772: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/10/09(土) 06:35:49
この話は、知り合いの耳に入った時点で又聞き状態。聞いたときには
酒も入っていたので、詳細はあやふやで信憑性は?です。

なので、細かい部分については脳内補完を施してありますw

-------------------------------------------------------------
サレ夫は産業機器の開発者。
人員削減のあおりを受け、2年前からサポートにも狩り出されるようになり、
納入先への長期出張のほか、休日にも急な出張が入るようになった。

ふと気付くと、夫婦の会話がごく事務的になっていること、夜の生活も
いつからご無沙汰になっているのか思い出せないほどになっていた。
続きを読む