必見!オススメ人気記事

タグ:カップル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

763: おさかなくわえた名無しさん 2018/08/16(木) 21:42:12 ID:sTnjbLVR
もう十年以上前の話しだが、当時の彼女がうちで夕飯を作ってくれることになった日のこと。 
付き合ったばかりで彼女の手料理はまだ食べてなくて、すごく楽しみにしてた。 
あんまり上手じゃないけど頑張るねとか言われて嬉しくて、何が食べたいか聞かれたから、
鶏肉の料理がいいと言ったんだ。 
二人でスーパー行って買い物して、幸せだった。 
唐揚げとかは大変だからソテーを作ると言ってくれて、手伝おうか?と言ったら座って待っててとか言われて、にやにやしながらリビングで待ってた。 
包丁の音とか聞こえて、将来結婚したら毎日ごはん作ってくれるのかなあとか思って。 
しばらくしてジューって音が聞こえて、肉焼き始めたなとか思ってたら、彼女がぎゃああと叫んだもんで、急いで台所に行ったんだ。 
そこからの会話は今でもよく覚えてる。 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

407: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/12/23(水) 04:56:04.61 ID:h2B8LfIL.net
学生時代の話。 
ある時、付き合って半年位の同大学同学年の彼と一緒に学生にもお手頃な値段のステーキ屋さんに行った。 
そこで二人とも同じメニューを頼んだ。 
そのメニューは「特製ソース」が美味しそうで、楽しみだねって話してた。 
やがてステーキ×2と大きめのソースポットが一つ運ばれてきた。 
さあソースをかけて食べようと思った瞬間、彼がポットのソースを全部ステーキにがばちょした。 
びっくりして固まる私と、ん?という笑顔の彼。 
2人分のソースでひたひたになった彼の鉄板はジュォォォォォォ鳴ってるけど言葉がでなかった。 
その時テーブルの近くにウェイターさんがいて、それをばっちり見たウェイターさんも一瞬だけ驚愕の表情浮かべてた。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

552: 名無しさん@おーぷん 2018/07/09(月)18:43:18 ID:DAE
親戚に超絶メシウマのA子という女がいる。
料理本やレシピは見ず、誰かに習ったわけでもない適当料理で、味付けも目分量なのにやたらウマイ。
ただのチクワチャーハンでもA子が作るとウマイ。
そのA子になんでか従兄が「俺の彼女の方がメシウマだ」と張り合って
歳の近い親戚同士で遊びに行った時、
「俺の彼女が弁当作ってくるからA子も作って来いよw」と宣戦布告した。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

81: おさかなくわえた名無しさん 2006/09/15(金) 19:25:42
211 :おさかなくわえた名無しさん :2006/09/15(金) 03:12:12 ID:gpSC9hAQ 
3年ほど前、当時の彼氏の浮気を責めたら逆ギレされてボウリョクを振るわれた。 
その頃私は大学生をしつつ、事務所に所属してモデルのバイトをしていたので 
顔だけは何とか防御しようとしたけど、それを見越した彼に靴を履いたままの足で散々踏まれて 
蹴られた。「手は出してない、足だよ足w」なんて笑いながら。 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/30(土) 19:26:39 ID:zyvFU1iM0.net
 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

828: おさかなくわえた名無しさん 2019/04/08(月) 13:57:00 ID:dg64bppW
飲食店でバイトしていますが、昨日店に来たカップルにお水を出していたら 
もの凄い異臭が。 
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

368: 1/8 2018/07/25(水) 03:30:23 ID:vnmCXyjN0
眠れないし厄落としがてらに 
このレス含め8つに分けるのでウザいと思った人はNGにぶち込んでください、すみません 
ぼかしているところもあるので不自然なところはスルーしてください 
メンヘラどころじゃないガチの統合失調症の元彼に戦慄した話
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

584: 名無しさん@おーぷん 19/06/16(日)09:02:06 ID:3Ae.a4.au
サークルの先輩と付き合っていたんだけど、何回目かのデートで食事した時に先輩が「財布忘れた」と言い出した。
ハッとした顔をして、ペタペタズボンとか胸とか触って、「ない、ない」って仕草が何となく気に障って印象に残ってる。
本来なら「それは大変ですね、ここは私が払います」とか言うべきだったんだろうけれど、
本当に何となく不快だったので、「先輩って、私とのデートにうっかり財布を忘れてきてしまうくらい軽い気持ちしかなかったんですね」と正反対の台詞を吐いて、自分の分を払って先輩をその場に置き去りにしてしまった。
続きを読む

このページのトップヘ

×