スポンサードリンク

タグ:だめんず

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
15: 可愛い奥様 2012/01/17(火) 12:16:31.71 ID:88OStXdc0
昔 出あい系で知り合った男にはらまされて堕胎したこと。 

最初はちょっとワイルドでいい男、と思ってたけどこれがどうしようもないだめんずで 
すぐに一人暮らしの私のマンションに転がり込んできて仕事行くといってパチスロへ。 
それ以外で外出するときは他の女のところに行くときだけ。 
何が良くて付き合っててのか自分でもわからないがエ○チは全部生中/出し。 
ある日の朝5:00頃に警察が来て連れてっちゃった。 
そのあと私もいろいろ調べられたけど無関係ってことがわかって放免。 
そいつの悪事が全部わかってドン引きした。 

すべてが終わってよかった・・・と思ったら妊娠してたTT

スポンサーリンク
続きを読む
スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1206193top

9: 恋人は名無しさん 2010/09/10(金) 18:45:00 ID:io5MUFD+0

こないだ片付いた?ばっかりの修羅場を投下してみる。

うちの家系の女は皆だめんず好き。
放蕩浮気オヤジは数年前ガンで死に、今は母、姉、俺、妹で住んでいる。
兄弟はもう一人、兄がいるが、他県で結婚してるので一緒には住んでない。

まず母がだめんず好き。
父はいい男でもなく金もないのに女が絶えない人で
俺が11歳の時から家を出てよその女と暮らし始めた。
そして7年後、糖尿とガンを発症し(どっちも末期)女に捨てられ、追い出されて
行くあてもなくウチに帰って来やがった。
俺たち兄弟は大ブーイングだったが、母は
「あの人もつらかったのよ」
「これでようやく家族全員揃った。家族みんなでお父さんを見送ってあげられるのは
神様の思し召し」
とわけのわからないことを言い、受け入れてしまった。
この時点で兄は呆れ、この家から脱出して他県に就職した。
母は体の動かなくなった父に日常的に踵おとしを脳天にキメられ、
罵られつつ献身的に介護し、最期まで看取った。
葬式には愛人が乗り込んできて、保険金半分よこせと息巻いていた。


スポンサーリンク
続きを読む

このページのトップヘ