スポンサードリンク

タグ:エネ旦那

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

471: 名無しさん@おーぷん 2016/08/09(火)10:38:44 ID:PFR
とてもおとなしい我が息子に対し、普段から暴君極まりない自己中義父が「どうして息子と嫁ちゃんの間にこんな優しい子が産まれるのかわからんなぁ。なぁ?」ってこっち見て言ってきた
隣にいた旦那はフォローもなく完全スルー
すんげぇ腹立ったけど、「ホントですねー」って流した
今思えば「ソリャァオトウサマノマゴデスカラネー」ぐらい言えてれば私も一枚上手だったんだろうけど、それどころじゃなかった
旦那も自分の身内のことは「悪気はない」で済ますクソだから言うだけ無駄
ここに書いて昇華昇華


スポンサーリンク
続きを読む
スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

722: 名無しさん@HOME 2010/02/03(水) 10:14:26
体どっこもわるくないのに家事○投げで、小遣い要求してくるウトメ。
いばりくさってるけど、あんたらが我が物顔で居座ってる家、私と旦那の共有名義なんですが?
毎回食事には文句つける、洗濯の仕方ひとつにも嫌味(全自動なのに)、
こんなもの飲んでるから子供が出来ないと私の常備薬を捨てる。
そしてそれを許してる旦那もむかつく。

 
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

167: 名無しさん@HOME 2007/03/14(水) 12:13:21
夫婦共通の友人が、嫁姑問題で離婚寸前、慰めようということで、友人達と
自宅で集まって飲んでいた時の話。
全部吐き出しちゃえ、とその友人に、何をされたのかを言わせた。
まあ、この板にある話がいい具合にブレンド、熟成させたような話だったんだけど
一番の問題は、彼女の旦那がエネミーだったこと。
「彼が本当に守ってくれていれば頑張れた」と言って、彼女は号泣した。

その子の背中をさすってもらい泣きしそうになっていると、他の男友達が
「おい、(旦那)どうした、顔色悪いぞ」。見ると、青じゃなくて土気色。
そしてチラチラを私のほうを見たり、テーブルを見たりと落ち着かないwwww
やっとわかったかこのバカ。と、体の芯がすーっとさめていくように感じた。
「自分で言ってみれば?」と一言だけ言うと、場の雰囲気で全員察したようで
「何?お前も同じことやってんの?」といきり立つ男性陣。
だんまりのままの旦那に腹が立って、しまいこんである離婚届を出してみた。
もちろん、自分の分だけ記入済みの状態。
「○ちゃんの話に乗って申し訳ないけど、私も今離婚考え中」
結婚式にケチをつけられ、新婚旅行についてきた(ハワイ)し、いやげものを
持ち込まれ、子供産めと言われ、できてない嫁と言われ、散々コケにされて
きたのに「介護はよろしく」と言われていたことを全部ぶちまけた。
そして守ってくれないで、「母さんの前ではニコニコして流せばいいよ」と言いつつ
地元に戻るための転属願いを勝手に出していた(今回は許可されなかったけど)
ことも全部。

激昂した友人にふっとばされた旦那、涙と鼻水と鼻ぢ出しながら土下座してきた。
これが1月のことで、今現在、私たちは別居している。旦那は旦那をなぐった
友人が引き取ってくれていて(彼の実家はアパート経営、一部屋空いていたので
そこに収容)、調教してくれている。
○ちゃん宅もとりあえず落ち着き、ウトメとは別居、旦那と再構築中。
とりあえず、私はどっちに転んでもいいように、バリバリ働いて資金をためてるとこ。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

394: 名無しの心子知らず 2014/03/04(火) 20:27:26.04 ID:3ph9YLF1
旦那の実家に姉夫婦も集まって焼き肉する時、
私だけ自分の肉は自分で買って持っていき、別プレートで焼くのは普通なのかな?
鈍いから少し惨めだなとは思っていたけど深く考えていなかった
これで赤が産まれて赤の分も旦那の実家で用意されて私だけヤッパリだったら意図があるのかな?
それとも赤と私の二人だけ自分等でだったら意図があるのかな?
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

950: 名無しさん@HOME 2008/02/18(月) 17:37:57
以前、コトメ(旦那姉:毒)が我が家に転がり込んできてたんだ。
旦那から伝え聞くには恋人との同棲を解消→お別れされたとか。

次の部屋を見つけるまで一週間〜10日程のの約束で
世話をしてやったんだけどこれが甘かった。
当時はここのスレも知らなかったし、まだ世の中甘く見てました・・・orz

恋人と別れた理由は直ぐに分かった。

大きな音で音楽を聴く、ドタドタと派手な音立てて歩く、
大きな声で真夜中に電話しまくる、掃除・洗濯なんにもやらない、
住まわせてやっていた部屋はたちまち汚部屋(食べ物のカスもちらかりまくり)
(一回この部屋掃除したら「勝手に入いんな!」と勝手に鍵つけられた。)
旦那からお金を借りまくり(総額20万程)、
終いには窃盗までしでかす始末(これは最後に判明、追い出す事になった最大の原因)。
そんなこんなで居座られて、結局叩き出すまでに2ヶ月掛かったよ。

当時はまだコトメに直接強く言う事もできず(ヤンワリとしか言えなかった)、
旦那に注意してもらう様に言ったのだが、
「恋人と別れて傷ついているんだから」とか「そんなに長く居る訳ではないから」
「お前(私)が気にしすぎ。ネエチャンはおおらかだから、お前も見習うといい。」
とほとんどエネ化。

旦那は結局自分が大事にしている趣味の品(結構効果なものもある。)
を盗まれてオークションに掛けられた事を知ったことで目が覚めたw


スポンサードリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
img120

120: 名無しさん@おーけーちゃんねる 2014-07-16 08:15:24

アレルギーは甘えだとぬかす義実家にした私のDQN返し。

私は海老アレルギーで食べられない。
海老自体は好きなんだけど、
食べると体中赤くなって大変大変なことになる。

それを旦那を含め、義両親にちゃんと説明したのにもかかわらず、
義両親はアレルギーは甘えだって考えの人達だった。

食べれば大丈夫ってそういう問題じゃないと
いくら説明してもわかってもらえなかった。
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
syuraba

499: 1/5 2008/05/13(火) 10:10:06

夫実家でこの前「嫁いびりについて」の家族会議してきました。

まず私が「私もう義母の嫌みや嫌がらせに耐えて、遠慮して、
悔しい悲しいと泣くのはもう嫌です」と言って、
その後不覚にも泣いてしまった。

トメ助は私が泣きじゃくって話出来ないのをいい事に
「そんな酷い事言ってない、言ったとしても嫁子の為」
「嫌みに聞こえてしまったのなら謝る、
でも私はお腹真っ白だから」
「アドバイスを嫌みとしてしかとってもらえないなんて、
こっちだって悲しい」と泣きだした。
夫もウトも二人が泣いているので困ったらしく、
「とりあえず勘違いだって事だったんだな。
お袋も言葉に気をつけて、嫁子も素直な気持ちで話をして。
これでいいね」と言いだし、
更にトメも「嫁子さんは遠慮がちで大人しいから私もさみしかった。
親子なんだから、もっとハラ割って色々ため込まないで、何でも話して甘えて」と寝言。

急に私にスカスレの神が降りて、ふんぞり返った。
分かりました、そうする。何でも話しますし、貯めない事にします。
じゃあまず、自分の事私の親だとか言うのやめて。
私の事育てたわけ?私の親は○×の親だけに決まってんでしょ。
私の実家は○×にある「貧乏人が必死にセレブ気取ってるちぐはぐな家」だけ。
私の母は「下品で私そっくりの不細工顔でこっちを見下してる」お母さんだけ。
私の父は「会社の威光を日常生活に持ち込む偉そうないけすかない」お父さんだけ。
お前なんかに私の親ぶられたくない、わかる?

スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
041

124: 1/3 2010/03/07(日) 21:59:44

長くてごめん。エネかこっちか迷ったけど、ウトと結託したDQ返し。

トメが荷物と一緒に押し掛けてきて「しばらくここに住むわ」と言い出した。
なんでも、テレビで「奥さんを交換する」という企画の番組を見たらしく
「私も息子ちゃんも、同じ顔ばっか見てたら飽きるでしょお?きっと新鮮よ〜」とぬかす。
エネ夫も
「そうだな。おまえ仕事も辞めたんだし、ちょうどいいじゃん。
俺より親父のほうが手かからないよ」


しかもトメ、私にウト宛の手紙と記入済みの離婚届を出し、
「嫁子と間違いあったら速効で出すから、サインしてって渡して」
「じゃ俺も書いてあとで送るよ、サインして返せな」とエネ夫。

あほかーーーーっ!と怒鳴り合いの喧嘩をしたけど、二人がかりで追い出された。
友達のところに一泊させてもらい、翌日ウトのところにつきあってもらった。
一応事情を話すと口あんぐり。トメからの手紙見て顔真っ赤。

トメ、浪費の事でウトと大喧嘩して飛び出したらしい。
その後ウトと出向いて再度話し合うも、全然駄目だった。何を言っても
「やあね、遊びよ遊び。お父さんだって若い子のほうがいいでしょう?」

要はトメはウトに金の事で口うるさく言われたくない、
エネ夫はワガママ聞いてくれるママのほうがいい。

結局話し合いにもならず、しょぼんと肩を落とすウトは正直可哀想だった。
翌日。友人数名に手伝ってもらって、私は荷物を運び出した。
「なあに、本格的ねえ」とトメは笑ってたけど。もう二度と帰る気はなかった。


スポンサーリンク
続きを読む

このページのトップヘ