必見!オススメ人気記事

タグ:イジメ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

236: 愛とシの名無しさん 2011/09/19(月) 20:14:09.51
旦那が友人の結婚式から帰ってきたが、様子がおかしい。 
お友達と久し振りに会えて良かったね。楽しかった? 
新婦さん綺麗だった?お料理美味しかった?二次会参加しなかったの? 
何を聞いても無言。ぼそりと一言「疲れた…寝る」 
あの〜携帯鳴ってるよ?出なくていいの?あ、そう。じゃ、お休み。 
寝室からドヨーンとした気配。 
そっと覗くと、ベッドで大の男が背中を丸めて涙を堪えている(多分) 

…不幸な結婚式フラグな予感 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

484: 名無しさ@お腹いっぱい。 2008/06/23(月) 13:28:37
2年前情けないけど会社の上司の虐めにあってた俺 
どれだけ働いても評価もされず、成果は横取りされ、クレームは全部俺のせい 
我慢しきれなくなって会社を辞めた 
勝手に辞めてきてごめんとどうして辞めたのかの理由も話して嫁に謝ると 
私も働いてるし何とかなる〜と笑いながら俺の背中をバシンと一発 
プライドが邪魔して子どもじみた虐めを受けてるとずっと言えなかった 
でも何かあったのは察してたみたいで無理に聞き出さずにただ優しく笑ってくれてた 
すげ気が楽になったんだよな 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2: 名無しさん@おーぷん 2014/05/04(日)09:46:25 ID:0tNRA8oY1
昔、いじめられててぼっちでした。
放課後も、毎日1人トボトボと帰ってました。
ある日家の玄関ドアを開けると、若い男が私と一緒に家に入ってきました。
私は鍵っ子で、その時間親はおらず、細っそいガリだった小学生は格好のターゲットでした。
おそらくまだ明るいうちに帰る私なら、留守の家で襲うのが一番都合が良かったのかもしれません。
このあたりはちょっと端折りますが、私は服の上から触られて、男は逃げていきました。
「親は何時に帰る?」→「もうすぐ」→「嘘つけ、いつももっと遅いだろう」
→「今日家庭訪問あるから」→「嘘つけ」→「いじめられてるから。その話があるから」
こんな会話をしました。
家庭訪問は本当でしたから、男も嘘じゃないと思ったらしくそれ以上のことはされませんでした。
ただ、親は早く帰ることはなく、そのあと来た先生は長く待たされることになりました。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

541: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:rlE0dDLS
こちらのスレに誘導されましたので、よろしくお願いします。 
武勇伝と言うより勝手に自爆してくれた話ですが 
胸がスーッとしたのでこちらに投下させていただきます。 
(長くなります) 

高校生の時に両親が離婚して母の地元(人口40万程度の地方都市)に引っ越してきた。 
2年生の1学期の途中という実に中途半端な時期に女子高への転校。 
しっかりグループが出来ていた中にひとりで放り込まれた状態で、ハッキリ言って苛めはあった。 
初日に挨拶したときも先生に促されて席に向かうときも 
休み時間も帰宅の時も誰も声を掛けてもらえなかったのは別にいい。 
嫌だったのは、横目でチラチラ見てクスクスクスクス笑うこと。 
何が可笑しいのかさっぱり分からないけど、あきらかに嘲笑を含んだ笑い方で気持ちのいいものではなかった。 
苛めだなと決定的に感じたのは2ヶ月ぐらい経った頃にあった修学旅行で。 
行先は東京近郊、その日はグループに分かれてTDL観光だったんだけど 
普段から仲のいいグループにオマケ(私)が付いちゃったもんだからハッキリ「邪魔だ」と言われた。 
なのでなるべく目立たないように後から付いて行くだけだったけど 
入場してものの10分でキレイにまかれてしまったw 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

958: 名無しさん@おーぷん 2017/04/15(土)11:30:41 ID:vqe
俺が小学生の時。運動会に両親が来た。
クラスメイトの親に俺の親が挨拶していると、クラスメイトAの父親と俺の父親がお互い「あ」という顔をした。
父親同士が中学時代のクラスメイトだった。
その日から、A父がちょくちょく家に来るようになった。
夕飯時に来て、親父とビ ー ル飲んでちょっとつまんで帰っていく感じ。
A父は片腕が不自由だった。ちょっと特徴ある障害だからここは省略する。
ある時A父が、どういう話の流れか親父に向かって
「今さらお前の腕なんかもらってもな〜、もっと若いのがいいよ」
と言った。
そしてA父は俺に向かって「×年×月×日の新聞見てみな」と言った。
俺はその日付を何となくノートの端っこにメモって、すぐ忘れた。
そんな昔の新聞見れネーヨと思ったし。
それからしばらく経って、母がA父の来訪を快く思ってないのを知った。
俺はあの日のことを思い出し、日付のメモを母に見せた。
そこから怒涛のように色々起きて、両親が離婚して俺は母実家に引っ越した。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

557: 名無しさん@HOME 2018/12/09(日) 03:35:02.28
今からかなり前の私ではなく姉の修羅場 
姉は小中とかなり酷いいじめにあってたんだけど必シに隠してたみたいで両親もまだ小さかった私も全然気づかなかったんです。 
ある日突然姉が学校の窓から飛び降りたって連絡が両親に来ていじめが発覚 
幸い姉は木と植え込みがクッションになり命は助かったんだけど左手と左足を骨折の重症を負った。 
当然両親は学校に抗議したけど、いじめがあったなんて気付かなかったとかお決まりの台詞だし加害者達もその親達もヘラヘラしてちょっとからかっただけでシのうとしてとか謝りすらしなかった。 
そこでダメだと思って両親は家族揃って祖父の家へ引っ越し転校してそこで学校に通うことになった。 
学校は幸い良い子達でいじめられる事もなく姉は徐々に立ち直り高校に入学する頃には明るい元の姉に戻って行き大学そして普通の会社に就職して社会人生活を初めていじめの事なんて誰も思い出さなくなってた。 

長いので切り
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

840: 1/2 2018/05/04(金) 15:43:14.54 ID:IoTFS5Qe.net
連休になるたび思い出す修羅場というか日常 

10歳離れた姉が高校生の時いじめでジサツした 
加害者は女だけどいじめと言う可愛いもんじゃなくてはんざいだと思う内容 
その日は保育園で青い顔した叔母(遠方住み)が迎えに来て病院へ 
両親がこどもみたいに声を出して泣いてたのが印象的だった 
葬式はさらに地獄絵図 
棺桶に縋り付いてお教どころじゃなくて姉の担任だった先生や校長に泣いて文句言ってた 
私は姉がシんだということがいまいち実感がなく、ただただ人が変わってしまったような両親が怖くて泣いてた 
大人になった今ならまた感じ方も違うんだけどね
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

70: 名無しさん@おーぷん 2014/12/24(水)13:54:02 ID:ED0
俺たちの出た中学校が廃校になると聞いて何となく思い出した話

中学当時、俺をいじめていたAが、その日は俺を掃除用具が入っている
背の高いロッカーに押し込んで蹴飛ばしていたところ
そのロッカーが突然前に倒れAを押し潰し、Aはそのままシんだ。
続きを読む

このページのトップヘ

×