そのママさんは警察に被害届を出すと言ってたらしいが、周囲に説得されたそうだ。

風水好きなのは知ってたけど、そういう人だとは知らず本当に驚いた。
お線香あげにお邪魔したいが、まだ心静かでないのではと思うと頼み辛い。

スポンサードリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
57166ecafd0db06e56bb085ca78fe384

758: 名無しの心子知らず 2013/08/06(火) 18:46:07.00 ID:1ryB7Ik7

親戚…といっても私から見たら赤の他人なんだけど
葬式大好きなシンママがいる
料理がタダで食えるから、らしい

その人は叔父の嫁の姪なんだけど、毎回遺族でもないのに遺族の席に子連れで居座ってる
式の最中、おなかが空いたから菓子よこせって騒いでも
「○○さんの姪だから」で済まされてしまう
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
mig

189: 1/2 2013/04/22(月) 12:30:23.91 0
お葬式の精神的な修羅場話でひとつ。 

老人ホームに入っていた、身寄りのない知人が百歳目前で大往生したんで、 
私と母と弟二人でお葬式に行ったことがある。 
そこはカソリック系の特別養護老人ホーム(っていうのかな?)だったんだけど、 
お葬式はどんな宗教宗派でやってもおkだったので、 
知人亡くなった旦那さんの菩提寺の、曹洞宗の坊さんがやって来た。 

シスターがウロウロしてるなか、仏教式の祭壇がしつらえられ、 
坊主がお経を上げてるってだけでもかなりシュールだった。 
しかも曹洞宗は読経の途中で立ち上がって、喝入れるのね。 
いきなり「かあ~~~つ!かあ~~~つ!!」と眉毛の太いギョロ目の坊主が 
立ち上がり、印を切りながら(?)大声で叫ぶのでびっくりした後、 
視界の隅にシスターが入ったもんで、 
シュールすぎる光景がおかしくなって、笑いを堪えるのに必死だった。
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
url

182: 本当にあった怖い名無し 2011/09/09(金) 12:45:43.82 ID:SNbgY8Bi0
本人にすれば?と怒りたくなる復讐。 
うちの親戚の女性Aさん(Aと私は従姉妹)が若くして亡くなった。 
Aさんは小学校の同級生と結婚して、地元暮らしだったから、出席者も地元民ばかり。 
伯母(Aの母)が、悲しみのあまりやばい感じだったので、 
通夜と葬式は私が車で送迎する事になった。 
行ってびっくりだったのが、通夜葬式の場所がとんでもなくしょぼい事。 
Aさんの嫁ぎ先は地元でも指折りの地主で、おまけに長男嫁なのに。 
伯母は会場も花も、常識ではあり得ないひどい扱いだと怒った。

周りの人達も、明らかにおかしい、やっぱり嫁いびり?とヒソヒソ。 
極めつけは戒名。 
そこの嫁h代々決まった戒名の位があるらしいのに、Aさんの戒名は一番安い奴だった。 
精進落としの宴会のお膳も、見るからに貧弱。 
伯母が「あまりにひどい。なんでまともな葬式すらしてもらえず、お膳もこんな貧相な」と、 
こらえきれず文句を言ってしまった。 
A親族にしてみたら、本当に納得のいかない事だったので、誰も止めなかった。 
 
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
051207-2

130: 名無しさん@HOME 2007/04/02(月) 18:27:20

いろいろあって絶縁していたウトメたちだったが、ウトが亡くなった為仕方なく葬儀に参列した。
本来ならダンナが喪主を務めなければならないのだろうけど、
絶縁する際にダンナ自身がウトメに何かあっても葬式にも出ないからな!
と言っていたのでトメが喪主ということに。
スポンサーリンク
続きを読む

このページのトップヘ