スポンサードリンク

タグ:キチ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
businessphone01-300x207

594: 名無しの心子知らず 2012/06/01(金) 15:54:12 ID:5G+qKOjv

数年前だけど、バイト先の小綺麗な大人しい店長の奥様が徐々にキチになっていった話。

私が自然派食品&化粧品のお店でバイト初めて数ヶ月経った時、我が家に泥棒が入った。
警察が我が家を鑑識中&私、父に事情聴取中に我が家に電話。
バイト先の奥様からだった。

ただ様子がおかしくて異常な怒り口調。
内容は「バイトの○○ちゃんの電話番号教えろ!!」だった。
「私はバイトの○○ちゃんと私はシフトが曜日も時間も重ならないから、連絡先とか知らない」
と言っても
「なんでみんなアタシに隠すのよ!!」とか意味不明なことを喚きだし、
こっちの現状を話しても「嘘をつくな!!」と全然電話を切ってくれなかった。

結局、警察の人に変わってもらって、やっと通話終了。
スポンサーリンク
続きを読む
スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
43151

591: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/03(月) 22:36:41 ID:TQytQnHr

同級生に知的障害児A男がいて小3の頃にサカリが来て
世話係の女子に抱付いたり服を脱がそうとして泣かせてはチェンジ!

不登校どころか転校しちゃう女子まで出る始末

最後にA男が唯一苦手な女子B子が世話係にされた
1年の時にB子の着てるブラウスで青洟かんで突き飛ばし怪我させたんだ
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
20

403: 名無しさん 2014/04/15(火)20:55:38 ID:w6ZP8sosN

ヘタレな私にとっての修羅場。
私は都市部から農村部に嫁いできた。農村部特有のいじめとか怯えていたけど、
なんもそんなことなんて無く、お姑さんも優しくて楽しく嫁生活してた。

そんな中、婦人会に誘われて入ることになった。

お姑さんに誘われて入ったことから想像していただけると思うけど、年齢層が若干高め。
母世代が多くて、娘みたいに可愛がってもらってた。
そして何回目かの会議で同い年の子と出会った。

同世代の子がほぼいなかったから、連絡を取り合うようになったけど若干この子(A子とする)がキチ。
自分がいつも絶対で、いつも主役じゃなきゃ気にくわなくて、
自分の気の向いたことにしか連絡を返さない。
婦人会の人たちはみんな彼女にあきれて困り果てていた。
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

740: おさかなくわえた名無しさん 2005/08/12(金) 20:47:39 ID:wZAUlTKg

近所のスーパーに晩飯の買い物に行った俺

夕方だったのでどのレジも3人ぐらい並んでる所だった
隣のレジに並んでた兄ちゃんがとつぜんもの凄い声叫んだ
「っっっづあぁっっああああああぁぁ!!!!!」←なんかこんなかんじ
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
url

711: 名無しの心子知らず 2013/12/12(木) 08:52:45 ID:iZB+cutJ
うちの会社は社員が60人ちょっとの小さい会社で、忘年会は全部署まとめてやっていた。
今年は一部の部署が、年末ぎりぎりまでスケジュール詰まってしまって忘年会に参加できない。だから社長が、「今年は忘年会なしによう」と言い出した。

で、社員全員にクリスマスケーキ代とか各自の飲み会代として、1万円が配られた。
毎年忘年会に参加しない私にとっては、嬉しい措置で毎年これならいいなと思ってた。

そしたら、他部署の30代おばちゃんが「毎年出てないのに、貰うなんておかしいでしょ」と言い出した。
おばちゃん曰わく、「こういうお金って、子持ちで頑張ってる人に多く渡すべき」と。
「うちの子のクリスマスプレゼント代にそれ出しなさい。いつも出てないんだから、無いお金でしょ」と言われた。

2台目のVita資金にするからとお断りしたら、「いい年してゲームなんか」とグチグチ言われたけど、くれてやる理由なんかどこにもないです。

去年の忘年会に、子供連れて来ようとしたらしい馬鹿は、今年も愉快な馬鹿のままらしい。

 
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
1323536891

519: 名無しの心子知らず 2012/07/15(日) 09:30:16 ID:NL82FDPV

3年くらい前の話を書き捨て。

友人と会うために、初めて降りる駅でご老人が
大きめの荷物を持って、階段を降りようとしていた。
「手伝います」
「すみませんねー」
というやり取りののち、私がご老人の荷物を抱えたら、
子連れのおばさんが、いちゃもんをつけだした。
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
20 バス停贈呈式(南薩養護学校)1-thumb-1024x681-3544

315: 名無しの心子知らず 2012/07/12(木) 09:29:27 ID:nVREh/y4

昔話なんだけどさ、障がい者を差別する気はないんだが親がキチすぎた話。

学生時代、寮と駅の間に養護学校のバス停留ポイントがあった。
小学生〜中学生くらいの生徒さんが10人くらいいつも登下校時に保護者と居たんだが
小学校高学年くらいの大柄な男児が走ってきて後ろから私の首にラリアットかけた。
いきなり後ろから加えられた衝撃に耐えられず私転倒。
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
img3380215194006

526: 名無しの心子知らず 2012/07/15(日) 14:00:32 ID:sXnaZ/87

友人(A)がキチガイママになってしまった。
そして何故かママでもない友達(B)もキチガイになってしまった。

友達のA子が結婚して、とある地方都市に引っ越した。
数年して、A子からメールで連絡が来た。
「子供が通う幼稚園でバザーがある。手作りの品の提出が必須だ。
だが自分は手芸は出来ないので、変わりに何か作ってくれまいか」
という内容。

学生時代には色々と世話になったので、快諾。
手持ちのハギレでコースター、エコバッグ、シュシュなど数点を制作することにした。

それらが出来上がり、A子にメールをした。
「着払いにするか、それとも元払いにするか。恐らくメール便で事足りので、
元払いにするなら以下の口座番号に振り込んでくれ。確認でき次第送付する」といった内容。
スポンサーリンク
続きを読む

このページのトップヘ