スポンサードリンク

タグ:キチ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
fc_1232_1_1

352: 名無しの心子知らず 2013/05/30(木) 15:43:49 ID:8ha1YlPT

修羅場スレが見つからないので
学生ですが怖い体験をしたのでこちらにお邪魔します。

先日、ペット可のショッピングセンター内のペットショップに飼い犬の爪切りに行った。
そのショッピングセンター内はだっこかカートに乗せればペット可。

カートは三種類くらいあって、うちの犬は中型犬だけど一番大きいのに乗せてる。
理由は犬の顔までカート内に入り、急に触られたりしないから。
あと知人の犬が他人を噛んでしまった話も聞いてて怖いから
大人しい犬だけどペットショップの個室に入るまでは布の口輪もしてる。

その日は予約してたにも関わらず、前の犬に時間がかかっていて
すぐに個室に入れなかった。
だからペットショップの隅っこの商品も何もないところでカート置いて隣で立って待ってた。
近くで赤ちゃん連れの女性がこちらをチラチラ見てて気まずかった。
たまに触らせてと頼まれることがあり、小さい子供相手は断るから頼まれたら嫌だなーって思って。
女性がこちらに向かってきて、やっぱり…と思ったら何も言わずに子供をカートの中に落とした。
スポンサーリンク
続きを読む
スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
IMG_1360

570: 名無しの心子知らず 2012/04/02(月) 22:21:05.29 ID:ZqXam9QU

ママ友数人とその子供達で公園に行って遊びまくり
休憩した時にグミを配って食べていたら
A子がグミを砂の上に落としてしまった。

「あ~、新しいのあげるね」と新しいの渡して落ちたグミを捨てようと思って受け取ろうとしたら
Aママが「いらないなら、ちょうだいちょうだい!」と奪い取ってA子の口に押し込んだ。

めっちゃ砂ついてたのに・・・。しかもちゃっかり新しい綺麗なグミは自分が食べる。
それから誰かがお菓子を配ると、わざと落として新しいのをクレクレ。落ちたのも貰う。
次第に皆、お菓子を持ってこなくなって強制的に、この問題は解決したことになったんだけど・・・。
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
slooProImg_20130728114053

416: 名無しの心子知らず 2012/09/11(火) 23:09:38 ID:Kl7UD7Ol

去年の夏の話。

兄夫婦が4歳だった双子の甥達を連れて帰省し、我が家にやって来たのだけど
兄嫁さんが着いた途端、疲れからか38度5分の熱を出してしまった。

兄も休みとは言えど、会社自体は休みでないらしくちょくちょく不在になる。
そうすると必然的に甥達の面倒は仕事が休みで暇を持て余している私に回って来た。
昨年は節電が叫ばれていたので、せめて涼しく過ごさせてあげようと
ホームセンターでビニールプールとボールや水鉄砲を購入。
ガレージに即席プールを作ると、甥達大興奮。
時同じくして帰省していた幼馴染の子供等も交えて数日間楽しそうに遊んでいた。
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
E3838BE38399E382A2

747: 名無しの心子知らず 2011/11/29(火) 02:44:32.93 ID:2CYZuo8s

近所に花王製品を一切買わないと言ってるママがいる。
私も買いたくないので一切買っていなかった。
そんな私家族の愛用品はニベアw
さてどーしよーと思ってたけど、夫が調度よくドイツへ出張が決まり
ドイツニベアを大量に買ってきて貰った。

外出先で、子供の頬が粉吹いていたので、ニベアを薄ら塗ってたら
花王嫌いママにいきなり手を叩かれ、地面に落っことされました。しかも砂場。

何するのよ!って言ったら、ニベアなんて子供に使って!とかなりヒート。 
何でニベア使っちゃいけないのよ!と言ったら、花王だからって。 
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
IMG_7223

443: 名無しの心子知らず 2011/11/20(日) 22:08:47.28 ID:rUywSANM

ご近所さんのおかげでスピード解決した話。

うちには今年12歳になるおばあちゃんのシェルティ犬がいる。
近所では同じくシェルティを飼っているということで意気投合したA家族が住んでいて、
お互いの犬の面倒を見たり、犬を連れて公園まで遊びに行ったりとを
家族ぐるみの付き合いがあった。

そんな先週の日曜日、A家長女で大学生のA子ちゃんが真っ青な顔で玄関に立っていた。
「庭が!どうしたの!」というので慌てて庭に出てみてびっくり、めちゃくちゃに荒らされていた。
我が家の庭は旦那が何ヶ月もかけ趣味で作ったもので、
花壇の間にレンガの小道やバラのアーチがあり、
一番奥にはタイルを敷き詰めたスペースにベンチを置いてある。
・・・はずだったのだが
花は踏み倒され、ベンチと一部の花がきれいさっぱりなくなり、 
いつもならベンチの下で寝ているはずの犬がそこらへんをうろうろ。 
「A犬の散歩帰りに私犬ちゃんにブラッシングをしに寄ったんだけど・・・」と話すA子ちゃんの横で
私ぽかーん。  A子ちゃんからの連絡を受けてかけつけたA一家と、
起きてきた旦那と娘も庭を見てぽかーん。

 旦那はもちろん私と娘も協力して作り、
毎週欠かさず手入れをしている自慢の庭を荒らされ、 
記念日のたびに家族+犬で座って写真を撮った思い出のベンチを盗まれ、
私も娘も怒りを通り越して泣き出してしまった。

 A一家もA犬を連れてよく遊びにくる庭なので、
「どこのどいつだ!」と大激怒。 
そんな中A母が「心当たりがあるので、ちょっと私に任せて欲しい」と提案してきた。  続きます。

スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
SH380899

154: 名無しの心子知らず 2008/02/19 14:36:56 ID:bari8XYJ

最近知り合った人がまねっこ。

服とか小物とか「どこで買った?!」と問い詰めてきて、お揃いにされる。
手作りなら、「私にも同じものを作って!」と要求。のんだことないけど。

そんな中、結婚指輪が知らなかったけど限定モノ?らしく、
「たかが指輪に拘ってるのね」みたいに言われた。
「旦那が選んだんだけど、拘ってたんだ。今更だけど嬉しいわー」
と返したら、むくれて立ち去った。
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
20120425133947_image_47

165: 名無しの心子知らず 2013/02/15(金) 01:14:54 ID:5jTRiYYQ

家庭板初めてなんで、情報とか不足したらごめんなさい。
でも、ついさっき非常に怖い思いさせられたから愚痴らせて欲しい。
後、長いから分けます。

先月、仕事の都合で引っ越して来た部屋に住んでます。一人暮らし。
今日(2/14)の午後11時半過ぎ頃、本当についさっき、玄関ドアのチャイムが鳴りました。
下の集合玄関じゃなくて、部屋の玄関のチャイム。
こんな時間になんだろうと覗き穴を見たら、知らない女性がニコニコしてました。
ドアを開けずに「どちら様ですか?」と聞くと、「302(仮)号室の者です」という答え。
ついでに子供が「302でーす!」という元気よく答える声も(覗き穴からは姿が見えなかった)
何でこんな時間に子供が?とか、全然縁のない部屋の人(階も号数も遠い)が何の用だ?と
疑問に思いましたが、とりあえずチェーンだけかけてドアを開けました。

すると、ドアの隙間からたぶん幼稚園?くらいの子供が顔をひょこっと覗かせて「こんばんは!」
手にはレジ袋を持ってて、袋にポッキーとかのお菓子が入ってました。
もしかしてバレンタインだから配ってるのか?と思いきや、女性が

「うちの子にチョコ下さい♪」
スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
018

787: 名無しの心子知らず 2011/09/05(月) 22:22:54 ID:Kfca3PPN

フェイクあり。長いので2つに分けます。

近所の子供のいる家庭で、内輪の花火大会を開こうと言うことになり
ファミレスで打ち合わせをしていた。

Aさん。専業主婦。
Bさん。ご主人を亡くされて、子供と二人暮らし。
Cさん。この場にはいない年輩の女性保険外交員。

兄弟がいる場合は二人分徴収するか等、細かい予算や消防への届け等の話が済み
皆で、「甘い物も食べちゃおうかw」「頭使ったしねw」と和気藹々だったが
Aさんが「じゃあ、ここはBさんの奢りで」と言いだした。

Bさんは「えっ?なんで?」とキョトンとしている。
Aさんは「だって大金持ちじゃん。良いな〜」
どういう事かと詳しく問いつめると、最近Cさんに大口の保険を勧められた。

Bさんの名前は出さなかったけど、Cさんの顧客で最近ご主人を亡くしたが
良い保険に入っていた為、慰謝料と合わせて3億くらいの遺産が入り
奥さんは働く必要もなく、子供さんを余裕で大学まで出してやれるだろう人がいた。
だから貴方のご主人ももこれくらいのに入って置くと安心よ、そこのご主人も若かったのにと言われた。
Cさんの顧客で、条件(慰謝料という事で死因は事故と思われる・ご主人の年齢)
に当てはまるのはBさんだけ。
そういえばBさんは、働いていない!間違いない!ずるい!となった模様。

Bさんは「羨ましいですか?主人は亡くなったんですよ?子供だって小さいし、
あの子は大きくなった時、父親の声も覚えていられないかも知れないんですよ?」
と声を震わせていました。私たちもどん引きで
「ご主人が、妻子の為に残したお金に集るとか・・・・・頭大丈夫?」
「貴方に何の権利があって、遺産の一部(お茶代)を貰おうとしているの?」
と冷ややか。
スポンサーリンク
続きを読む

このページのトップヘ