タグ:トラウマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2: 名無しさん@おーぷん 2016/04/27(水)05:28:12 ID:3YY
昔、学生時代にスキー旅行と言うのがあったんだ。
1泊2日でスキーと温泉が堪能できるという事だったんだが
その晩飯が最悪だった。おかずが少なくて不満だったがそこはまだ良い。
テーブルにおひつが1つあって最初によそったんだが明らかに足りない。
なにこれ少なくね? って感じで特に最後の1人はめちゃくちゃ少なくて
ちょっと分けようか? いや良いよ、そっちもそれじゃあ足りないぐらいだろと
ちょっとコレは文句を言わないといけないかなと思ってたら引率教師から一言あって
「ご飯のお替りはたっぷり用意してもらってるから好きなだけ食って良いからな!」と
なんだおかわりあるのかと、ほっとして、とりあえずさっさと食って1回はおかわりに行こうと言ってた。
しかし、なかなか開始の挨拶がなく、みんなで早く食わせろよ、さめるだろうがとブツブツ言ってたら
また引率教師から一言あった。「残念だがお替りはもうなくなってしまった。もうおかわりはないからな。」と
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

621: 1/2 2015/05/20(水)20:40:50 ID:tHG
小学校高学年の時、悪戯された。
ひとつ年上の近所のお兄さんで、今でも悪戯されている間眺め続けてた体育館の用具室の天井を覚えている。せい的に知識がなかった頃だけど、自分が理不尽な被害に遭っているのだけはさすがにわかった。

田舎の哀しさで、そのあとも中学高校とずっと一緒。悪戯はたった一回だけだったけど、
その時に着ていたお気に入りのワンピースは二度と着られなくなった。
おなじ格好をしたらまた餌食に遭うような、あいつが勝手にOKだと勘違いする
んじゃないか、そう考えると怖くてタンスの抽斗の奥に仕舞いこんだ。
一度だけ、母になぜワンピースを着ないのか聞かれたけど、
なんて受け答えしたのか覚えていない。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

22: 名無しさん@おーぷん 2015/09/03(木)16:02:19 ID:lxq
私の修羅場書きます。ネタだと思って下さい。

私の家から3分くらいの近所に名前付きの大きな沼があって、農地用水とかに使われている。住宅地であまり近くに農家なんてない気がするんだけど昔かららしい。
沼って言ってもぱっと見ても全貌が把握出来ないくらい大きくて入り組んでて自然溢れてる場所。
ネットで検索すると心霊スポットになってて人魂が出るとか昔人ゴロしが近くの洞窟に住んで沢山人を浚ってはコロしてた、とか。
そういう怪談もある。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

657: 名無しさん@おーぷん 2017/12/10(日)21:22:38 ID:uKf
横から吐き出しカキコ。長い上にまとまりなくてすまん

俺が高一、弟が中二の時に両親が離婚。俺達は母親について行った。離婚理由はその時「性格の不一致」と聞かされていた。
半年後に母親が再婚。再婚相手は3つ年上の会社経営者。顔も性格もイケメンな人だった。
再婚相手にも五歳の連れ子がいた。男の子だった。
すごい可愛い子。でもすっごい我が儘で思いどおりに行かないとすぐ泣き叫んで尋常じゃなくらい暴れる。
暴れるっつっても、五歳ならたかがしれてるけどさ。テーブルに置いてあるコップを床に投げて割ったり、電話の所に置いてあるボールペン持ち出して壁をガーっと傷つけたり、やりたい放題だった。
続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

440: 名無しさん@おーぷん 2016/03/16(水)16:22:11 ID:o8g
友達のバイト先の同僚だった彼。紹介されて付き合い始めた。
おしゃれでカッコイイし、話題豊富でエスコートも上手い。告白された時は天にも昇る気分だったしデートも毎回楽しくて本当に100年の恋って感じだった。
ただ、段々コミュニケーションにおかしいところが見えてきた。
例えばある時デートで彼を待っていたら、やってきた彼が突然宙に向かって“あーー...耳に糸、とかね!”と。
そのまま踵を返し、すたすた歩いて行く彼。
いきなりのことで訳が分からず、彼を追いかけながら“え??なに?糸?”と聞くも、私を視界に入れないようそっぽを向きながら
“あ、アイス売ってる~!”とか“ん~いい天気!”と、ひとりごと?をつぶやきながらどんどん歩く。



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

65: 名無しさん@おーぷん 2016/03/14(月)12:07:22 ID:G5E
小学生の頃、道路にかっこいい革の手袋が落ちていたので
何の気もなく拾い上げたら中身入りだった
おかげさまでそれ以来、手袋を触れない
軍手もだめだから日常生活に支障あり
カウンセリングで、見るだけなら大丈夫というところまでは克服したけど
やっぱり視界に入ると思い出して、ひどいと吐いて歩けなくなる

4月から転勤することになり、今日休みを取って転居先の下見にいったら
目の前が幹線道路で、大量のゴミに混じって靴や手袋がぽろぽろ落ちてた

転居先は社宅で、そこに入れば家賃負担はほとんどないも同然
ただし転居先に入らず自分でアパートを借りると、家賃補助は出ない

転居先のエリアは家賃が高い上、自分は社会人2年目のぺーぺーで
車も持ってないし給料なんて雀の涙だから、補助なしでアパートなんて借りられない
社宅に入れば毎日家の前に手袋が落ちてる状況
オワタ\(^o^)/



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

210: ■忍法帖【Lv=1,キングマーマン,BHn】 2016/07/05(火)00:09:55 ID:Wtn
人に話せる内容ではないのでここに。
私は小学生のときせい的暴/行を受けました。そのことがトラウマになっていて、男性とお付き合いしても、キスや手を繋ぐことさえ苦しく感じてしまいます。また相手のことは好きなのに、嫌悪してしまいます。そしてそんな自分にも嫌悪して、交際が苦しくなり、長く続きません。



続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

567: 名無しさん@おーぷん 2015/05/17(日)09:12:14 ID:M8T
昔、なんてのか忘れたけど兄妹の禁断の愛をテーマにしたアニメ(もしかしたらドラマだったかも)を姉と一緒に見てた時、
「幼い頃から一緒だった身内に恋愛(よく情)できるのか?」っていう話になった。
俺が「ねーちゃんによく情するとか絶対にありえない」って言ったら、姉が「私結構脱いだらすごいのよ」と譲らず、いきなり「じゃあ姉のネ果見てよく情したら貯金半分渡せよ」と言い出して本当に脱いでしまった。




続きを読む

このページのトップヘ