スポンサードリンク

タグ:セコケチ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

396: るるぶ 01/11/11 17:18 ID:07+bRR4E
リサイクルショップもなんだかねえ・・。
我が家は娘が1人なので(上にも兄がいるが)女の子のお洋服には目がないんです。
でも大きくなるのが早く、また女の子の親戚もいないので、近所のリサイクルショップにだして
いるのですが・・・今のリサイクルショップ漁りのお母さんってミニKだのメゾだの
凄いブランド指定だそうです。もちろん我が家もオールブランド物なのですが、
持っていったとたん、ハイエナのように、ワーッと群がって怖い!!
そんなにしてまで中古のお古でもブランド着せたいのかしら??もうリサイクルに
売るの止める事にしました。定価で買ったら??って思っちゃうのは私だけ??
あと、我が家は車ベ○ツ乗ってるんですがもうそろそろ乗り換えようかな?と知人に言ったら


スポンサーリンク
続きを読む
スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
このお話は
【2/3】Aママに家計簿を盗み見され、家の経済状況知られてクレクレが酷い。Aはトラブルが多くとうとう泥まで発展…他の被害者からも警察に通報される事態になったが…
の続きです。

539: セコケチ344 2007/10/14(日) 13:54:34 ID:RgCdBd+0
家計簿見られた者です。

早速顔役に話しに行ってきた。
相談すると、かなり怒っていて、
本当に対応か遅いばかりに、むしろ対応されていないようで、申し訳ない。
是非にも早急に解決する。
と約束してくれた。

今日明日中には解決をするので、その暁には是非ともイベントはしっかりこなして欲しい。
私の役が決まる経緯も合わせて、大変な思いをさせてしまったから、
イベントが終わったら、役を辞めても構わないし、続けてもらえるのなら、
自分が責任をもってフォローするという心強い約束もしてくれて、私的には一安心という感じ。




スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
このお話は
【1/3】Aママに家計簿を盗み見され、家の経済状況知られてクレクレが酷い。Aはトラブルが多くとうとう泥まで発展…他の被害者からも警察に通報される事態になったが…
の続きです。

481: 344 補足2/1 2007/10/13(土) 13:43:24 ID:GTCVrtTZ
なんだか色々物議を醸し出してしまっているみたいで、申し訳ない。
まず、泣き落としにかかった役員さんは女性ではなく、年配の男性です。
女性とは一言も書いてないと思うのだけど、どこから女性と出たのか・・・
夫が大声で言い放ったのも、我慢してくれ、適当にあしらってくれ、
いらないものでも適当にくれてやったら、しばらくは大人しくなるかも
など、本当に無責任な適当なことばかり言うので、
たとえこのままAと一緒に続けても何のフォローもしてくれなさそうに思えたのも原因の一つ。

仕事も最後までするべきとの意見がありますが、私も確かにそう思う。
だけど、Aはイベントの話をつめたりするのに、Aと私の家の交互で行き来し合って、
お茶しながらでないと、落ち着いて出来ないと言うし、
非常識だと気づくまではお子さんも適度に大人しいし、Aさんの外面も良い感じだったので、
そうしてきたわけだけど、家計簿覗いて経済状態に口を出したり、
物や食事をクレクレしてくるようになって、FOしてた。
だけど、イベントを盾に、家でしないと進まない〜って言って、外では本当に進みが遅くって、
これだったら私一人で引き継いで、ちょっと誰かにサポートしてもらってもなんとかなるから、
その案も役員に言ったんだけど、受け入れてもらえない。
その理由が人員を裂けないという話なら、Aと私の間を取り持つ人というのも、無理な話で。
じゃあ、辞めたいって思ってしまうわけで。
ちなみに今も現在進行形でクレクレ続いているし、アポなし訪問も続いている。





スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

※このお話には続きがあります。続記事23:00


736: 名無しの心子知らず 2007/10/05(金) 15:35:44 ID:9uofQNu7
最近やたらとクレクレ言い始めたA。
言い始める前までは別段仲の良い普通の人だと思ったのに、
突然午前中に訪問して、昼食まで居座るとか、
昼過ぎに訪問して、おやつと夕食時まで居座る。
そして、物もクレクレする。
あまりの変貌振りに気味が悪くなってFOしつつあったのだが、
ここ数日のいくつかの発言で我が家の家計簿・領収書の類を盗み見ていたことが判明。
ものすごく気味が悪いんだけど、どう接すればよいのか分からなくなってきた。
スパッとCOするつもりだけど、我が家のお財布事情見られるのって気持ち悪すぎる。



スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

580: 名無しの心子知らず 2010/08/17(火) 04:54:44 ID:1eIbI+ic
自分の旦那が恐らくセコケチ。子蟻なのでこちらに投下。
結婚してから知ったんだけど、旦那は何かあるごとに同僚の奥さんに送迎してもらっている。
何かあるごと、というのは具体的には会社の用事。
普段は車通勤だけど、年に3~4回ほど電車を使わなければならない。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

436: 名無しの心子知らず 2007/08/03(金) 18:12:27 ID:c3EZhSBT
実害はなかったし、ここにしては緩めだけど
今の私にはツボに入った強烈なセコケチに本日遭遇。

今妊娠中なんだけど、病院で順番待ちをしていると会計で何やら揉めている。
待ち時間が長かったので一部始終見聞きしてしまったんだけど
どうやらそのセコケチさんの主張は
「自費負担分が妊婦検診料の料金の他に上乗せされているのはどういう事だ。
検診以上の事はしていないはず」
との事。
会計の主任みたいな人は「経膣エコー分が検診外の自己負担になっています」
と説明したところ
セコ「経膣エコーは妊婦検診に含まれているはずだし、もし検診外の理由でやったのなら
それは保険適応内のはずだ」と。
会計主任が医者に確認するのでお待ち下さい・・・って事で待つこと30分くらい?
結局保険適応って事で返金されてたけど、その額400円ちょっと。
・・・なんか同じ妊婦として見ていて恥ずかしかったよ。
そんな少額ごねなきゃならないほどカネコマだったら子供作るなよ。
その人のせいで会計待ちはつまるし、産科の請求って多少の不明瞭さは許容範囲内でしょ。
何より、出産に関わる事で少額をケチる心の貧しさにひいた。
そもそも、そこの産科医院って高いけど豪華なのが売りなのに何でそんな人がいるんだろう?


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

621: 名無しの心子知らず 2008/08/06(水) 16:45:32 ID:ci/5lDcb
姉が自分の娘にうちの娘のお下がりのシタギを渡していた事がある。
しかもファーストブラ…。
それはもう娘にはサイズが合わなくなったもので、
家の収納にしまっておいたもの。
古臭い考え方かもしれないけど、女の子が最初に着けるブラを
人のお下がりで済ませるとか…。
私よりも姉の娘からお礼の手紙を貰った娘の方が悩んでた。


スポンサーリンク
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

643: 名無しの心子知らず 2007/08/01(水) 10:34:59 ID:kuJA3OWF
プチセコケチなんですが、投下します。

最近、友達を介してMさん(4歳と1歳の子アリ)と仲良くなる機会があり
自己流だけどパンを焼くのが上手だという話で
私(Mさん)が「うちで、パン教室やるわよ〜!!」と提案したので
ママ友8人で参加させていただくことになりました。
ママ友8人は、それぞれ1歳〜4歳までの子持ちです。

私自身もパンを先生に習っていたので、パンをよく焼きますが
最近は育児で忙しくしばらく習ってなかったし、教えてもらえるなら、と参加を決めました。

でも、実際のパン教室は「教室」とは程遠く
レシピは教えてくれない、「私のパンは国産小麦を使って絶品だ」みたいな自慢が入る
Mさんの独演ショー状態で、その立派な腕をみんなに教授してくれるでもなく
Mさんが一人で作って焼き上げた小ぶりなアンパン1個と小ぶりなピザ2かけらを
一人ひとりに支給され、それを食べて終わるような会でした。

パン教室に私は友人と二人で人数分のケーキを持参しましたし
友人たちは、アイスやお菓子などを用意。
途中でMさんが用意していた飲み物(麦茶、コーヒー)がなくなったので
急いで近所のコンビニに走ってくれた人もいました。
パンが量が少なく物足りない人がいるにも関わらず
後日「忙しくて出すの忘れてた〜」ということで、皆が購入したアイス等は
結局テーブルに登ることもありませんでした。
それで、会費として500円徴収されました。

先ほども記載しましたが、私自身パンを焼くので、パンの実費が一瞬にして計算できてしまい
独演ショーを見せられて教えてもらうこともなく、500円は高いなぁ。。。
みんなそれぞれ手土産も用意してきてるのに・・・と腑に落ちない思いをして
その会が終わりました。





スポンサーリンク
続きを読む

このページのトップヘ