タグ:ほう火

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

217: 名無しさん@HOME 2014/10/29(水) 00:25:51.95
痴呆のトメが近所の家を燃やそうと火をつけたのが修羅場だった

義実家の田舎から痴呆気味のトメを引き取って、ホーム入居が決まるまで旦那の兄弟と話し合って兄弟間で持ち回りでトメの面倒をみることになりました
徘徊での迷子や怪我に気を配りながら施設を探してた
引き取ったばかりのころは、徘徊がひどかったけど段々落ち着いたと思ったら
庭の広い近所の家に勝手に入ってトメがほう火
幸いそのお宅の防火カーテンに、マッチでチマチマと火をつけようとして、カーペットの端を少し焦がしたところで家人に取り押さえられたようです
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

325: 名無しさん@おーぷん 2015/09/15(火)19:51:41 ID:F2b
数年前の修羅場。

同居父が民生委員してて、私は婦人会の会長とPTA役員をしてた年があった。
近所に素行の悪い独身男性Aがいて、お母さんと二人暮らししてた。
父は何かとそこんちに訪問してたんだけど(多分生活保護関係だと思う)
ある日、婦/女/暴/行でそのAが捕まった。
相手は地域に嫁いだばかりの若嫁さんだった。

近所のバカジジィ共が
「ちょっと触ったくらいで警察とか」
「都会の女は神経質」みたいなことを言うので
「だから嫁が来ないんでしょうが。
自分の娘や嫁が暴/行されても同じこと言うのか」
と言うと、黙った。

そんなジジィが大半の地域柄だ。



続きを読む

このページのトップヘ